2017年02月10日

    l4dm9k8h
    ikkwe9us
    pow6rzjp
    zqgppsbc
    am5l93bh
    b5n47rfp
    saljlkp7
    pj44sxvp
    2tuitmb0
    d5mnfte3
    zwuqsgog
    xh8p45bi
    w4jhf41n
    lqj2o8tb
    3wdkslrn
    sj8xncfr
    c0f48zx4
    nks4hax5
    zccbjbai
    we1z6fgy
    u81rkkr2
    lfquisvs
    tdos6eik
    ghfmiu1x
    ijny2xpr
    u8ihqogj
    8dxq5i9f
    mlyfict8
    oxd09ck8
    qexy6ai8
    zbeovse3
    zf5tkbsp
    yim2b0ue
    sxziq53v
    86jbbtuv
    loxkj961
    e7hcmn17
    bh2ph5km
    s2uma9mx
    xi2cmtl7
    qojz3vi0
    72orcl06
    9fuo4v6p
    46ow95de
    c8sbhiqm
    cpbnkk97
    nztqhx4t
    alfnzmit
    ruhfz0r3
    q18w3gcf
    wxw88k1x
    ytirsj76
    l4dm9k8h
    qcmws0s0
    g50km052
    7rmyriem
    lqon1dq9
    lu6wwrkz
    j93p2gmt
    382akyzz
    fbejhipc
    k41xu5nl
    isa2hfo3


    l4dm9k8h









    oxd09ck8
    qexy6ai8


    mlyfict8













         / ̄ ̄\
    .   ./   _ノ  ヽ
        |    ( ●) (●)
        |      (__人__)  ∫
        |     `⌒´ノ ∬    悪い顔して過酷な訓練したのに士気が高まってしまう誤算である
    .   ヽ         } | ̄|    ヴィーシャは即穴掘りに走るとかさすがだった
         ヽ     ノ |_|)    ターニャを知っているのもあるけれど行動が早くて有能だと分かる
    ____/      イー┘ |   面倒なところにまた放り込まれたと思ったらやったのは一方的な蹂躙
    | |  /  /     ___/    首都攻めでの宣戦布告をわざと子供声でやるとかエグくて盛大に笑った
    | |  /  /      |       
    | | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ      
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    幼女戦記 1 [Blu-ray]
    幼女戦記 1 [Blu-ray]
    幼女戦記 2 [Blu-ray]
    幼女戦記 3 [Blu-ray]
    2017年02月10日03:00│ 記事URLコメント(51)│ カテゴリ:アニメ感想まとめ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    他ブログ様新着記事

    コメント一覧

    1. Posted by    2017年02月10日 04:24 ID:AhAkuFV60
    ハートマン軍曹のセリフを知らない奴って居るんだな
    2. Posted by    2017年02月10日 06:17 ID:JUgEINTH0
    宣戦布告ってなんだよ
    ターニャがやってるのは避難勧告だろ
    ダキアが越境した時点で既に戦争状態だし
    宣戦布告するにしても前線部隊がやるものじゃないだろ
    3. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 06:41 ID:pDfWBzzI0
    本当作画気持ちわるい
    4. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 06:56 ID:tgGrsw250
    判りにくいだろうけど部下の演習で息が止まってた部下や埋まってた部下等の救助等、見えない所で神の奇跡が働いてますね。奇跡を見せて神の使徒を崇拝させるという完全なマッチポンプですが。この100年分先回りの知識と本人の性格だけで自他が生き残ってるのでは無くバックでツンデレ神々がサポートしてます。
    5. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 07:06 ID:tgGrsw250
    ※2
    まあ知識ない人が見るとよく判らない所が多いアニメですね
    この世界はドイツ周辺の第一次と第二次の状況がくっついて戦闘ヘリ的な位置で魔道士が追加されてる世界観ですが、既にこの世界では民間人を攻撃してはならない、都市を攻撃する際は予め避難勧告をしなくてはならない、等の国際条約があるようです。法律は守るが子供の声で通達する事で実質本気にされないようにして無力化した、ということですね。マニュアルは守るがその範囲で最大限の効果が出るよう務めるという嫌な法曹家や政治家のような主人公に笑う所です。

