2015年08月31日

    sertwv0o

    f01bnuf1
    uozsc4e4
    p4dpmnp5
    zk8i9ehw
    gm88s21o
    sertwv0o
    haxdnt09
    t89y8njt
    gmctsaoo
    ttb1822n
    9r6nwrc2
    diktu7jg
    i1yn7pqn
    5r8a1fey
    3yfogl52
    a1epxgjx
    45ofb68z
    prxxpssj
    ykckeekb
    2x9ewmqo
    jn3leqhz
    gsuyia6i
    kgivffc8
    itfk4mht
    m5utavyj
    j7up9wbb
    3fo93ox5
    7m5soldf
    hv1ypjsz
    gsf2q8w2
    ann7fzgd
    6e9dh1ty
    8gacj0js
    jodywzrq
    tsgpe4ow
    fwdeuqzm
    b9tbhi2j
    8v8aci98
    93fn1689
    i5lys2i3
    tf33gq5c
    uko839vl
    8216xi7t
    agatmty7






























         / ̄ ̄\
    .   ./   _ノ  ヽ
        |    ( ●) (●)
        |      (__人__)  ∫
        |     `⌒´ノ ∬    伊丹の横で寝るレレイ可愛かったなぁ
    .   ヽ         } | ̄|    伊丹の声が諏訪部さんだしアーチャー等名称Fateっぽいなと思ったら
         ヽ     ノ |_|)    思いっきり聖杯が満たされたとか言い出して盛大に笑った
    ____/      イー┘ |   ピニャ殿下とボーゼスが薄い本を読み耽って腐っていく・・・
    | |  /  /     ___/    図書館にまで探しに行くし伊丹が目的のモノは池袋にあるとか言うのは笑う
    | |  /  /      |       ロゥリィに押し倒されてこれからってところで引くとか生殺しな終わりだった
    | | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ      
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」 Vol.1<初回生産限定版> [Blu-ray+CD]
    「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」 Vol.1<初回生産限定版> [Blu-ray+CD]
    「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」 Vol.2<初回生産限定版> [Blu-ray]
    「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」 Vol.3<初回生産限定版> [Blu-ray]

    「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」 Vol.4<初回生産限定版> [Blu-ray+CD]
    「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」 Vol.5<初回生産限定版> [Blu-ray]
    「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」 Vol.6<初回生産限定版> [Blu-ray+CD]



    2015年08月31日02:13│ 記事URLコメント(212)│ カテゴリ:アニメ感想まとめ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    他ブログ様新着記事

    コメント一覧

    1. Posted by あ   2015年08月31日 02:26 ID:K0djolCS0
    前半少し見て日常回かと思ってながら作業で見てたらなんか後半シリアスぽかったんだけど…
    2. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 02:32 ID:0Askd3dl0
    そら特地のVIPとか攫われたら日本としては面目丸つぶれだからな~、教科書にも乗ってる韓国のVIPだった金大中って人が攫われた時なんか日本の公安や警察からすれば痛恨とまで言われてるし。
    しかしロシアや中国のスパイは表現がなかったな。
    3. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 02:33 ID:a71.VT.J0
    でも敵の特殊部隊員の人数少なすぎない?
    3人しか残ってないのか?
    4. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 02:38 ID:Fyfytj950
    アメリカがいつも通りで安心したw
    5. Posted by ああああ   2015年08月31日 03:03 ID:SwnOhzit0
    なにこのキモオタが妄想で書いたテンプレ主人公wwww
    オタクで強くて元奥さんとも仲良くて
    次期総理とも個人的にお知り合いで尚且つ自衛隊最強の習志野レンジャー出身だぁ?
    しかも本気出せば誰にも見つからないwwwwwwww

    バーカ
    6. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 03:04 ID:pGOM6.2.0
    殿下とボーゼスは元々腐ってたのが聖典をみつけたってだけだから。
    腐った原因を知りたい人は外伝プラスを読もう。

