2011年09月02日

    1 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/09/01(木) 15:37:52.95 ID:fRp6c26/0
    urobuchi[1]

    虚淵玄さんインタビュー「自分の基準が救いに」
    ――シナリオライターとして「バッドエンドの物語しか書けない」と悩まれたこともあったそうですね。

    いまでもその気持ちはあります。それを覆すものってなんなんだろうか、と。
    そもそもバッドエンドの結末しか予想できないのは「なるようにしかならない」「自分の力では運命を
    変えられない」という考えが根底にあるからです。
    それはある面では真実だと思うんです。
    でも、そういう悲観と個人の満足感は別なのかも、と。世の中の価値観や常識に自分を合わせていくと、
    結果的には他人を蹴落としたり、面倒が起きたりすることになる。

    あるいは将来や社会という大きな視点で見ると悲観的な考えになっていく。そういうことではなくて、
    あくまで自分に即した理想、快楽、達成感を軸に据えれば、そこには誰も干渉できません。
    たとえそれが傍から見て愚かだと思われても恥じることではなかろう、と。
    幸せを感じる枠組みを変えてしまうことが大事なんじゃないかと思うんです。
    http://www.futoko.org/news/page0901-1809.html
    6 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/09/01(木) 15:39:47.03 ID:HxNOKAPw0
    幸せが当たり前になってしまうのが怖いのさ


    11 名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/09/01(木) 15:40:54.00 ID:pznF3NKj0
    けどアメリカみたいに急にハッピーに繋げるのも不自然でやだ


    12 名無しさん@涙目です。(徳島県) 2011/09/01(木) 15:41:10.57 ID:0FtesZhc0
    それまでギャグやってたのに最後だけシリアスになる作品あるよね


    17 名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/01(木) 15:42:41.05 ID:CwiHKJll0
    バッドエンドだからって嫌な気持ちになるわけでもないよな


    22 名無しさん@涙目です。(岩手県) 2011/09/01(木) 15:45:38.49 ID:nORFArBY0
    虚淵がバッドエンドしか書けないとか言ってる奴はにわか


    33 名無しさん@涙目です。(高知県) 2011/09/01(木) 15:48:32.57 ID:ioJgHPF50
    まどかバッドじゃないやん


    40 名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/01(木) 15:49:29.37 ID:bbf39M8A0
    BADが心地いい奴だっているんだぞ


    43 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/01(木) 15:49:34.77 ID:H96x/ja90
    実在の人物だろうが空想の人物だろうが他人がハッピーエンドを迎えるのが許せない


    57 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) 2011/09/01(木) 15:51:44.76 ID:wEez6wf80
    真の名作は、不安要素が一つもないのになぜかバッドエンドを連想させるハッピーエンド。
    よつばと辺りに期待してる。



    67 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/01(木) 15:54:46.52 ID:IjTsx1qq0
    よく言われるけど、バッドエンドのほうがハッピーエンドより楽

    そして明るい物語のほうが暗い物語より難しい
    これは暗いストーリーだと対立軸が作りやすいから話進めやすいから

    明るい物語で売れるのが一流


    72 名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/01(木) 15:56:08.23 ID:Xa73Vq2A0
    鬼哭街はハッピーエンドじゃない


    85 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) 2011/09/01(木) 15:57:57.12 ID:d+LeYheuO
    あんだけやりたい放題やって最終的にハッピーエンドにする井上見習えよ


    94 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/01(木) 16:00:10.89 ID:t2UqY1jVP
    バッドエンドはハッピーエンドよりも心に残るからな


    44 名無しさん@涙目です。(石川県) 2011/09/01(木) 15:49:46.79 ID:g8VOUS3h0
    主人公ヒロイン脂肪くらいならいいけど胸糞悪いのは辞めろ


    66 名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/09/01(木) 15:54:25.61 ID:KfvFcJuC0
    バッドエンドは製作者のオ○ニーの極地だなまさに


    82 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/09/01(木) 15:57:29.02 ID:46+wxW7V0
    一流のバッドエンドはヨコハマ買出し紀行みたいなのをいう


    115 名無しさん@涙目です。(旅) 2011/09/01(木) 16:04:22.29 ID:0sNTF1WAP
    虚淵てそんな不合理な終わり方する作品そんなにあったっけ?
    冒頭でどん底に突き落とすけど結末はわりと登場人物が納得ずくの終わり方が多くね



    156 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/09/01(木) 16:11:29.04 ID:JJ1MsrDY0
    BAD単品じゃそこまで惹かれない
    普段とのギャップが大事なんだよ
    幸せな結末の裏で起こった悲惨な事情とか、普段ほんわかしてるのに・・・みたいな


    171 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/09/01(木) 16:14:06.98 ID:lwlOlxo80
    最近辛いこと重なったせいでヘヴィなのもうダメだわ


    181 名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/01(木) 16:15:13.62 ID:93oe5kRO0
    いやらしさのないハッピーエンドがかける奴は一流
    バッドエンドしかかけない奴は厨二


    191 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/09/01(木) 16:16:49.75 ID:5X27/riO0
    シェークスピア批判か?


