2016年12月25日

    wr9ex3u4
    69vk3xr6
    kka8tijb
    vzrcjpdn
    7ftzcm5f
    0lhw9ypf
    lqg031r7
    jeasw5f0
    3f9z1098
    5zmaejp2
    rch4ll00
    afet7c66
    dbzhh5nz
    oykgj5zc
    c4287np7
    c8pznjyk
    j5hgrgte
    9b5crykj
    xf4grhkc
    hcwez595
    l90zl9kh
    6zgfifnr
    b437i5wt
    mrwvz52g
    a7ngdgs2
    xd8lclar
    18y94igi
    8v7q8jqx
    kffens58
    1sw8emwa
    j14k3rx1
    wy0z3egg
    9cklzqvr
    1c8x3b16
    ct2pakna
    wwh1wkew
    9pia920e
    434flkai
    ze2u265q
    z7le0amo
    3fuayrab
    nktu15kn
    e7b9mvge
    29zdkq3k
    ds6uotw4
    utyfth4a
    tsgd9wbe
    hhxnp2y1
    m3mwvxom
    w3q8eq4y
    h43z16ct
    elexsc06
    yjktkkiy
    kyqp6iyd
    2ht7u1q6
    5f0x5saz
    qm85ubll
    nozj3mzu
    1co929f3
    6g58wy2g
    ryiy3o0m
    nqgrwm8o
    ua38acyb
    v6omtpvu
    3ov944ji
    8d26zc47
    ixkko3f4






























         / ̄ ̄\
    .   ./   _ノ  ヽ
        |    ( ●) (●)
        |      (__人__)  ∫
        |     `⌒´ノ ∬    イゼッタ生き残って終わってくれた!
    .   ヽ         } | ̄|    勝っても魔女が生き残ったらどうするかって問題があったし
         ヽ     ノ |_|)    退場してもおかしくない展開だったから後遺症は残ったとはいえ生きているだけで目っけもんだ
    ____/      イー┘ |   戦闘も良かったけれどイゼッタとフィーネどちらも好きになれるキャラだったのが本当大きかった
    | |  /  /     ___/    二人が楽しそうに仲良くしているのを見るのは癒しだったなぁ
    | |  /  /      |       だからこそイゼッタが退場する終わりは見たくなかったから満足
    | | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ      
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    【Amazon.co.jp限定】終末のイゼッタ Vol.1(全巻購入特典:オリジナル歴史解説本引換シリアルコード付) [Blu-ray]
    【Amazon.co.jp限定】終末のイゼッタ Vol.1(全巻購入特典:オリジナル歴史解説本引換シリアルコード付) [Blu-ray]
    【Amazon.co.jp限定】終末のイゼッタ Vol.2(全巻購入特典:オリジナル歴史解説本引換シリアルコード付) [Blu-ray]
    【Amazon.co.jp限定】終末のイゼッタ Vol.3(全巻購入特典:オリジナル歴史解説本引換シリアルコード付) [Blu-ray]
    【Amazon.co.jp限定】終末のイゼッタ Vol.4(全巻購入特典:オリジナル歴史解説本引換シリアルコード付) [Blu-ray]

    【Amazon.co.jp限定】終末のイゼッタ Vol.5(全巻購入特典:オリジナル歴史解説本引換シリアルコード付) [Blu-ray]
    【Amazon.co.jp限定】終末のイゼッタ Vol.6(全巻購入特典:オリジナル歴史解説本引換シリアルコード付) [Blu-ray]
    2016年12月25日01:18│ 記事URLコメント(25)│ カテゴリ:アニメ感想まとめ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    他ブログ様新着記事

    コメント一覧

    1. Posted by オタクな名無しさん   2016年12月25日 03:09 ID:vj3r9bkr0
    1話がピークだったな
    2. Posted by    2016年12月25日 03:27 ID:QL4nbqh90
    3 3話までは見ていて高揚感があったけど、それ以降は自分の中では意外性もなかったし、あまり盛り上がることもなく見終わったなぁ
    3. Posted by ごりりんまんEX   2016年12月25日 04:09 ID:mzCRox830
    イゼッタちゃん魔法は使えなくなったが生きて帰ってこれて良かった( ^ω^)ペロペロペロペロペロペロペロペロペロ
    4. Posted by オタクな名無しさん   2016年12月25日 05:58 ID:Ozgt2zk40
    イゼッタ命だけは助かった…これからは普通の人間として生きていくのかな
    クローンとしてよみがえってその怨念をゲルマニアに利用されたゾフィーは気の毒だったなあ
    魔女の力に頼るのも、その力を恐れるのも人間の勝手な都合なんだよな…
    5. Posted by オタクな名無しさん   2016年12月25日 08:16 ID:sxal1u9e0
    最後までリゼッタに空耳してた。
    6. Posted by オタクな名無しさん   2016年12月25日 08:29 ID:m6xOtrpW0
    結末の説明は不足してたもののそういう演出であろうことは分かったし落としどころとしてはいいところに落ち着いたんじゃないだろうかと思う