    ※2
    中露も途中でちょろっとでてるぞ。

    ※3
    護衛は人に向けて銃うてない警官だろうとアメさんは思ってたので大被害を被った。
    7. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 03:20 ID:a71.VT.J0
    ※6
    でも人数が少なすぎると来週のロゥリィ無双盛り上からないじゃん
    8. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 03:22 ID:p8ZYScaB0
    コードネームは伊丹発案とかさらっと地の文で書かれてたような。
    二人一組のオペと兵って聞いてマスターサーヴァントシステムとしたとか
    9. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 04:03 ID:lA1wAccn0
    子供はあんな風に大人を誘惑しない
    よって子供ではない
    10. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 05:07 ID:S4dL1I.K0
    ロゥリィは女神やな
    11. Posted by あ   2015年08月31日 05:27 ID:8t88XEoM0
    ※5
    言葉は悪いけど、大体これ
    作者の描く理想の主人公の気持ち悪さにひたすら寒気を感じ続けるアニメ
    12. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 05:36 ID:b7mcI13E0
    伊丹本人にならまだわかるが、突然訪ねて泊めてもらう元嫁さんに向かって
    よくあんな言葉をぶつけられるなぁと、栗林ってとことん獣性が強い人みたいね
    13. Posted by ・   2015年08月31日 05:39 ID:XI3EdF2z0
    確かに伊丹隊長はあり得ないスーパーマンな人だけど、純粋に隊長の部下になりたいね。
    ああいう上司がいるなら自衛隊の試験受けてもいいなと。
    14. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 05:54 ID:iOYBV.l30
    ランサー死ななくて良かったな・・・
    15. Posted by ななし   2015年08月31日 06:03 ID:NVnsx7DO0
    ※5みたいな文句ばっか言ってるクズはなんでそこまでして見てんの?
    ふじこるぐらいなら見なきゃいいじゃん
    アニメなんだからリアリティあったらそれこそ気持ち悪いわ
    16. Posted by    2015年08月31日 06:05 ID:miMLvOZI0
    ※15
    自衛隊と言う実在の組織を組み込んで描いてる以上、薄ら寒さを感じるのは避けられないものだろ。
    17. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 06:15 ID:nI68NWxR0
    自衛隊万歳な作品だから嫌いな人にはダメかもね
    主人公無双という意味ではお兄様と同じだし
    18. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 06:25 ID:0C0SoxA40
    ※16
    で、実在の組織をヒーロー性無しで在るがままに描いて何が面白いのやら
    そんなものがみたいならアニメなんて見ないで戦国自衛隊とか見てろよ
    19. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 06:28 ID:iz1Bkj0b0
    神話の時代から時代劇特撮ヒーロースパロボと当たり前の構図をちょっと捻っただけ
    そこに噛み付くのは他に手が無いから
    20. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 06:30 ID:s47fPAuR0
    ※16
    現実を舞台にした作品でヒーローじみた主人公だと薄ら寒いなら、大概のフィクションが引っ掛かるんだけど?
    ごく平凡な主人公で、何のご都合主義も一切無いドラマがあったとして、それが面白いとでも思うの?
    21. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 06:33 ID:.vkxo.Qu0
    ※5
    人脈がおかしかったり美女に囲まれまくるあたりはまぁ非現実的よな、逆に言えば不自然なのはそこくらいだけどね。

    別に作中での主人公のスペックは言うほど特別ではないし、経歴も実際の軍隊ではありがちな話よ。
    レンジャー出身っていうのも、本当に逃げる以外に全く能力は高くなく、落下傘での降下訓練すらまともにやったことないレベル。だけどそんなのを落第点にしてしまうと「落第者すら捕まえられないほど、レンジャーは質が落ちたのか?」と揶揄されかねないから仕方なく合格というのが実情。
    22. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 06:37 ID:s47fPAuR0
    ※5※11
    少なくとも9話にもなって、主人公のキャラが気持ち悪いとか言っている方が粘着的で気持ち悪い。
    ストーリーの批判ならともかく、主人公が受け付けないなら何時までも見てるなよ。
    マゾなのか?
    23. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 06:38 ID:dCG30.lM0
    米5
    どんな作品でも作家の理想が組み込まれるもんだろ
    ただ自分との価値観が違うというだけで、作家を侮蔑するほうがよほど気持ち悪い
    まぁ米5は、ただの基地なんだろうから、言葉が通じないだろうが・・・

