truetears

    2010年03月07日

    260 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/03/07(日) 11:12:04 ID:sF9H6Ace
    キャンセル申込書出してきた
    何かぽっかり胸に穴が開いた感じ


    261 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/03/07(日) 11:13:35 ID:c/SFhPiR
    >>260
    心配するな
    おれがオマエの分までBD楽しんで追加部分も解説してやるから

    262 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/03/07(日) 11:13:49 ID:bVtUeF1h
    もともとBDじゃ穴は埋められないんだよ
    真ん中に穴が開いてるからね!


    2010年03月07日15:28│記事URLコメント(1)│カテゴリ:アニメネタ・他ネタ

    2010年02月25日

    1 名前:あやめφ ★[]:2010/02/25(木) 13:27:45 ID:???
    バンダイビジュアルは25日、3月26日に発売する「true tears Blu-ray BOX」の仕様に誤表記があったと発表。経緯や映像の詳細な仕様についての説明を製品情報ページにて行なった。

    true tearsのBD-BOXは、Blu-ray Disc Association(BDA)のWebサイトで実施された、BD化を期待する作品に投票する企画「あなたの力でBD化プロジェクトランキング第1弾アニメ編」で1位を獲得したことをキッカケに、BDAがバンダイビジュアルにBD化を交渉。その結果、BD化が決定したタイトル。予約入金が2,000個以上にならないと製作されないという販売スタイルも話題を集めている。

    今回の仕様誤表記の問題は、BD化発表当初、収録映像の仕様を「16:9の1080p」と記載していたが、2月 22日に公式ホームページで急遽仕様が「16:9 1080i、一部16:9 1080p」と書き換えられたのが発端。その際に詳しい説明が書かれておらず、また、既に予約者からの入金が完了した状態での仕様変更であった事もあり、一部で不満が出ている。

    25日に発表された「スペック誤表記のお知らせとお詫び」は、この経緯や詳細をバンダイビジュアルが説明したもの。これによれば、22日に発表された公式サイトでの仕様変更は、「本編映像、映像特典の素材によって収録仕様が異なっており、当初BD-BOXの映像特典の中の1080pの素材を本編の仕様と誤認し、1080pと表記しておりましたが、最終進行作業時に仕様の誤認に気づき、急ぎ訂正した」ものだったという。バンダイビジュアルでは「お客様への事前説明を行なわないまま、スペック表記の修正を公式HPにて発表したことにより、混乱を生じさせてしまった」と謝罪している。

    映像の詳細についても説明。この作品はオリジナル制作時より1080i形式で、BD化にあたっては「現存する最良のHDマスターをもとに、最適な画質での収録を行なっている。SD画質よりのアップコンバートではない」とのこと。

    さらに、今後も公式ページ上で画質に関する詳細情報や、収録する本編映像の一部を静止画で掲載する事なども検討しているという。

    AV Watch
    http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100225_351142.html
    true tears
    http://www.truetears.jp/bd/

    2010年02月25日17:11│記事URLコメント(0)│カテゴリ: