ガンダム

    2010年05月18日

    1 ダトニオ(愛知県) 2010/05/18(火) 10:53:34.19 ID:tOlh795E●


    2010年05月18日12:51│記事URLコメント(0)│カテゴリ:その他 | ガンダム

    2010年03月15日

    1 羽根ペン(東京都) 2010/03/15(月) 17:00:00.44 ID:YqHBL81F
    機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [Blu-ray]今週発売となったOVA「機動戦士ガンダムUC」のブルーレイ/DVD第1巻だが、秋葉原では完売ショップが続出している。

    12日取材時点では、「(普通のタイトルとは比べものにならないほど)良い動きですが、サマーウォーズまでは届いてない」との声が多かったが、14日時点では売り切れショップが続出。正規の宇宙世紀モノということで、「SEED」や「00」では動かなかった古参のガノタ(=ガンダムオタク)の興味を強くひきつけた結果と見ることができる。


    また、内容(ストーリー/画/動きなど)や売り方(価格/宣伝など)についても高く評価するショップスタッフが多く、「OVAなので、正直ここまで話題になるとは思いませんでした(苦笑)」「看板タイトル(=正統派続編である"宇宙世紀"ガンダム)だけあって良い仕上がりですね。バンダイビジュアルさん、さすがです!」といった感想を聞くことができた。

    ちなみに、「機動戦士ガンダムUC」BD/DVD第1巻は価格.com上でも売り切れショップがとても多い(※記事作成時点)。

    なお、第2話「赤い彗星」の完成予定は秋頃とのことで、半年に1本程度のペースでリリースされていくと思われる(全6話予定)。

    http://akiba.kakaku.com/hobby/1003/14/190000.php

    関連amazonリンク
    機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [Blu-ray] [DVD]
    機動戦士ガンダムUC 1 ユニコーンの日(上) (角川コミックス・エース 189-1) (単行本(ソフトカバー))


    2010年03月15日20:11│記事URLコメント(1)│カテゴリ:アニメネタ・他ネタ | ガンダム

    2010年03月12日

    1 うさぎφ ★ 2010/03/12(金) 12:58:21 ID:???
    機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [Blu-ray]OVA「機動戦士ガンダムUC」のブルーレイ/DVD第1巻が発売となった。

    「機動戦士ガンダムUC[ユニコーン]」は、ガンダムエースにて連載されていた福井晴敏氏による小説を原作としたアニメ作品。リリース形式はOVAで全6話が予定されている。舞台は、「逆襲のシャア」から3年後。登場人物やメカの設定も逆シャア時代から引き継がれており、旧作ファンからも注目を集めている。

    物語は、工業コロニー「インダストリアル7」にあるアナハイム工専に通う少年「バナージ・リンクス」(16歳)が謎の少女「オードリー・バーン」(=ミネバ・ラオ・ザビ/16歳)と出会い、新たな戦争の火種となり得る「ラプラスの箱」を巡る事件に巻き込まれていく…という内容。

    メカニックデザインはカトキハジメ氏で、一本角+純白ボディの「ユニコーンガンダム(ユニコーンモード)」、露出したサイコフレームの輝きが印象的な真の姿「ユニコーンガンダム(デストロイモード)」、クィン・マンサをもとにしたサイコミュ搭載機「クシャトリヤ」、サザビーに似た赤い高性能機「シナンジュ」など魅力的なモビルスーツが登場する。
    もちろん、ネェル・アーガマ 、ジェガン、ジム、ネモといった見慣れた艦やMSの姿もある。

    今回発売となったBD/DVD第1巻では、第1話「ユニコーンの日」を収録。
    西暦から宇宙世紀への改暦セレモニーで発生した首相官邸爆破テロ事件「ラプラス事件」(宇宙世紀0001年)などストーリーの背景となる出来事を含め、物語の導入部分が約60分に渡って描かれている。
    また、OVAならではの美しい映像で描写されるモビルスーツ同士の戦闘シーンも見所といえる。

    ブルーレイ版は、6言語字幕(日・英・仏・西・北京・広東)付き/日・英音声収録で、BD/DVDともにカトキハジメ描き下ろし特製スリーブ(初回封入特典)や特製ブックレット(毎回封入特典)が付属する。

    ちなみに、定価はBD版が5,040円DVD版が3,990円


    引用元:アキバ総研
    http://akiba.kakaku.com/hobby/1003/11/213000.php

    関連amazonリンク
    機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [Blu-ray]
    機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [DVD]
    MG 1/100 ユニコーンガンダム HDカラー+MSCAGE

    2010年03月12日18:49│記事URLコメント(0)│カテゴリ:アニメネタ・他ネタ | ガンダム

    2010年02月21日

    1 名前:コロッケそばφ ★[sage]:2010/02/20(土) 20:08:05 ID:???
    「亡国のイージス」「ローレライ」などの作家・福井晴敏さんが手掛けて話題となった小説「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」が20日~3月12日、全国5都市8館で「プレミアビュー」と銘打って2週間限定で披露される。DVDブルーレイディスク(BD)1巻は3月12日に発売、2月20日からは、PS3とPSP向けのネットワークサービス「プレイステーション」でダウンロードレンタル(700円、HD版1000円)もされる。

    アムロとシャアの最後の戦いを描いた劇場版「逆襲のシャア」から3年後、宇宙世紀(UC)0096年、ジオン共和国の自治権放棄を数年後に控え、「一年戦争」(初代・機動戦士ガンダム)から続く戦乱の世も終わりを告げるかのように平穏を取り戻していた。工業コロニーの「インダストリアル7」に住む少年バナージ・リンクスは、オードリー・バーンという謎の少女に出会う。
    地球政府に影響力を持つ財閥「ビスト財団」とネオ・ジオンの残党組織「袖付き」が、禁忌の箱といわれる「ラプラスの箱」の取引を図る。それを阻止しようとするオードリーの行動に協力するバナージだが、同じく箱の取引を止めようとする地球連邦軍も加わり、コロニーは戦場と化し、バナージは戦いに巻き込まれ、モビルスーツ「ユニコーンガンダム」と出会う……というストーリー。

    キャラクターデザインは安彦良和さんで、数々のガンダム作品を手がけたカトキハジメさんがメカニカルデザインを担当。制作は「ガンダム」シリーズのサンライズ。
    劇場ではBDが先行販売される。DVDは3990円、BDは5040円。全6巻の予定。

    まんたんウェブ
    http://mainichi.jp/enta/mantan/graph/anime/20100219_2/


    2010年02月21日04:42│記事URLコメント(0)│カテゴリ:アニメネタ・他ネタ | ガンダム