    117 名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/09/01(木) 16:04:28.77 ID:G2st7FY+0
    Fate/zeroは楽しみ


    130 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/09/01(木) 16:07:07.62 ID:TMA59pa60
    ゲームのファントムはバッドなかった気がする


    169 名無しさん@涙目です。(静岡県) 2011/09/01(木) 16:13:49.61 ID:PmI53nUq0
    虚淵はアイゼンフリューゲルみたいな作品をもっと作って書いてほしいな
    あれは綺麗で普通に良い話だったよ
    救われないようで、救われた物語



    184 名無しさん@涙目です。(広島県) 2011/09/01(木) 16:15:35.58 ID:2nQFnGWA0
    バッドエンドも全体通してストーリー的に筋が通っていれば、余韻を残す良作にもなり得るんだが
    これバッドエンドにする必要あるの?っていう作品がウザい


    195 名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/01(木) 16:17:12.35 ID:iY9anJpmP
    バッドエンドでも説得力があればいいんだよ
    は?みたいな終わり方で何日も腑に落ちなくて
    イライラさせるバッドエンドだけはマジで娯楽と言って欲しくない


    196 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/01(木) 16:17:12.50 ID:SMax1MZS0
    今までやってた事が意味あるようなバッドエンドならいいよ


    246 名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/01(木) 16:24:42.77 ID:jJCXAYNi0
    最終兵器彼女はバッド?ハッピー?


    250 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) 2011/09/01(木) 16:25:31.68 ID:8LBFtrD0O
    なんか少し物哀しいようなエンドが好きだ
    万事解決より多少傷を残して解決みたいな


    完全ハッピーエンドが好きとかいうやつはRAVEでも読んどけ



    259 名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/09/01(木) 16:26:32.10 ID:spTPsOQH0
    綺麗に終わらせようとして無理やりハッピーエンドの方が気分悪い


    294 名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/09/01(木) 16:31:03.42 ID:srJAs0bV0
    基本的にバッドエンドでも俺の人生より悲惨なものはないから
    不幸自慢乙ってなる



    301 名無しさん@涙目です。(庭) 2011/09/01(木) 16:31:56.05 ID:BDj7iUWH0
    バッドだのグッドだの線引きはいらない
    お話としてちゃんとまとまってりゃそれでいい



    307 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/09/01(木) 16:32:43.19 ID:kBZFtDih0
    逆にハッピーエンド=絶対に面白いって訳でもない
    ありきたりで王道だからこそ、抜きん出るには作り手の腕前が問われる


    321 名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/09/01(木) 16:34:50.92 ID:yqWI3YWY0
    これまでの没入感を台無しにされるか、余韻を与えてくれるのか
    やって(見て)みなきゃ分からないからなぁ
    没入感すら与えてくれない作品の方が圧倒的に多いけど


    364 名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/09/01(木) 16:40:30.34 ID:srJAs0bV0
    良く考えると最後をぼかす作品が一番むかつくわ
    ハッピーエンドならありの手法だとは思うけど


    371 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/01(木) 16:41:09.63 ID:gjes0+YX0
    ハッピーエンドばかりみてると、たまにバッドエンドみたくなるよな?


    401 名無しさん@涙目です。(庭) 2011/09/01(木) 16:46:20.37 ID:y9dk3Z+h0
    中坊の頃はバッドエンドで「フゥゥッ!深いねぇッ!!」とか思えたんだが
    おっさんになるともう辛気くせぇなーとしか思わなくなった


    421 名無しさん@涙目です。(栃木県) 2011/09/01(木) 16:49:09.74 ID:3fftCJrr0
    虚淵シナリオの主人公って大体犯罪者だろ
    それでハッピーエンド迎えたら不満言うくせに


    426 名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/01(木) 16:50:58.27 ID:RVz0zV4k0
    でも、SWAN SONGのハッピーエンドってすげー白けるよな、無理があるって分かるんだもの


    441 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/01(木) 16:52:56.04 ID:W2QjLFfy0
    >>426
    でも、書いてる瀬戸口はそういうエンディングのほうが好きなんだよ


    625 名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/01(木) 17:17:27.12 ID:MnpEPdUUi
    まどかはビターエンドだろ

    このスレだけでも、あの結末をハッピーエンドと思う奴、バッドエンドと思う奴、
    両方いるのが正に受け取り方によって、どっちとも取れるハッピーエンドでもバッドエンドでもない証拠


    478 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/01(木) 16:56:19.66 ID:pcNEKdnD0
    現実はバッドエンドがほとんどだろ


    499 名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/09/01(木) 16:58:12.49 ID:spTPsOQH0
    ハッピーでもバッドでもなくそれまでのストーリーを壊さないENDが好きだ



         / ̄ ̄\
    .   ./   _ノ  ヽ
        |    ( ●) (●)
        |      (__人__)  ∫
        |     `⌒´ノ ∬    虚淵さんのダークな世界観と手放しでは喜べない終わりが好きなんだよね
    .   ヽ         } | ̄|    そういったエンドから離れたくて書いたのがジャンゴだったのかね
         ヽ     ノ |_|)
    ____/      イー┘ |
    | |  /  /     ___/
    | |  /  /      |
    | | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    真じろう¥ 588
    Amazonで詳細を見る by AmaGrea
    2011年09月02日18:04│ 記事URLコメント(127)│ カテゴリ:アニメネタ・他ネタ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    他ブログ様新着記事