    因みに今回メッタメタにやられてるのはルーマニアと思われます
    6. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 07:10 ID:FD9CmDjg0
    ダキア公国には、魔導部隊はないのか
    戦闘機すらないのか
    よくそれで「帝国」領への侵攻を決断したよな

    まさに「ダキア公国がこれほどまでとは…(絶句)」だ
    7. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 07:16 ID:tgGrsw250
    どの国も諜報力があまり良くないのと当時の軍事技術向上のスピードは凄まじいレベルなので実際に戦ってみないと四方を敵に囲まれた軍事国家とそれ以外の国の技術格差は相当な模様。
    まあ先に戦ってるフランス?(共和国)辺りに「お前も同調しろ」と言われて仕方なく参戦したんでしょうが。
    8. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 07:19 ID:tgGrsw250
    航空戦力は現実の当時より同等以上ですが、そのせいで戦車が発達してませんね。魔道士が空に上がって砲撃の結果を観測出来る為、野戦砲の価値が低下してないどころか凄い効率になってるのと、まだ超長距離を進軍するというところまで行ってないからだと思います。
    9. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 07:28 ID:tgGrsw250
    魔道士だけ取ってみても、主人公が属する帝国(どうみてもドイツです本当にr)は小さなペンダントに迄必要な機器を小型化してますが、他国はなんかデカい変な乗り物使わないとならない等、圧倒的な技術力の差が見受けられますね
    10. Posted by 名無し   2017年02月10日 07:53 ID:R.HakjVm0
    主人公がちょくちょくデデデ大王になるな。
    11. Posted by じ   2017年02月10日 07:59 ID:lDfhUVbx0
    良くわからないようで良くわかるような三段論法の演説シーンも素晴らしかった。
    ダキア公国はルーマニアがモデルらしいが、調べてみたら史実のルーマニアはもっと酷くてワロタ
    12. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 07:59 ID:FD9CmDjg0
    ドイツや日本のように
    「緒戦は圧勝・・・でも結局は破滅へ向かっていく」
    というパターンになるのかな、「帝国」は

    ターニャもそれを危惧してゼートゥーアとの問答で「世界大戦」に言及したのだろうが、
    皮肉にも彼女(彼?)の活躍が結果的「帝国」の破滅を早めることになる?・・・という展開か
    13. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 08:03 ID:M7yE8Ivc0
    敵が馬鹿すぎ
    大学がある世界で指揮官があそこまで無能な訳ない
    14. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 08:32 ID:tgGrsw250
    この設定だと先にドイツが核爆弾作れてしまいそうだね主人公の入れ知恵で。
    15. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 08:50 ID:NiLcNTOe0
    これのネット小説みたけどアニメは端折りすぎというか説明不足すぎてよくわからん
    逆に小説の方はくどすぎてよくわからん
    漫画版だとちょうどいいのだろうか
    16. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 09:00 ID:IAXscDCS0
    ※15
    アニメ化するにも1クール2クールじゃ情報過多すぎて向いてないアニメもあるし難しいよね
    17. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 09:13 ID:tgGrsw250
    小説はクトゥルフ神話小説並にくどい上にミリオタ臭さ全開、アニメはそういった不要な部分は可能な限り省略してるので、その中間くらいの描写になってる漫画が一番楽しめるかもしれません
    18. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 09:16 ID:tgGrsw250
    神を全力で馬鹿にしてる為(最悪のマッチポンプ野郎、破綻してるビジネスモデルの癖に消費者に苦情を言うろくでなし等)アニメでは具体的にどの神にケチ付けてるのかをふわっとした表現で判らなくしてるのは笑えますね
    19. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 10:29 ID:jXdvaA4H0
    有能な人格破綻者と無能な神格破綻者との意地の張り合い……かな?
    20. Posted by あ   2017年02月10日 10:33 ID:1ZlGG45f0
    きもい
    21. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 10:47 ID:ecrbIS6X0
    漫画版の絵に慣れちゃうと
    このディフォルメされた絵が気持ち悪く感じる
    22. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 12:08 ID:Aa4h0D..0
    ※13
    モデルとなった国の伝聞が伝聞だからしゃーなし
    23. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 12:10 ID:JUgEINTH0
    ※13
    ダキアの元ネタのルーマニア調べれば分かるけどひどいぞ
    ww1で独墺に連合からの要請で宣戦した時
    7万人相手に40万人で攻め込んで25万人死傷or捕虜になったり
    士官が文字読めなかったり、兵が隊列組めなかったり
    ダキアのほうがまだマシ
    事実は小説より奇なり
    24. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 13:00 ID:tgGrsw250
    つーかあの年代基準で考えたら国同士のレベルは月とスッポンくらい違うしね。黒船でやってきて幕末日本みて「なんて遅れてるんだ有り得ん」て言うようなもん。今の常識は戦後に戦時の経験と反省で作られたようなものだし
    25. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 13:02 ID:tgGrsw250
    2話で主人公が余計な事言ったせいで神が「そうか人類は幸せにしちゃ駄目なんだな」と解釈して以後あの現代世界でも実施した可能性があると思うと怖いw
    26. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 15:14 ID:mro4p5CJ0
    いまだに掴みきれんし無理にカテゴライズすることもないとは思うが
    これギャグ作品てことでいいんだろうか
    27. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 15:37 ID:2rIFl5U50
    ギャグで良いよ。アニメはかなりギャグ拠り。
    28. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 15:47 ID:2rIFl5U50
    元の小説は戦闘描写になると急にミリオタの悪い所が出て戦略・戦術部分ならまだしも細かい所まで何もかも説明し出してダルいわ話の構成は適当だわ幼女である意味殆ど無いわで読む人選ぶけど(幼女だって事忘れる)、漫画やアニメの方は幼女が軍人やってるという所を描写するだけで笑えるようにしてる演出の強化、冗長な戦闘描写や省ける部分の徹底的な省略・簡素化、アンジャッシュシーン等笑えるシーンの演出強化とバランス良い。