    24. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 06:45 ID:.vkxo.Qu0
    ※17
    アニメだと大部分がカットされてるからそう思うかもしらんが、実際には「他の国ならもっと大胆にいけるところを・・・」って描写がやたら多いという印象を受ける作品で、むしろそういうところが現実味のある作風だなと思う。

    別に自衛隊が大活躍してるんではなしに、政府が日本特有の事情から自衛隊に対して完璧主義(他国ではありえないレベル)を押し付けた結果、少しでもリスクのある行動は避けて成果を上げれることだけを選んでやってるから、まるで大活躍してるかのように見えるという話。

    ただでさえ門の向こうに自衛隊を派遣するって話ですら剣呑な雰囲気なのに、その先で自衛官に死者が出た、一般人を誤って殺した、必要以上に帝国に対して武力行使を行った、なんていうマスコミに何言われるか分からない自体が起きてしまったらと考えると、そういう結果になるのは逆にリアリティがあると思うけどね。
    25. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 06:46 ID:xgWEbgtP0
    ※16
    警察関係のドラマやエンタメを全否定www
    26. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 06:46 ID:V2J91Byu0
    国賓とかVIPの警護って警視庁軸の管轄だと思ってたンゴ。

    しかし殿下sの図書館への羨望の眼差し可愛かったw
    27. Posted by 名無し   2015年08月31日 07:20 ID:CSux93yFO
    ピニャ達は非公式の訪問なので非公開の部隊で護らせとるだけやで
    三人娘は一般人だが友人の伊丹達と宿泊先が一緒なだけだけどね
    28. Posted by     2015年08月31日 07:22 ID:.lMDHiBe0
    ※22
    9話だと主人公に文句言っちゃいけないわけ?
    そんなルールどこに存在するの?
    少なくとも国防大臣と知人だと判明したのこの話なんだけど
    コメに文句言う前にちゃんと内容見た方がいいですよ
    見てないのバレバレだよ
    29. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 07:27 ID:Ai5ez.eo0
    ※26
    相手もそう思って作戦立ててたら、守っていたのが自衛隊の特殊部隊で全然戦力足らねぇって話だからね。
    30. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 07:39 ID:Ai5ez.eo0
    ※28
    防衛大臣以外の要素は前回までで出揃っている内容じゃん(笑)
    キモいと思っている主人公に粘着しているお前がキモいって話だよ。
    31. Posted by     2015年08月31日 07:49 ID:.lMDHiBe0
    ※30
    作品どころかコメに粘着する方がキモいと思うんですが
    クソガキに言っても仕方ないか
    夏休み最後の日楽しめよ
    32. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 07:54 ID:Zk4SXuQZ0
    ※28
    お前友達いないだろ
    現実でも意外な人とつながりを持ってる人は五万といるぞ
    そういう人に出会ったことが無いから不自然に見えるんだろうな
    33. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 07:54 ID:AYJjbdUX0
    いやどう考えてもキモいキモいと言いながら見てる方がキモいだろ…
    あ、ただの感想です。
    34. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 08:15 ID:kypoS9m10
    ここ批判的なコメするとフルボッコされるから
    自分の価値観に合わなくても面白いと言っとけばいいものを
    35. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 08:16 ID:DR5XFS2Z0
    現実的でごく平凡な主人公で何のご都合主義もないストーリーが良い人は
    自分の人生でも振り返って見てればいいよ。
    36. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 08:17 ID:GbZj0ys40
    ところで今回バスバス殺されてた白人黒人の方達って米の精鋭じゃないのかね
    自衛隊側も最精鋭であるとは言えエライ一方的にやられてたけど
    日米の特殊部隊って日本の方が強いんかね
    37. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 08:33 ID:UejZhx0Z0
    物量のないアメ公なぞ、ただの的よぉっ!!
    って、ちょっと思ったw
    今年はゲートの薄い本が大量に出そうだな。
    38. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 08:35 ID:Ai5ez.eo0
    ※36
    米国側は精鋭じゃないよ?
    大統領の急な命令で、戦闘できる現地の工作員を集めた即席チーム。
    スパイと軍人が戦闘で勝負したら、そりゃ一方的になるわ。
    39. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 08:37 ID:UeH.iXC.0
    日本側は地の利に加えてドローンと専任オペレーターで完全なバックアップがあったしね
    40. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 09:39 ID:MDaWFXok0
    ロゥリィ最高! ロゥリィたまらん!
    41. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 09:54 ID:l5jF79cr0
    いや、仮にアメさんの最精鋭部隊のデヴグルーとかデルタとか15人くらい持ってきても勝てないよw
    空から場所全部把握されてる上に自衛隊の特選群は一人に一人のオペレーターがついて指示出してるんだぜw
    おまけに日本の山林で待ち伏せとか超アウェー戦
    現実の米特殊部隊も訓練無しに山岳戦の演習したらそこで訓練してる一般部隊に負けた事もあるんだし
    42. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 10:21 ID:NXPryZXV0
    ※5
    原作を読んでから書きましょうね
    今回の件で伊丹は何もしてませんよ?
    伊丹は予定行動を実施しているだけで行動しているのは自衛隊本体
    日本政府として想定外だったのはアメリカだけではなくて中・露も独自にピニャとボーゼスを連れ去ろうとしていた事
    43. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 11:19 ID:jEYmivM20
    逆じゃなかったっけ、想定してたのは中・露で、覆面はがしてみたら黒人がいたので、エージェントに黒人使ってるのってアメさんくらいじゃないのかマサカってことで面倒くさくなってた気が。
    44. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 11:20 ID:YjmIiuI40
    ※5が叩かれまくってるのがんばって反論しててワロタ