    コメント一覧

    1. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 18:12 ID:kOLGdTOX0
    >67
    これはホントにそう思う
    書く側になって考えるとマジでどうすりゃいいんだって感じだわ
    大した物語が何も起きないのに見る側を楽しませないといけないという
    2. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 18:12 ID:FW.0DvXy0
    救いのあるBAD ENDなら問題ない
    3. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 18:18 ID:9MPgWz920
    ※1
    コメディとか意外と難しいよね
    でも萌え豚相手になら売れるの楽かもしれん
    女子中学生あたりがわちゃわちゃやってりゃいい


    バッドエンドはいかに厨二にならないかだなあ
    取って付けたようなバッドエンドは駄目だ
    4. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 18:21 ID:.81ar66D0
    それまでやってきたことが全て無駄になるようなBAD ENDは勘弁
    5. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 18:25 ID:1LrMw73D0
    ギアスの終わり方はよかったな。
    主人公は死んだけど、救いは残った、
    6. Posted by .   2011年09月02日 18:28 ID:0gRiSS4mO
    ハッピーの対義語はバッドではなくアンハッピーだと思う
    悲しくても、物語が破綻せず、納得できる結末であればそれで良い
    7. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 18:29 ID:0eIEaaA70
    2時間の映画とか1冊の小説とかならいいけどさ
    長い時間かけて見守ってきたものがBADENDになると辛い
    8. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 18:32 ID:TjevyNcb0
    つーか虚淵のは「客観的に見たらBAD END」なわけで、「主観的に見たらHAPPY END」だろ。
    世界は滅んでるけど主人公たちは幸せです。みたいな。
    9. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 18:39 ID:ACp8NgKK0
    すまなかったな、許してくれ
    10. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 18:40 ID:5rzVQ0BY0
    ガンダムのポケ戦の小説版はラスト変えてあるんだよな
    当時は賛否両論あったけど作者の
    「一流のバッドエンドより三流のハッピーエンド」が印象に残ってた
    結局は>301のいう事が一番正しいんだけどね
    11. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 18:50 ID:VdIhbkLh0
    いや嘘だろwwww
    過去のコメント見てたけどすげー楽しそうだったぞwwww
    12. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 18:51 ID:mzVVos8z0
    最後のレスがいい感じに纏めた
    13. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 18:51 ID:S2BaALQ70
    あれ?SWAN SONGにハッピーENDなんてあったっけ??
    思い出せない・・・
    14. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 18:52 ID:JNsf8xGJ0
    最高のハッピーエンドってのは、「あるべき状態」になることだと思う
    15. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 18:53 ID:akhnr1xvO
    強引に進めたハッピーが目立つからアンチが沸くのもわかるが、本来比べるものではないでしょう。
    名作の九割はバットエンドというし。
    16. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 18:54 ID:H6o1e6lR0
    面白ければ何でもいい
    17. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 18:54 ID:p5V8pH3l0
    ※3
    コメディとホームドラマを勘違いしていないかい?
    あと、ストーリーものとキャラクターものとを一緒にしちゃいけない
    18. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 18:57 ID:klvUT7Ha0
    ハッピーエンドが難しいとか昔のことだろ参考になる例が多くなって今じゃありふれた物になっているし。それと逆にバッドが簡単とか言われていたのは先を書かなくていいって当時の作り方だっただけ。どっちもえ?って疑問を出さなければそれが一番の作り手だと思うんだけど。
    19. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:01 ID:LO3k7iS.0
    わからなくも無いなぁ
    実際こんなんだったら、こんなに上手く行くわけ無い。とか
    都合よく・運良く、って偶然を排除してしまうよね
    20. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:02 ID:bU4UFRA3O
    ガンダムだってハッピーっていうハッピーエンドじゃなく生き残れたからどうしようって感じだしな。
    やっぱり敵味方それぞれに正義があって、それで争ってる作品は大円団にはなりにくい。
    21. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:03 ID:1Vu4QBXY0
    最初からシリアスやバッドエンドを求めて「ここからどう突き落としてくれるんだろう」とワクワクしながら見る作品ならいいが
    シリアスやバッドを求めずストレスなく見たい作品でバッドエンドやられると引く
    そういう作品でヒロインが死んだりすると見るのをやめたくなる
    22. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:11 ID:EBHskGxh0
    ※21
    吸血鬼のおしごとのことかああああ
    個人的に説得力有るならエンディングはどっちでもいいよ
    どっちかって言えばハッピーエンドのほうがすきだけど
    23. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:11 ID:qWIRKL3s0
    ※17
    つか「萌えアニメ」と「それ以外」みたいな・・・ヤマカン並みの認識じゃない?
    その程度で視聴者の評価が決まるほど、単純な話じゃないと思うんだけどね
    24. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:12 ID:Ww.OFdbO0
    現実は確実に死で終わるからある意味100%バッドエンドと言える
    25. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:16 ID:.2XwUUxC0
    ※24
    ちょっと待って欲しい
    それをバッドかハッピーかとららえるのはあくまで本人なのではないだろうか

