小林尽

    2010年02月10日

    コミックナタリー - 「スクールランブル」が読み切り復活、別マガ3月号にて

    >本日2月9日発売の別冊少年マガジン3月号(講談社)にて、小林尽の代表作「スクールランブル」が復活。8ページの読み切りが掲載された。

    >「スクールランブル」は、高校生男女が意中の相手に告白しようと思い悩む姿を描いた学園コメディ。週刊少年マガジンにて2008年まで連載され全22巻を 発売、マガジンSPECIAL(ともに講談社)で連載された番外編「スクールランブルZ」も全1巻が発売中だ。久々の「スクラン」復活を果たした小林は、 別冊少年マガジンで長編作品の連載も予定しているとのこと。

    夏のあらしでまた人気出てますよねー。
    別冊の長編作品が気になるところ。

    2010年02月10日01:53│記事URLコメント(7)│カテゴリ:マンガ