    いろんなところで米弱すぎじゃねみたいなコメ出てるけど
    ・米はSEALsとかグリーンベレーとかデルタとかの最精鋭ではなく明確な記述は無いが日本の市民に入り込んでるスパイを集めただけの即席チームでおそらく軍籍で日本に来てすらいないと思われる。
    ・警備は用心警護のSP程度だと予想してたため日本側の特殊部隊戦力に対応できなかった。ちなみに中露の介入も予想外。
    ・特戦群は自衛隊の最精鋭で、地の利を得て(地形把握、上を取っている)、待ち伏せによる奇襲に近い形になり、情報観測機器等のバックアップも万全で個々にオペレーターがサポートしてる。
    米が弱いんじゃなくてわかってれば作戦遂行しないような圧倒的不利な状況に陥っているってこと。
    45. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 11:39 ID:VCbwllu30
    相手のアメリカ人は駐日CIAとかで精鋭軍人ではない。言い渡された任務もエスコートという名の拉致
    普通は要人警護は警察のSPの仕事で武装は銃くらいしかないもんだから、向こうは楽な仕事かと思ってた。予想に反して自衛隊が守ってたため被害が甚大で、米の首相が手札切って日本に圧力かけ護衛を解かせたという次第
    ちなみに自衛隊が守ってたのは米以外に中露もピニャ達を拐かそうとちょっかいかけてたからであり、公式には来ていないことになっているピニャたちが来日してたと知っているのは日本の防諜がザルであるため
    また、書類上来日していないということは、多少強引にでも身柄を確保さえすれば、日本に抗議されたところで「そんな人知りませんねぇ」「(公式には)存在しない人をどうやって拉致するんですかねぇ」とシラを切れるということでもある。
    46. Posted by 名無し   2015年08月31日 11:42 ID:Ba2CF2Bg0
    栗林ちゃんの半裸見られただけでも収穫ですわ
    47. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 11:44 ID:EuQHvJxh0
    あれは米軍じゃなくてCIAの部隊だったな
    48. Posted by ななし   2015年08月31日 11:56 ID:zzx1shpi0
    お風呂初めて見た的なこと言ってたけどこないだ入ってたやろ
    あれはなんなん
    49. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 12:13 ID:VRPVR4520
    ※48
    「池にお湯を溜めるなんて」と言ってたろ?
    風呂じゃなくて温泉を初めて見たんだよ。
    50. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 12:17 ID:Y58HScwK0
    ※17
    俺tueeeな部分は気にしないが、腐女子、キモオタ成分を絡ませないで欲しいわ。
    異世界の要人が全員若い女の子ってあからさまなハーレム展開も失笑もの。
    もろにミリオタ=萌え豚扱い丸出しなのが激寒。