    バランス的には漫画が一番良く出来てるかも。椅子出されたり廊下スキップしてる所とかコミカル。
    29. Posted by ・・・   2017年02月10日 15:55 ID:cGqe97.w0
    ドゥーエとかいうオッサンが、大規模な魔導士部隊で戦線のはるか後方の都市や兵站要地を片っ端から焼け野原にすれば、地上戦による戦死者を最小限で戦争に勝利できる、なんて論文を書きそうな展開だなあと思いました(小学生並みの感想)

    タイミング的に普墺戦争かと思ったら、WW1のルーマニア戦線か(まあ「帝国」は大ドイツ主義が実現した状態だから、オーストリアと戦う必要はないんだが)
    ちなみにルーマニアはWW2でも、自前の戦車がなくて対戦車戦闘の訓練ができなかったせいで、トラクターに鉄板を張っただけのなんちゃって戦車相手にパニックに陥ったり、ソ連の攻勢に押し負けてスターリングラードが孤立するきっかけを作ったりと、いろいろ芳しくないのが切ない
    30. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 16:01 ID:2rIFl5U50
    これ見てるとリアルの大戦時はどうだったのかも詳しく知りたくなるね
    31. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 16:05 ID:2rIFl5U50
    主人公が文系でなく理系だったらありとあらゆる手段で現代技術で実現可能なモノを次々と後方で作らせて酷いことになってたかもしれない
    32. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 16:46 ID:.yO7a3go0
    ダキアだきゃあ許さない!みたいなw
    ――どっ――わははは――
    33. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 16:47 ID:.yO7a3go0
    部下に穴掘らせてるけど自分は墓穴掘ってるププッ
    34. Posted by Anonymous   2017年02月10日 16:48 ID:abnDQRvQ0
    ※4
    それ、全てターニャ本人が、95式起動しながら遣ってます
    ゼートゥーア准将から「死なない程度であれば適当にやって良し」と釘を刺されてるので、
    自己の評価を落とさない為に殉職者だけは出さないよう、ギリギリのラインで心を折に行って、失敗してるのです

    なお、95式の使いすぎによる精神汚染で、記憶が曖昧になってる状態で訓練修了しちゃって「どうしてこうなった」と悩んでるのが、ハートマン軍曹演説の裏事情
    35. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 17:08 ID:2rIFl5U50
    小説だと「自分が知ってる最新の特殊部隊の訓練を全部やらせれば皆音を上げて脱落して時間が稼げるだろう」との腹積もりだったようです

