2016年02月21日

    njgogxgf
    wvipe1bo
    1ojf56hu
    6w01vmuq
    2c139ql4
    4935x2j0
    ga8y3ekm
    t1a9ss88
    4xgv6g2s
    rhf8uih4
    8gvi18ak
    t0jlcxrj
    fn9xsvjy
    3xguiakg
    zfcng7ns
    j51ze2ky
    p64sesrb
    qvtb1xk3
    uvf94zsi
    rx4l8mex
    q0azquz9
    ejyj7sq7
    8nlo5tgf
    1suesq5s
    kcicmyah
    4qouwjw7
    r454itw5
    l95ajppj
    m84ifz07
    nryhjlhr
    p9wetiyx
    f9o19k3y
    jhhxxytb
    hbpyqv2r
    njgogxgf
    yzgr2i6d
    kent8vuu
    0efjv4lo
    5erw09mo
    vgg050bk
    tkx6jley
    xruaz5l4























         / ̄ ̄\
    .   ./   _ノ  ヽ
        |    ( ●) (●)
        |      (__人__)  ∫
        |     `⌒´ノ ∬    二人が女房と旦那にしか見えない・・・
    .   ヽ         } | ̄|    師匠は落語の評判も上がり地方巡業にも連れて行って貰えて喜ぶ一方
         ヽ     ノ |_|)    みよ吉との仲がどんどん離れていっている
    ____/      イー┘ |   助六のせいでデートすっぽかされ巡業の話もされず冷たくされ泣くみよ吉を見るのは辛い
    | |  /  /     ___/    師匠には落語と助六の存在が大きすぎるんだよなぁ
    | |  /  /      |       
    | | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ      
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    「昭和元禄落語心中」Blu-ray【数量限定生産版】一「昭和元禄落語心中」Blu-ray【数量限定生産版】一
    「昭和元禄落語心中」Blu-ray【数量限定生産版】二
    「昭和元禄落語心中」Blu-ray【数量限定生産版】三

    「昭和元禄落語心中」Blu-ray【数量限定生産版】四
    「昭和元禄落語心中」Blu-ray【数量限定生産版】五
    「昭和元禄落語心中」Blu-ray【数量限定生産版】六



    2016年02月21日17:01│ 記事URLコメント(13)│ カテゴリ:アニメ感想まとめ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    他ブログ様新着記事

    コメント一覧

    1. Posted by オタクな名無しさん   2016年02月21日 17:40 ID:D5BIotM80
    あれ・・・今週落語あったっけ・・・
    2. Posted by ななし   2016年02月21日 17:57 ID:95xEjrfQ0
    まぁ、みよ吉も始めの頃、菊さん部屋に連れ込んで店の姉さん?(女将さんの娘さん)に問われた時、「菊さんとはそんな(恋愛)関係じゃないし…」とか溢して、菊さん傷つけてたし。仕方ないんじゃない?
    3. Posted by    2016年02月21日 20:55 ID:DJKp7MO20
    与太郎はいつ出てくるんじゃろか…
    4. Posted by オタクな名無しさん   2016年02月21日 21:20 ID:.uxSveQZ0
    米2
     だね。
    5. Posted by オタクな名無しさん   2016年02月21日 21:48 ID:mzgrAKgH0
    芸者と菊は結局のところ
    肉体関係あるのか無いのか
    6. Posted by オタクな名無しさん   2016年02月21日 23:03 ID:eM84ue6S0
    みよ吉登場から、どれくらい時間経過したのかな。
    時代的には40年代終わって50年代?
    7. Posted by オタクな名無しさん   2016年02月21日 23:10 ID:aHZaBOqq0
    菊はみよ吉にキスを教えてもらってたけど、その先も手ほどきしてもらってたんじゃないかな
    アニメの作風上、そういう部分は描かないだけで
    最初はみよ吉が菊に女というものを教える側で、優位に立ってるつもりだったのが、菊の方がどんどんつれなくなって、いつしかみよ吉の方が追い駆ける側になってた…

    という風に自分は見てる
    8. Posted by オタクな名無しさん   2016年02月21日 23:13 ID:aHZaBOqq0
    「そんな関係」ってのは、「店のお客さんを自宅に連れ込んで」って言われた事に対してだから、「そんな(店のお客と芸者としての)関係じゃない。この人は個人的に自分が付き合ってる人だ」っていう意味で言ったんじゃないの?
    9. Posted by 名無し   2016年02月21日 23:18 ID:VIBPPfco0
    え!?え!?え!?
    アニメやってたの知らんかった!
    見たい!
    10. Posted by オタクな名無しさん   2016年02月22日 07:47 ID:y.S28d3I0
    あの発言は※8が正解でしょう。
    読み違えちゃ台無しだよこの作品。

    しかしオリジナル補完いいなあ。
    名シーンだろ?原作にないんだぜこれ。

    Twitterまとめにあるけど、「やっと来てくれた。」に対しての伏線作りはゾクッとする。
    11. Posted by 名無し   2016年02月22日 11:19 ID:4Ftr10oU0
    最終的には
    菊→みよ→←助 になるんでしょう。
    腐女子は気にくわないらしいけど。
    12. Posted by オタクな名無しさん   2016年02月23日 18:18 ID:yJtVLYEk0
    みよ吉が本気で菊比古にはまり込んでいってるな。
    まだ、初期状態だから、会いたい一心と理性がせめぎあってるけど、どんどんはまっていくと会うために理性を働かせ始めたりするんだろうなぁ。
    助六も最初の頃は、菊比古に惚れていってるみよ吉を第三者視点で見ていたのが、徐々に、入れ込んじゃったりするのかな。
    EDの最後の一コマのシーンのように、登場人物並んでのシーンが本編で出てくるのだろうか。

    最近、菊比古の中の人をほかの作品でもよく聞くので演技の幅が広いなぁとおもった。
    13. Posted by オタクな名無しさん   2016年02月23日 18:33 ID:o3Q24qre0
    そういえば、助六の真打への反論がなかなか面白かった。
    真打が「お前には、まだまだ早い!」と言えば、助六「できると思ったからやったんだ!」
    というのは、助六の芯の強さが表れていて、噺家はこうでなくてはと思わずにやりとして
    しまった。

    コメントする

    名前


    アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