    あと飛ばしかけたマジカル核ミサイルが落っこちてどうなったのかとか割とどうでもいいとこがちょっと気になった
    7. Posted by オタクな名無しさん   2016年12月25日 08:32 ID:epgdlF0z0
    魔法の使えるつぐみにしか見えんかった。
    8. Posted by オタクな名無しさん   2016年12月25日 09:52 ID:h3FSZIhn0
    ビビパンと同列
    ホント、1話がピークだわ
    9. Posted by オタクな名無しさん   2016年12月25日 10:05 ID:Lju8Z0350
    ヨーロッパの魔法は無くなったけど、アジアやアフリカ、新大陸の魔法はどうなってるのかね?
    やっぱりゾフィ出してきたのは失敗だと思えるよ。クローン(笑)なのに記憶があるのか。
    パイロット出て来た意味あったの?
    何もかも総てが中途半端。
    もっとキャラとコンセプトとストーリーを切り詰めて圧縮した方が良かった、と思う。

    1話がピークに同感。
    10. Posted by 名無し   2016年12月25日 12:47 ID:9TqnsO.z0
    たった12話で終わったんだ、これ
    11. Posted by オタクな名無しさん   2016年12月25日 12:54 ID:Cl5Fs.Hu0
    魔女は死ぬ定めみたいなフリばっかりだったから
    イゼッタが生き残ったことが意外で、でも安堵した。というか覚悟してたから腰が抜けたよ
    個人的には空母のシーンが印象的だった
    そこからどんどんインフレしていく戦い
    戦いの際限の無さは怖いね
    12. Posted by オタクな名無しさん   2016年12月25日 13:24 ID:EW8ro9y70
    綺麗にまとまった?冗談でしょ?後味悪すぎるわ
    ゾフィーといいベルクマンといいなんで恩を仇で返されたほうが怒るのがおかしいみたいな流れになってんの?
    ゾフィーの怒りに対するイゼッタの「王様なんだから仕方ない」っていや仕方なくないだろと言い訳にすらなってないしそれならいっそ「知るか!自分の男を見る目の無さを恨め!」とでも言ってくれたほうがまだ共感できたわ
    ベルクマンも国に忠義を尽くし多大な貢献をしたのに切り捨てられてあげく売国奴呼ばわりされてあんまりだろ
    「自分の事しか考えてないのか!」ってそりゃそうだろここまでされてまだ国に尽くそうってほうがおかしいわ
    なぜ作中でこの二人に同情する者がいないのか不思議で仕方ない。
    13. Posted by オタクな名無しさん   2016年12月25日 19:57 ID:m6vHuRrp0
    ※12
    もう一回ちゃんと最終回見ようぜ
    14. Posted by オタクな名無しさん   2016年12月25日 20:21 ID:6VXlLDtR0
    ゾフィー出さないで最後の魔女がどう戦うかっていうのに絞ってほしかったけど
    1クールでまとめるにはしょうがなかったんかな
    佳作って感じ、嫌いじゃない
    15. Posted by オタクな名無しさん   2016年12月25日 21:26 ID:l1ecopLt0
    まあ、ゾフィーの掘り下げが浅はかすぎるというのはこの手のキャラ造形には致命的であるような気もする。
    (掘り下げするにしてもクローンであるために微妙でもある)
    ワンクールと言うどうしようもない束縛の中では消化しきれないのも仕方がないと思った。
    この物語はもう少し内容や演出、アイデアを醸成させてから、2クールなり、分割クールなりにして
    じっくりやれば良かったのに、ワンクールで勿体無くも使ってしまった「週末のイゼッタ」という題材に悲しみを感じる。
    あるいは単なるキャラクターとしてのゾフィーではなくて、ゾフィーを主軸に置いた物語を初めから作って云々した方が
    幾分かドラマチックだったかもしれないなどと妄想を膨らませる年の暮れであった。
    16. Posted by オタクな名無しさん   2016年12月25日 21:33 ID:l1ecopLt0
    米15
    追記:ゾフィーを主軸に置いた物語というのは「国のために戦って処刑される」ところね。
    或いはそれ以降やっても良いと思うけど。まあ、妄想だから追記するのも蛇足か。
    17. Posted by pukadon   2016年12月25日 22:17 ID:Nw30QyDn0
    イゼッタ生きてて良かった
    でも廃人や魔法力振り絞った時、よくある老衰はやだなぁ。
    髪の毛そのままだから老衰は無いか。