    そして神の計らいで脱落0で出来上がる現代特殊部隊並の練度とタフな精神を獲得した部下達w
    36. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 18:33 ID:2rIFl5U50
    是非、ソ連首都でコミー相手に暴虐無人の限りを尽くして暴れる所までやって欲しいけど2期が無いと無理なのが残念
    37. Posted by 名無し   2017年02月10日 18:55 ID:iEs7yDZR0
    ダキアの扱いは可哀想だけど
    実際にルーマニア軍は弱かったから仕方ない…
    38. Posted by よかった   2017年02月10日 20:49 ID:kWfcebGA0
    宣戦布告で良いよ

    国が国に布告するのも宣戦布告
    今から都市を攻撃しますよ!と布告するのも宣戦布告

    間違いではない

    ちなみにテグさんは、現時点では最強の大隊を作っちゃた
    39. Posted by よかった   2017年02月10日 20:51 ID:kWfcebGA0
    今回は、避難勧告してた?

    今から攻撃しますよ

    で終わってなかった?
    40. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月10日 22:46 ID:McMyGzRJ0
    ※38
    史実でもドイツの作戦・戦術単位は終戦まで世界最強レベルを保ってたよ
    総力戦=物量こそ力 だっただけでな・・・

    北方の白い妖精はこの際無視していい。あれはオーパーツだから
    41. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月11日 00:15 ID:KkUz5GQ50
    第6.5話「戦況報告」という名の総集編ですって?
    42. Posted by あるかも   2017年02月11日 00:38 ID:LUopHPEw0
    作品世界の40年後の出版社記者が取材をしながら戦況報告をするんだよね
    43. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月11日 02:58 ID:gKcASuPK0
    演算宝珠や飛行デバイスはあの世界での先端科学の結晶なんだろうし、
    ダキアのような後進国では魔導師を実戦で使うのは無理なんだろうな
    44. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月11日 13:25 ID:6mSyWJQk0
    演劇が出来たのですか!

    これってプロパガンダ映像を見てないって事だよな
    45. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月11日 14:28 ID:X1TJsJTW0
    ※42
    あれ蛇足っていうか必要ないと思う。作品の表現可能な終着点の幅狭めるだけだし何より全く面白くない。つじーんとかおじさんとかのポエム風比喩表現も読解し難くしてるだけでギャグも滑ってるし。普通に表現しろよと。
    46. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月11日 17:18 ID:X1TJsJTW0
    ※39
    戦端がとっくに開かれてるという前提で都市に向けて敵国が「国際法に則り、これよりXX地点を攻撃します」と事前に放送した次点で立派に避難勧告になってます。字句でダイレクトに言ってないからなんて屁理屈は法の場では通用しない。当然、省かれてるけど法に則った分の勧告から攻撃までの猶予時間も守ってる筈。
    47. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月11日 17:23 ID:X1TJsJTW0
    ※38
    何が宣戦布告だアホちゃうか。たかが一部隊の隊長でしかない主人公が宣戦布告の権限ある訳無いし使う訳も無いでしょ。そもそも戦端はもう開かれてるから描写されずともとっくにしとるわ。まず常識を覚えてから間違いないとかほざけ。
    48. Posted by いやいやw   2017年02月11日 18:19 ID:7ZM45XqF0
    ※47

    バーカ、もう少し常識を覚えてからコメントしろや
    49. Posted by いやいやw   2017年02月11日 18:21 ID:7ZM45XqF0
    ※46

    うん、だから今から攻撃しますよという宣戦布告だよね
    50. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月12日 01:03 ID:rms5U1F60
    ダキアは戦争のトレンドを知らないまま侵攻して
    無傷の状態の情報や物資を奪われている
    ダキアの陥落を機転に今後、諸列強の介入が進行していくし
    そのために帝国にフィードする国を象徴的に描いている

    大隊規模の軍の首都への侵入を許していてる時点で終わっている
    本来、魔導反応や通信で侵攻がバレるが暗号化さえできないダキアはお察し
    侵攻も未だ進んでないので、首都が突然攻撃されるとは夢にも思わない
    きっと勧告を他の人がやっても、ロクな対応はできない

    デフォルメにテンポよくは描いているけど、ちゃんと軍事モノしてる
    51. Posted by オタクな名無しさん   2017年02月12日 16:17 ID:AaBTvthl0
    面白いんだけどね
    ホントに幼女なのが惜しい
    他人に勧めにくいのが難点

    コメントする

    名前


    アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