    不老不死も創作物ではバッドエンドに当たる物も多いよね
    26. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:20 ID:IIb.8Hkg0
    スクイズみたいなバットエンドだけどある意味ハッピーエンドみたいなのもいいよな
    27. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:21 ID:klvUT7Ha0
    ハッピーとバッドの定義ってホント曖昧だからな、被害者と加害者の立場が変わるように個人によってハッピーエンドであって別の誰かにはバッドエンドだしな。
    28. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:23 ID:y8EkM2HK0
    てかこの人複雑なEDなだけでBADEDじゃないし
    29. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:23 ID:vkNse0XD0
    シナリオライターとしての実力がないだけの話なのに
    意味不明な理由付けで正当化するとか、流石っすw
    オナニーは脚本の中だけにして欲しいw
    30. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:26 ID:xcp.2cDC0
    あれ?ジャンゴが一番悲惨な終わり方じゃね?
    31. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:27 ID:klvUT7Ha0
    要はハッピーとバッドの全体の数の割合なんだろうな。長い間ハッピーばっかだとつまらないと感じてしまうようにバッドの中でハッピーは輝くと同じようにどっちもなくてはならないといけない要素だと思うぞ。
    32. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:33 ID:klvUT7Ha0
    シナリオライターのジャンル万能とか世の中いないんでいるとしたらそれの才能の平凡型と特化型だけ、特化型の人はそれだけでいいと思うんだけどそれが持ち味なんだし。
    33. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:35 ID:9B7KwuGe0
    ハッピーやバッドが問題ではなくそれに至る過程が納得できればいい
    だが、まどかはそれが全くできていなかったので一気にしらけた
    34. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:37 ID:sypFxHDJ0
    最初に結末を決めてから書き出せばバッドエンドでもハッピーエンドでも余裕でしょ。
    ていうか、そうじゃなくても結末はプロットの段階で決まってるもんじゃないのか。
    35. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:41 ID:e.3T1vNx0
    たっくんと剣崎の哀しい末路を思い出しちまった……
    今思えばすごいな、子供番組。
    36. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:48 ID:orYHjfCB0
    バッドエンドしか書けないとは思わないけど、鬱展開しか書けないのは間違いないよねこの人
    37. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:48 ID:klvUT7Ha0
    これはあれだな隣の芝生は青い状態だな。虚ブッチーあんたそれなりにそれで出来ているなら別に気にしなくていいんでね?書いた作品思いっきり売れてないならそう思うのはわかるけどあんた勝ち組の仲間だろwww
    38. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:49 ID:EBHskGxh0
    >>35
    そもそも仮面ライダーに限らず、いわゆる改造系ヒーローは大半成ること自体が悲劇だし
    39. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:50 ID:W.yyJxzT0
    中身があって面白ければBADでもHAPPYでもいい
    40. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:53 ID:.Iq8VT8K0
    たしかに世の中つらいことだらけっだしハッピーエンドよりバッドエンドのほうが違和感を感じさせないからハッピーエンドの場合構成力とかより必要になってくるだろただぶちさんにはこのままつらぬいてほしいkなあ
    41. Posted by あ   2011年09月02日 19:54 ID:A135LyOyO
    BADENDは俺得だからどんどんやってほしいぜ
    42. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 19:55 ID:GTj4Zgk70
    この手の発言を見ていつも思うんだが、ゾラやドライサーの世界に通じるものがあるような…
    ギャルゲは自然主義なのか
    43. Posted by 名無し   2011年09月02日 20:03 ID:r.Zi1xgOO
    虚淵は別にこれでいいと思うけど人が死んだり不幸になるのを求めて喜んでるような奴はクソだろ

    ハッピーエンドもご都合主義と言われりゃその通りだけどバッドが自然ってわけでもないし
    44. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:03 ID:klvUT7Ha0
    展開で主人公が忘れると忘れられるのってあるけど主人公からしたら忘れられる方が一番きついと思うんだけど時々忘れるっってのがあるよね?それと似たようなもんだろ。幸福か不幸なんて本当は当事者しか決めれないんだし。
    45. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:06 ID:3C62y.2r0
    吸血殲鬼ヴェドゴニアのリアノーンEDはガチ
    あれこそ250のいっているEDを完璧に体現してると思う
    46. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:09 ID:r9J9w3NY0
    ウディ・アレンも似たようなことをよく言ってる
    「完璧な悲劇を書きたくて毎回挑戦するんだけど、出来上がるものはいつもコメディ」
    まあ書けば書くほど作家性の問題が絡んでもくるよね
    47. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:11 ID:klvUT7Ha0
    米43.
    それによって様々な事で自分たちが幸せになれるのならその人達はそれでいいんだろうね、世の中にいる人間全員が幸せになれるなんて事は無いんだし裕福になるってどこかで誰かが不幸になるって法則を本人たちは知らないだけだしねー。
    48. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:11 ID:OpxlnSNz0
    バッドエンドにもいろいろあんだろ
    殆どのバッドエンドが作者の力不足だから嫌い
    49. Posted by 名無し   2011年09月02日 20:15 ID:p2CYvH120
    鋼屋先生出番ですよ
    50. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:16 ID:klvUT7Ha0
    昔からゲームとかでバッドエンドの世界をその世界としての物語として続かせるように書けれないのが問題じゃないの?すぐ終わりにできるから思考だからこういったものは
    51. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:16 ID:RFErTDDo0
    ぶっちゃけ妥協の言い訳だよねコレ
    登場人物を不幸のどん底に叩き落して叩き落して叩き落して読者の興味を引き付けてから
    整合性と説得力のある最高のハッピーエンドでカタルシスをもたらそうと頑張ったけど俺には無理、思いつかん
    だからマクロ的(本人達は不幸だけど大局的に見れば幸せ)ミクロ的(周りから見たら不幸だけど本人たちは幸せ)な
    観点でのハッピーエンドでお茶を濁すわ!みたいな。
    52. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:19 ID:kPZv0XCiO
    確かに現実は思い通りに行かない方が多い。
    だけどそれは都合良くも、都合悪くも同じこと。
    ひとに幸せになろうという意思さえあれば、悪いことだけなんて殆ど有り得ない。