    ※16の言う通り、ここまで萌えオタまみれにするなら日本に似た平行世界の萌えオタ度が高いほど
    高レベルな兵士になれるって設定の自衛隊もどきを舞台にしても変わらないだろう。
    51. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 12:24 ID:FJb8TmJs0
    ※50
    これはもともとそういう作品のはずだが・・・。
    おまえは何を期待して観ていたの?真面目な異文化交流ものとでも思ってた?
    52. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 12:32 ID:vrnHX9Dn0
    オタ向けのまとめブログに来て、キモオタとか言っている人の方が失笑ものだよなぁ。
    本人は硬派なつもりなのかもしらんけど、端から見れば自分もそのキモオタの一人だろうにな。
    53. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 12:38 ID:Y58HScwK0
    ※51
    もともとそういう作品って原作知らないんだからわかるわけないだろ。
    まさか原作知らないならコメするなってわけじゃねーだろ?

    ※52
    キモオタにも度合いがあるわなあ。
    最下層キモオタはオタは全部ひっくるめて同じように見られてる!って自分のとこまで
    引きずり下ろそうと躍起になるんだろうけど。
    54. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 12:50 ID:e.Q8LoQ20
    嫌なら見るな
    55. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 13:02 ID:Sut.w9fV0
    ※53
    でもお前観てるんだろ?

    観てないとしても、わざわざ個人ブログのコメ欄に意見書き込む程度には気にかけてるんだろ?
    それじゃ製作サイドが正しいって自分で証明してるようなもんじゃん

    実際にお前がスルーできない作品になってるって事なんだから
    56. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 13:08 ID:GbZj0ys40
    やっぱ敵は精鋭じゃなかったのね

    どうでもいいけど自衛隊のオタク的イメージ発信してるのって自衛隊自身だよね
    ついったーとかビラとか見るカンジ
    内外に堅いイメージ与えたくない自衛隊としてはイメージ戦略としてこういう作品に協賛してるんだろうし
    オタク的であることを批判材料にするのってお門違いじゃね
    57. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 13:16 ID:VCbwllu30
    というか元々「自衛隊×異世界×萌え」という感じの趣向の作品。
    それ以上でもそれ以下でもないのに、なんか変なところで騒いでる人多すぎないか。
    58. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 13:20 ID:I.4XShWg0
    ※53
    お 前 頭 悪 い だ ろ wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    59. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 13:31 ID:B6djj6bl0
    >>26
    公安の警護だけだったはずが、要人を見失った事で(理沙アパートへ行った所)総理が防衛大臣に丸投げして管轄変わったっぽい
    60. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 13:33 ID:ze6DFQeP0
    最初の何話か見て、「つまんねーつまんねーきもいもい」言って自分の価値観と合わないっていうなら分かるが、
    物語の中盤終盤になってきて「つまんねーきもい」って連呼してるのは、ただの粘着質キ○ガイと思われても仕方がない。どこの作品のスレやブログに行ってもそれは変わらんよ。
    的確な批評をしてるならまた別だが、小学生以下の感想を書いてるだけじゃね・・・。
    61. Posted by あ   2015年08月31日 14:29 ID:chaDMTtS0
    アニメは中盤に差し掛かったら批判は一切受けませんwwwwww
    信.者.ってほんまにお花畑な世界で生きてらっしゃる
    こいつらこそ癌だろ
    62. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 14:38 ID:Sut.w9fV0
    ※61
    別に批判は良いんじゃね?
    言い分が間違ってなければ

    ただ、ゲートスレでは勘違いや叩いてるやつの知識間違いが多すぎ
    海外の部隊を自衛隊が倒すとおかしいって馬鹿まで沸いてくるしな
    63. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 14:41 ID:YjmIiuI40
    ※61
    別に批判するなとかは思って無いけど主人公のオタク度うんぬんとかハーレムうんぬんとかアホな部分で批判するのはどうかと思うぞ。そもそも「アニメ」に何を期待して観てるのかって根本問題。放送前のキービジュアル見ただけで想像つく範囲じゃないか。批判するならもっと有意義に議論できる部分をしろよってことだよ。上でも似たようなこと言ってる人いるけどけど。
    64. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 14:44 ID:JaSYDA3E0
    ※61
    >>アニメは中盤に差し掛かったら批判は一切受けませんwwwwww