    でも最後の魔法使い?
    大地の魔法力使い切ったけど、大地の回復と共に魔法力も回復するのだよ!
    イゼッタもゾフィーも復活することはあるね。
    18. Posted by     2016年12月25日 22:45 ID:NV7uVWK80
    ※1に同意。釣られた軍オタはスーパー魔女っ子大戦見てどんな気持ち?
    19. Posted by オタクな名無しさん   2016年12月26日 01:01 ID:9RnYRyfQ0
    1ヶ月も経たないうちに作品の存在自体が忘却の彼方に消え去るから大丈夫
    20. Posted by オタクな名無しさん   2016年12月26日 13:29 ID:8WvNxZA.0
    吉野だから主人公側にとっていいように終わるんだろうなと思ってたらそのまんまだった。安易な魔女vs魔女もまぁ吉野だなと、これまでの作品から見て魔女vs科学をやり通して面白くする能力は低そうだし、そうなったら尺も足らんし。
    ゾフィーに関しては同情6割自業自得4割ってところかな。ただ当時の王国も死を偽装して隠居させるって手段は取れなかったのかねと。
    クローン技術はやりすぎ。百年以上前のまともに保存すらされてない劣化した細胞から完全復元とか現代でも無理だし、技術研究するための前提となる機材の工業技術やらなんやらが二次大戦時代のものでとか無理すぎ。回復魔法とか生体に干渉する魔法が存在しないから魔女の力で再生も通らない。記憶の継承はさらに意味不明。
    魔石の使用すると寿命を縮めるって設定も抽象的すぎて、最後に魔力を吸い上げきるなんて大技かましたせいで余計取ってつけた設定感が強くなった。イゼッタ結局生きてるし。
    ベルクマンは昇進時にメインから外されたことに不満を匂わせただけで知りすぎていることを含め処分が決定してたっぽいし、裏切って当然だと思うが、本人も子安から確認とってたし。
    最後の感想として設定やキャラクターがとても良かったのにいろいろなところが雑すぎて非常にもったいない作品だった。凡作とは言わないが良作にもならない。神無月や喰霊のような視聴者が驚き衝撃を受けるようなシーンも無く記憶に残らないであろう作品。
    21. Posted by よかった   2016年12月27日 00:12 ID:Hb2ojvOs0
    設定にいちいちやりすぎだのなんだの
    べつに良いじゃん、なんの問題が?
    22. Posted by オタクな名無しさん   2016年12月27日 03:21 ID:3K6SzV1R0
    >>20
    自称評論家さんは、もっと要点を絞って解りやすく読みやすい文章を書きましょうね
    23. Posted by オタクな名無しさん   2016年12月27日 10:40 ID:mHVJmUGd0
    >ノイエベルリン
    >1941年12月1日

    ゲルマニア帝国は、
    侵略戦争を開始してから、わずか2年で崩壊か。
    もろいな。邪な野望を遂げるために魔法の力に頼ったツケか。

    ナチスドイツ(ドイツ第三帝国)は、
    1939年9月1日にポーランド侵攻開始(侵略戦争開始)、
    1945年4月30日、ヒトラー総統が【身を処して】滅亡

    5年半強、持った。
    24. Posted by オタクな名無しさん   2016年12月27日 10:43 ID:mHVJmUGd0
    (擬似)欧州のレイラインは消えたけど、
    他の大陸、たとえば北米南米大陸はどうなんだろうか。
    ベルクマンはアメリカ、もといアトランタ合衆国に行ったのかな、ならよからぬことをたくらみそうだし。

    他の大陸の魔女を題材に2期とかつくれないかなあ。>制作者御中

    >絶対円盤買います!

    2期みたいですね。
    25. Posted by オタクな名無しさん   2016年12月27日 17:07 ID:qdSLSjuM0
    男娼だったのかー

    コメントする

    名前


    アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