    ただこのひとは設定や世界観の時点でBADしかないような話だけど。
    53. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:19 ID:.2XwUUxC0
    納得できる鬱展開やらバッドエンドを作るより納得できるハッピーエンドを作る方が何倍も難しいからね
    54. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:21 ID:klvUT7Ha0
    米51
    世の中それすらできない方もいるんだけどなー器用貧乏で逆もできない人。けどそれができるってことは妥協の言い訳ってことにせずにこれが自分の作品だって言えばそれでオッケーなのにねー?
    55. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:21 ID:OcaIDmer0
    この※欄はB A D E N Dになりそうだな
    56. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:26 ID:qAu6DTfV0
    バッドエンドは簡単だからな。才能無い奴がそうなる。
    竜騎士のヒグラシみりゃ分かるがバッドのほうがすげー簡単だし客の喰い付きもいいんだ。
    でもハッピーにしようとしたらすんげー難しいし実力もいるから解決編があんな糞になった。
    虚淵はファントム、ヴェドゴニア時代は良かったんだがなぁ。
    57. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:26 ID:klvUT7Ha0
    納得できるハッピーエンドってそこいらの十年前から増えてきたハッピーエンド作品から参考にして行けば十分じゃない?もうだいぶハッピーエンド作品の流れができてきたから難しいとかいいわけだと思うけど?
    58. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:27 ID:.RgkxJZR0
    バッドエンドなんて最後どうするかってだけだろ。
    それよりもいっつも世界が崩壊するワンパターンなのを気にしろよw
    59. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:29 ID:iUwxBSml0
    山田隆司(栗山緑)の最終回も毎回深刻でほろ苦いぞ。
    60. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:33 ID:klvUT7Ha0
    >>58.
    それがバッドエンドでありきたりな終わらせ方だよねーそこから掘り下げていかないのが残念だといつも思う。
    61. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:33 ID:gb3Ry0.f0
    >吸血殲鬼ヴェドゴニアのリアノーンEDはガチ
    あれは切なかった
    誰よりも大事な相手と結ばれてハッピーEDのはずなのに物凄く寂しいという
    あれと弥沙子のEDが対になってて面白い
    いや派生EDでもあるんだけど、Moon tearsをこう使うかというあれもまた
    62. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:36 ID:67aqLfRM0
    他の作品はともかく、まどかは特にバッドだとは思わんけど。
    望み通りにはなったわけだし。
    63. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:37 ID:67aqLfRM0
    作品にとって必要かどうか、が全てだと思う。
    BADにしろとは言わんが、HAPPYENDじゃないと「駄作」とか決めつける、ってのも疑問だし。
    64. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:42 ID:ButXmmb50
    「そ、同情か憐憫れんびんとかそういうの。
    いいかい人間のお嬢さん。絶望にいるモノを救おうとするなら、
    負の感情で動いてはいけないんだ」
    「負は正でなければ打ち消せない。悲しみに陥ったモノを哀しみ
    で掬いすくい上げても、癒されないものがあるんだよ
     ーーーま、あれだな。救った後の社会復帰ディケアまで受け持つってん
    なら話は別だが、人間、そこまで暇なヤツぁ稀だからな。
     やっぱり助けるんなら、どっちも得になる理由じゃない
    と損ってコトだ」

    「分かり辛かった? なら例えばの話をしよう。
     ある場所に、世界一番不幸な目にあっているヤツがいるとす
    る。ある日、アンタはそいつの事をニュースで知って落ち込んでじま
    うんだが、それは意味のない感傷なんだ。
     遠い世界の話には関われない。自分には関わりのない所で誰
    かに不幸な出来事が起きたとしても、アンタは笑っていろ」
    65. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:43 ID:ButXmmb50
    ・・・・・・そう。自分の世界にないものを救おうなんて、それは自分
    の世界を否定することになる。
    口にするまでもない世の摂理だ。
    関係のない人間、反対をしない人間は、それだけであらゆる不
    幸を肯定している。
    その不平等は覆らないくつがえらない。なら、何者かを犠牲にして立ち行って
    いる幸福を甘受しなくてどうする。

    たとえ醜悪な生でもあろうと、恵まれているのなら笑って受け入れ
    なければ嘘になる。
    その矛盾、その醜さと一生涯向き合っていくのがまっとうな人間
    だ。

