2016年06月07日

    uen7vge9
    zoj1vopo
    88kb14ze
    ywp6c730
    7r1odqex
    22an7k7c
    29nrcz5f
    e31b49cw
    9m7ezyi4
    280ruylx
    mvcru8zz
    duvab94h
    hyhxndox
    svhvglnr
    yc6rq4ra
    eetbybpt
    op1hw40v
    addhq688
    8b5873xm
    laes11mp
    5i95zq6j
    x0q612lc
    325f7p3d
    uen7vge9
    c0uux8g6
    jof9xczo
    g3w25qos
    v4u5p4k9
    xkowdtum
    mmhwzmjm
    v0qjm950
    pg2wklxj
    oowapjwf
    yfohqixy
    th7f7h2n
    sbr8983a
    2wnqtuin
    e5967aeb
    bl6pgn5j
    fkkh0730
    qia0dycy
    scqnwocx
    r3vu81mb
    7y1nlk17
    y6z77p7v


















         / ̄ ̄\
    .   ./   _ノ  ヽ
        |    ( ●) (●)
        |      (__人__)  ∫
        |     `⌒´ノ ∬    風機関圧倒的敗北
    .   ヽ         } | ̄|    結城中佐のが一枚どころか何枚も上手
         ヽ     ノ |_|)    旅館の皆にバレバレとかお粗末すぎる・・・
    ____/      イー┘ |   風戸は声が黒田さんでやり手っぽいから期待したのに残念な結末だ
    | |  /  /     ___/    しかし実井の正体バラしの時に坂本に見えてきて笑ってしまった
    | |  /  /      |       
    | | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ      
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    2016年06月07日00:00│ 記事URLコメント(12)│ カテゴリ:アニメ感想まとめ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    他ブログ様新着記事

    コメント一覧

    1. Posted by ななし   2016年06月07日 04:13 ID:NELnzvxl0
    よく見ると薄っぺらい
    厨二病低脳さん達御用達アニメ
    2. Posted by オタクな名無しさん   2016年06月07日 09:16 ID:oXEvGKTv0
    風機関は、潜入破壊工作部隊として育成すればある程度は成果を上げることができたんじゃないかと思う。
    破壊を得意とする部隊に諜報をやらせるから、この結果という感じだし、格がどうこうの話じゃないんじゃないかと思う。
    料理人に大工仕事をさせて、本職の大工と同じ格のものを作れというのは最初から無理な話。
    逆に大工に料理を作らせて本職の料理人と同じ格のものを作れというのも最初から無理な話。
    適材適所を見抜けなかった、上官(少将?)がバカだったということだろうな。
    天保銭組なら、将来の軍幹部(少将以上)候補だったろうから、上官としてはどういう心境になるのか聞いてみたいものだ。
    3. Posted by オタクな名無しさん   2016年06月07日 09:24 ID:oXEvGKTv0
    書生として(養子として名前を変えてまで)内部に入り込み、さらに中居のおねえちゃんをたぶらかして情報を得ていたのは良かった。
    第1話、2話で結城中佐の上官の大佐が料亭でべらべらと喋ったように、タガが外れやすいところに情報が集まりやすく、得やすいということを言いたいのだろうと思った。
    4. Posted by オタクな名無しさん   2016年06月07日 09:39 ID:.I3PH5Bd0
    ※1そういう薄っぺらい感想はいいからw
    どこがどういうふうに薄っぺらいのか論理的に説明しろよw
    厨二病的な感想は誰も求めてないぞw
    5. Posted by オタクな名無しさん   2016年06月07日 13:48 ID:cOT1.Xay0
    原作と違うところもあるけど、違ってるところがそれはそれで面白い
    原作も時代背景もよく見て作られたんだなと思う
    6. Posted by オタクな名無しさん   2016年06月07日 17:42 ID:2PYHsb2Y0
    南部式拳銃がよかった
    7. Posted by オタクな名無しさん   2016年06月07日 20:18 ID:XUFMMSYW0
    十四年式拳銃使うということは、さすが中佐ともなると高給取りなんだな
    8. Posted by ・・・   2016年06月07日 20:54 ID:eFL30f2D0
    面白かったが、なんつーか顛末がいろいろと酷いw
    風機関の内通者とか言って、ムチャクチャ見覚えある顔が出てきた時は腹筋が壊れるかと思ったw
    あと人の家で自決すんなよw

    ただ残念なのが、どうにも風機関から噛ませ臭が漂いすぎて、前後編の割に盛り上がりに欠けたこと(天保銭は使えんとか言われてブチ切れるところとか)
    どちらかというと、諜報の本場に逮捕されてガチにピンチっぽくなる「ロビンソン」を前後編にした方が盛り上がったような気がしなくもない

    ※2
    風機関は荒事向きに肝の据わったいいメンバーがそろってたみたいだったけどねぇ…
    もしかすると風機関はもともと破壊工作や暗殺任務を目的に結成された部隊だったのを、風戸が欲を出してうちの隊は諜報もイケまっせ!みたいなこと言い出して、ライバルの結城のシマに手を出したの運の尽き、という流れだったのかもしれない
    9. Posted by オタクな名無しさん   2016年06月07日 22:24 ID:I7q3npjk0
    「料亭の仲居にすらばれてる」と言けど、それなりの値段するサービス業に従事している人の洞察力は異常。3年前に一度行っただけの客の顔も覚えていたり。
    それにあの時代、軍人の男にとって女の従業員なんて空気と一緒。
    居ないものとしてべらべら喋ってた可能性が高いよね。
    スパイごっことはよく言ったもの。
    10. Posted by オタクな名無しさん   2016年06月08日 10:19 ID:JPHtgXB30
    今の軍人にかぎらず料亭の仲居さん達をみる目については、当時の政治家や企業の重役連中も同じような認識だろうし、今もそれは変わってないよう見えるな
    11. Posted by オタクな名無しさん   2016年06月08日 11:03 ID:Tb6g6l560
    ああ、コメントちょっと間違えた
    「今の軍人」じゃなくてその部分は
    「当時の軍人にかぎらず料亭の仲居さん達をみる目については、当時の政治家や企業の重役連中も同じような認識だろうし、今もそれは変わってないよう見えるな」
    に訂正
    12. Posted by オタクな名無しさん   2016年06月08日 11:06 ID:fDFYOLNz0
    ※1みたいな「意識高い系アニオタ」がいるんだな

    コメントする

    名前


    アクセスランキング ブログパーツ