    「9話まで見てまだ理解してなかったの?」ってことなんだよなぁ。
    65. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 14:51 ID:nXBruRwM0
    今回の件で日米関係ってかなり悪化しない?
    それともあれは殺されても文句一つ言えないような状況と見ていいのかな。
    66. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 14:57 ID:JaSYDA3E0
    ※65
    アニメ組だけど、見てる感じでは最初は(作中の)日本政府に話を通さずに無理やり拉致しようとしたってことだから
    文句のつけようもないでしょ。あくまでも(作中の)米国から打診があったのは対処が終わってからだし。
    打診があった後だって「脅迫されて仕方なく」だし、国内で勝手なことされちゃ困るからスキャンダルの件さえなけれ
    ば突っぱねていいくらいの案件のはず。
    67. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 15:12 ID:l5jF79cr0
    1話で主人公がどーしよーもないオタクかつ超有能でTueee かつ量産型ラノベ主人公と違い殺人を逡巡したり引っ張ったりと鬱陶しいことをしないことが表現され
    2話で自衛隊Tueee ファンタジーYoeee しつつ砲撃で見えない位置から粉砕してるのにPTSDになるようなアホな描写を避け
    3話でエルフ魔法少女神官の3ヒロインを登場させてハーレムものを予感させ
    4話で3ヒロインが主人公に興味と若干の好意を持ってることを匂わせて予感を確信に変えさせつつ
    5話、6話で再び自衛隊Tueee PTSD対策のワルキューレカッケーんっぎもぢぃいいい 獣娘Moeeeも交え
    7話、8話日本Sugeee 文化先進国見せ付けるのぎもぢぃいいい

    で、9話だろ
    何故気づかん
    68. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 15:15 ID:O7bcdv100
    ※61
    誰も批判するなと言っていないよ?
    でも、※5とか今回のストーリーにろくに触れずに主人公のキャラがキモいとしか言っていないんだし、話よりキャラ優先なんだろ?
    なら主人公が受け付けないのに何で9話まで見てんのって返されても仕方ないだろ。
    69. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 15:20 ID:YjmIiuI40
    ※65.66
    最初の尾行やらなんやらは別の国の可能性もあるんだがな。てかそっちのが高い。
    GATEではこっちにもうまい汁すわせろよのアメリカ、適当な理由をでっち上げて全部よこせの中国、特地から資源がでるとうちの発言権が弱まるからなんとかせんとのロシア、っていう関係で構成されてるから
    70. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 15:23 ID:URdKdMiW0
    レレイちゃんかわゆす
    71. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 15:23 ID:d73OXMKM0
    縦ロールが、随分富田に慣れてきたなw
    72. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 15:24 ID:l5jF79cr0
    >>65
    米大統領ディレル自身が日本に出し抜かれた事をムカつくことはあるだろうね。サノバビッチファッ.キンジ.ャップって叫んで書類を破る程度に
    でもそんなん公表できないから米国民も議会も知らない事で関係が悪くなるもなにもない
    CIAのパラミリなんてゴ.ミが何人死んだ所で大統領府は何も感じないし遺族にはどっかで事故って死んだとだけ
    CIA本局も自身が友好的な国で好き勝手やるカ.スだから良い感情持とうが悪感情持とうが関係ない(やることは同じ)連中
    73. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 15:28 ID:d73OXMKM0
    ※61