    人間は自分しか救う事はできない。
    他人の為に他人を救おうなんてノは死に値する言い訳だ。
    そんなこ綺麗事では誰も救えない。
    だがーーーそれでもなお、自分以外のものを救えると信じるの
    なら。
    自分以外の誰かを、救いたいと囀るのならさえずるなら。
    「ーーーそうだ。それでも何かをしたいというのなら、せめて、笑
    いながら救いに行け。
     見捨てられないから残るとか、可哀そうだから戻るとか、そういう
    のは余計なお世話だ。一緒に苦楽を共にしようなんて、間違って
    も抱くなって言うコトでさ」

    共有するのは楽だけでいい。
    苦しみを伴って助けに来られても迷惑だ。
    望むのは問答無用のハッピーエンド。
    失い続けた日々を上回る愛と平和。

    ・・・・・・そう。
    例えば、昏く沈んだ瞳が。
    差し伸べられた手に、輝かしい未来を見られるように。
    66. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:45 ID:klvUT7Ha0
    ハッピーよりバッドより難しいのはトゥルーとグッドエンドだろ。話として安易な幸福を考えるより、やりすぎる不幸も出来ない中で物語として収めるのが一番大変だと思うのはおかしいかな?
    67. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:49 ID:fU7ay7an0
    現実感を追求すると、どうしても必ずどこかで不幸が生じるからね
    現実から乖離した理想の物語を描きつつ整合性を保つには、現実に囚われない広い視野とそれらを物語に無理なく組み込む優れた作家性が必要となる訳だし

    妥協を許さない人だからこその悩みなんだろうなぁ
    整合性を考えず、妥協を重ねて無理矢理ハッピーエンドに結びつける駄目な作品も存在するし
    ABとか
    68. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:51 ID:wpmo0SknO
    なんでこんな長文ばっかなの?
    そういう流れなの?
    69. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:54 ID:jJKbp7VO0
    ハッピーエンドにするのと
    ハッピーエンドになるように繋げるのは別物
    70. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:58 ID:KNQASwQ.0
    シビアな物語を作ろうとしたら、自然とバッドエンドになる率が高くなると思う
    取って付けたハッピーエンドやバッドエンドが唾棄すべきものなのは、間違いないけど…
    71. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 20:59 ID:klvUT7Ha0
    漫☆画太郎先生のミトコンってハッピーに入るかな?バッドに入るかな?こんぐらいの問題レベル。
    72. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:01 ID:u6COaaQ60
    娯楽作品てのは面白ければハッピーでもバッドでもどちらでも良いのだけど、見ていてイライラするような終わり方は娯楽作品と言えるのか?って問題がある。
    忠犬ハチ公もフランダースの犬もアメリカではバッドエンド扱いで面白くないから最後はハッピーエンドに差し替えられたって話がある。
    バッドエンドの作品で主人公が死んでもその主人公が胸糞悪いクズの場合は「主人公死んでざまあw」って感じでカタルシスがあるので、これは見ていてイライラしないしスッキリする(スクールデイズとかがそう)
    逆に主人公ざまあwってならないタイプのバッドエンドだと苛められっ子で色々と不幸な主人公がずっとイジメられたまま殺されて終わりって形だとカタルシスが得られないのでイライラする。
    人によっては不幸描写とかが好きで感情移入せずに誰かが不幸になる話を見てすっきりするタイプ(他人の不幸は蜜の味タイプ)もいるので一概には言えないけど、どのタイプの客に向けて作った「娯楽作品」でその手の客がちゃんと判別できるようにしとかないと「この作品は糞」との烙印を押される。
    (最近の作品だと「うみねこのなく頃に」だな)
    作品を見る側の判別基準としては放映される時間帯で深夜帯はエログロ有りそうだから敬遠するとか、夕方やゴールデンタイムの時間だったら安心して見れるとか、アニメ作品にちょっと詳しい人間だったら監督とか脚本家とかの名前で判断する事もできる。
    まどマギは途中まで虚淵の名前が隠されていたからサプライズになっていて3話の阿鼻叫喚は凄かったが終わり良ければ全て良しで結果オーライになったが、これがつまらないまま終わっていたら叩きは凄かっただろう。
    脚本家の癖で先の展開が読める場合があるので秘密にしときたい部分もあるだろうけど、個人的には事前に視聴者が選別できて見れるようにして欲しいなとは思う。
    73. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:01 ID:LyWPi0Tw0
    人生で一度もクリエイチビチーwを発揮したこともないような
    おまいらが、他人様の創作の出来にコメントする時だけは
    イッパシの評論家に早変わりだな。爽やか過ぐるよアンタらw
    74. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:06 ID:ZQqpjceT0
    ※68
    ※64-65の長文はファンに見せかけたアンチ
    これはどっちつかずの奴に諭す内容なんだが、虚淵が書いた訳でもない
    最近ホロゥやった奴がミーハーで出したっぽく見える
    ていうか、別の意図があるならそれを書けよって話

    米欄見ると、虚淵は人を選ぶってのがよく分かるな
    妥協した結果の発言と見るか、練りに練った結果の発言と見るか
    75. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:09 ID:WA7qDvJC0
    そう考えると確かに上手いハッピーENDは作るの大変だな
    76. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:11 ID:klvUT7Ha0
    これはリリカルなのは三期にも言ってくれ。一期、二期は悪役の立場にもそれなりの救いはあった物語の作品のくせに三期はスカリエッティをただの悪役にして勧善懲悪ものに早変わりしたのは一番むかついてたりする。
    77. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:12 ID:WA7qDvJC0
    64・65
    は「そう同情か」まで

    72は
    娯楽作品だけ読んだ


    長ぇ・・・読みねぇ
    78. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:15 ID:PNYrj0F40
    永遠の中二病
    79. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:16 ID:rYMfMOC90
    鬼哭街はハッピーエンドじゃないけどバッドエンドってわけでも無いと思ってる
    とくにラストシーン
    80. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:16 ID:mX7SMthd0
    ※76
    スカ達は取り返しのつかないことやりまくってるよ
    俺には生かして捕まえたのが理解できなかった
    81. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:20 ID:kiDmnaDF0
    ハッピーエンド書く人なんてそこら中にいるしバッドエンド書く人がいてもいいと思う
    ハッピーエンドも書けた方がいいんだろうけど
    82. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:24 ID:klvUT7Ha0
    米80.それならナンバーズも似たような立場なのにな?特に眼帯娘は殺人罪あるのに罪状と対処が中途半端すぎて スカリエッティも本当なら立場的には脳味噌ケース共の目的のためにあんなふうに育てられた犠牲者でナンバーズの人達と変わらない癖に悪者扱いはひどくない?
    83. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:25 ID:WA7qDvJC0
    80
    たった一人の犠牲者
    その名はドゥーエ!!!
    84. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:26 ID:5rzVQ0BY0
    ※76
    関係ない作品持ち出して勝手に顔真っ赤にしてるけど、頭大丈夫?
    85. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:28 ID:t0.XJ4fg0
    だからジャンゴは折笠さんをもっと使えってんだよ
    86. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:31 ID:klvUT7Ha0
    米84
    ただあれもハッピーエンディングだとすると絶対上手いハッピーENDじゃないなと思っただけだから気にするなww
    87. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:43 ID:0yRwZPLg0
    バットエンドは総じてゴミ
    88. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:44 ID:0yRwZPLg0
    なんだこの恥ずかしいおっさん
    89. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:45 ID:klvUT7Ha0
    ご都合主義まみれのハッピーエンドも総じてゴミ
    90. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:50 ID:0yRwZPLg0
    バットエンドって厨二の恥ずかしい時期によく妄想するわww
    91. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:58 ID:5rzVQ0BY0
    ※86
    うん とりあえず君がコメ欄の空気の読めない痛い子だってよくわかったw
    92. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:58 ID:qAu6DTfV0
    よく「衝撃的だったゲームを挙げてけ」スレなんかでフリーゲーム作品なんか出るけどそれと同じ。とにかく話題性とりたい為に酷い扱いされるキャラがいるゲームは総じて糞だと思う。
    93. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 21:59 ID:SRD2mRWV0
    難しいとか簡単で比べるられるものじゃないだろ
    94. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 22:00 ID:0yRwZPLg0
    まさに粗悪なエンドってことか
    95. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 22:07 ID:5rzVQ0BY0
    難しいこと考えずに楽しく見れるアニメが一番ってことだよ
    ミルキィホームズみたいに
    96. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 22:09 ID:MUU01nOc0
    うろぶち+ACでとてもマーベラスに・・・
    97. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 22:09 ID:BTEXvqup0
    最強はカオスエンド、バッドエンドの派生だろうけど
    ハッピーエンドへ向けて帳尻が合わずに崩壊するのが好きだよ

    どんな締めでも理に適うなら何でもいいんだけどね
    98. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 22:10 ID:klvUT7Ha0
    バッドエンドって基本的に主人公からしてのバッドなんだよな、じゃあ読む人からバッドエンドって呼ばれるものって実はバッドじゃないんでは?
    99. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 22:26 ID:mooet4vQ0
    また荒れたよwww気持ち悪いwwwwwwwwwwwww
    100. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 22:26 ID:mooet4vQ0
    100ゲット(*´ω`*)
    101. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 22:32 ID:klvUT7Ha0
    100.
    オメデトー
    102. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 22:39 ID:klvUT7Ha0
    後に続出する単発、読み切り作品とかでハッピーエンドも銀河鉄道時代から探してみれば全く同じパターンのがでありふれた終わりになってきたな最近は。
    103. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 23:07 ID:tkVVVG1K0
    ゲルトオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ
    104. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 23:08 ID:RFErTDDo0
    ウロブチの問題点は締めがどうこうじゃなくて、不幸イベントの繰り返しでしか
    話を盛り上げられないってとこにあるんじゃね?
    そりゃあハッピーエンドに繋げるのも無理になるって
    面白そうな伏線を安易にばら撒いた挙句に「広げた風呂敷たたみきれない!」って言ってるのと一緒
    105. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 23:25 ID:.XbS2qQhO
    俺にとってはハッピーエンドだろうがバッドエンドだろうが面白いと感じたらそれはいい作品なんだけどそれじゃあ駄目なの?
    106. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 23:42 ID:.6gqeoQF0
    どっちが偉いとか…子供じみた話だなwww

    そのどちらも対極があってこそなので
    どっちが良いとか悪いとか一概に決められんだろ
    107. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 23:43 ID:fUShwuCW0
    若い頃はバッドエンドでも物語性があればとか思っていたが
    年取ってくるとハッピーエンドの方が良くなってくるな
    アニメにしろゲームにしろ作り話の中ですらやるせない気分になりたくない
    108. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 23:52 ID:5WUDmPHE0
    >>499に同意
    109. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月02日 23:56 ID:spDYUBuV0
    104
    まどかもマミさんとかは虚淵の中では完全に捨てキャラだしな
    まあ、だからこそスタッフが頑張ったのかもしれんが
    110. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月03日 00:14 ID:NH7pU3hc0
    くせぇくせぇ厨二くせぇww
    お前らのよく考えるとこはいいと思うけどいつもベクトルずれてるよな
    111. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月03日 01:52 ID:PG.zJO4V0
    まとまりかけたもんを無理やりバッドエンドに持ってったなるたるは金と時間返せと言いたくなった
    何だったんだあの最終話は
    112. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月03日 01:59 ID:sgU8W5qO0
    バッドエンドは甘え
    113. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月03日 02:31 ID:FrZsiJti0
    バッドエンドで悩むと言うより
    鬱で暗くて血みどろのイメージだけで固まることを危惧してるような気がする
    良く言えば個性だが悪く言えば先が読まれてしまうわけだし、現にまどかでも最初隠すつもりだったみたいだしねぇ
    114. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月03日 02:39 ID:FrZsiJti0
    てっきり狙ってやってると思ってたけど
    そうなってしまう的な自覚もあったのか
    115. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月03日 02:40 ID:K6wdFaax0
    元のインタビュー見たけどさ、子どもに対して語ってるんだよね、これって…。
    虚淵の意見をまとめると、氏がよく言ってる「俺は不幸だけどキリコよりましだ」に行き着くと思うんですよ。多感な時期にバッドエンド…とは言わないまでも、やりきれない、どうしようもない展開に出会っとけってことを言ってるよね。

    なんか、記事の切り取り方に他意を感じるぞ。
    116. Posted by    2011年09月03日 03:26 ID:eyQ6yKq.O
    シャカリキみたいに天才的才能を持つ主人公がその才能と競技に対する狂気じみた情熱故に破滅するのを予感させるバッドエンドがみたいな虚淵作ってくれないかな
    117. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月03日 06:26 ID:mZRyo8Yc0
    よくもまぁ・・・・・・エロゲやってる人っていうのは普通の小説とか読まないの?
    ウロごときの文章にあーだこーだ言ってるとか
    エロゲ信者は教信者やでほんま
    118. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月03日 11:46 ID:3cpJxBX10
    みんな表面上のハッピーかバッドか云々ばかり触れてるけど

    ウロブチが「大事」と言っている
    "「ハッピーと感じる」基準をどうパラダイムシフトさせていくか"について
    誰も触れてないんだな
    119. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月03日 12:39 ID:LCTCZFkc0
    ロジカルで機械的に至るようなハッピーエンドなら要らない
    120. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月03日 13:05 ID:m7EQsOUq0
    相変わらず誤解を招くってか荒れる記事の抜き方してんね
    >>115みたいにちゃんと元記事読む人が全てじゃないだろうに・・・

    BADは嫌いじゃないけど許容はテクノライズの程度くらいまでだなぁ
    121. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月03日 15:45 ID:k6SvVwws0
    リアル嫁がいないとバッドエンドだけど空気嫁と幸福に生きていると思うとハッピーエンドという話だ。
    122. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月04日 08:00 ID:qzLhLXyn0
    物語がまとまっていて、物語が意図的に作り上げた問題や伏線を、満足する一定の基準こそないけれども、大多数の人が納得できれば、終わり方がグッドでもバッドでも関係ないな。
    ただし、バッドを書くにおいて、物語の最後の最後で伏線や謎を解決しようとするのは極力避けたほうがいいのは事実。
    特に最後に伏線張らずに予想されないトンデモ展開を用意している場合は、いらない博打をしているようなもの。
    123. Posted by オタクな名無しさん   2011年09月15日 02:57 ID:UYP5KrSn0
    ちまちまとめんどくさい整合性とって仕上げるより
    勢いと超展開で驚かしてたほうが楽に売れるから仕方ないな
    124. Posted by オタクな名無しさん   2011年11月05日 15:41 ID:8cBV68S30
    べっ、べつにアンタのために教えるんじゃないからね!(ノ゚Д゚)ノシω http://gffz.biz/
    125. Posted by オタクな名無しさん   2011年12月15日 23:46 ID:DlyRK08N0
    べっ、べつにアンタのためじゃないんだからね!(人・ω・)☆ http://www.e29.mobi/
    126. Posted by ハッピーエンドとは!!   2013年12月30日 03:21 ID:KAlIzBaI0
    虚淵はまどかマギカをハッピーエンドだと思ってるがいくら救われたとはいえ主人公の自己犠牲で終わってるじてんであれはビターエンドだよな つーか俺としてはまどかを気に入ってたから最終回の後恋人失った気分になって死にたくなった
    127. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月11日 14:27 ID:9zdsJ5br0
    逆にひぐらしみたいなハッピーエンドは勘弁してほしかった

    シリアスで続けてきたストーリーが最後ギャグで全部ひっくり返されるとか、ナメてんだろ

    コメントする

    名前
    ピックアップ



    アクセスランキング ブログパーツ