    おまえさぁ、最初から批判したいだけだろw
    作品の内容とかどうでもいいってのがにじみ出てるぞw
    74. Posted by あ   2015年08月31日 16:12 ID:XN2bP46P0
    海外の軍属経験ある人が伊丹みたいなタイプは実際にいるって言ってるし
    懲罰目的でレンジャー訓練等にぶちこまれるのもよくある話らしい
    あと、兵士は自由に外出出来ないので手軽に持ち歩けるゲームやアニメ等の映像媒体は重宝される
    そしてオタク趣味がある人は問題行動が少ないので咎められるようなことはないらしい
    75. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 16:49 ID:DMdAzHjx0
    伊丹は、経歴だけみれば、エリート軍人コースを歩んでるんだよなぁ。
    持ってる資格や教育課程をみれば、既に将官コースの入り口には立ってるんだけどなぁ。
    76. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 16:53 ID:EuQHvJxh0
    ※74
    SEALSの名狙撃手だったクリス・カイルも待機中で暇な時はテレビゲームばっかやってたな
    77. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 16:54 ID:DMdAzHjx0
    うーん、これってもしかして、ゲートの向こうに帰って行って1クール終わりって
    スケジュールなのかな。
    78. Posted by 名無し   2015年08月31日 17:15 ID:0UGCdhA8O
    物語の中盤にきて急に路線変更したなら解るが、序盤からずっとこの路線だろ?
    9話まで観ていまだに気持ち悪いって感想しか書かないヤツこそ気持ち悪いな
    79. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 17:16 ID:nXBruRwM0
    ※66、69、72
    ありがとうございます。
    80. Posted by あ   2015年08月31日 17:39 ID:CzUKPSLkO
    なんか段々スケールが小さくなってくなこのアニメ
    もうただの萌えアニメだな
    81. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 17:39 ID:KLRlQily0
    ロゥリィの為にしつらえたって感じだな OPのあれかな次回は血の雨が降りそう
    誘拐の目的が良く分からなかったのだが何らかの既得権益を帝国から引き出そうとしてるのか
    誘拐自体が目的なのか・・・防衛大臣も言ってたが完全に先走りってことかね
    あの中で少しでも影響力があるとすれば姫さんだろうけどそんな影響力ないってことはまだ知られてないってとこか?
    82. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 17:48 ID:B.V02QAN0
    ※80

    じゃあさ、お前は、何アニメだと思ってたわけ?
    お前のいうスケールってどんだけかさっぱりわかないんだけど。
    さらに言えば、お前、別のまとめサイトでも同じコメントしてたじゃん。
    83. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 17:54 ID:xrBTWfYT0
    ※61みたいな存在は原作でさんざん既出なんだよなあ。
    古村崎とやってること変わらんもの。
    84. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 19:04 ID:nE9XPpC70
    要するに税金の無駄遣いでできた自衛隊があんなに強い訳が無い!ある意味俺もそう思う
    85. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 19:22 ID:83ZlGgaU0
    ※84
    日本の軍事費割合は他国に比べたら異常に少ないけどな

    あと軍事力の各国順位では日本はトップクラスやで?
    86. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 19:27 ID:xrBTWfYT0
    他国より強いという描写は一切されていない。

    ただ、日本は想定外に極端に弱くヒステリーになる、というのが国際的かつ歴史的な通説で、伊丹は想定外の時に軍紀違反して独断専行し、結果として自衛隊全体が危機を回避している、というのがGATEのよくある流れ。
    「逃げ足が卓越している」というのはその伊丹の判断力に対する裏付けだと俺は思っているが。
    87. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 19:42 ID:l5jF79cr0
    >>86
    それは日本政府の話かな >想定外に極端に弱くヒステリーになる
    なら納得
    国民はその正反対で、どんな異常事態が起きようと淡々と冷静に規律を守るって感じだけどね
    88. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 19:55 ID:tnsY4wki0
    エルフちゃんは、ゲートをくぐって元の世界に帰ってきてからがちょっとかわいそうなんだよね。
    主に、精神が。
    89. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 20:36 ID:xrBTWfYT0
    >国民はその正反対
    >冷静に規律を守る
    むしろそういう感覚のほうが※61が非難するところの俺TUEEEに近いリアリティの欠如ってやつなのではないかと……。

    「帝国」のモデルってヨーロッパじゃなくてたぶん昔の日本だと思うし。
    人権意識がすごくアレなところとかは史実のエピソードに事欠かない。
    90. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 21:34 ID:n5vpfwaY0
    ※89
    >「帝国」のモデルってヨーロッパじゃなくてたぶん昔の日本だと思うし。

    具体的にどこらへんが?
    91. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 21:36 ID:iz1Bkj0b0
    ※81
    >あの中で少しでも影響力があるとすれば姫さんだろうけどそんな影響力ないってことはまだ知られてないってとこか?

    今のところ姫様の影響力がでかいのは帝国側じゃなくてこっち世界の方でしょう。
    日本を通さずに外交ルートを構築するとか、そういうこちら世界の国際情勢に影響する存在。

    で、姫様と交渉するというのは、姫様以外を相手にしないわけじゃないでしょ。
    重要なのは本人の影響力じゃなくて人脈。ゼロから外交ルートを構築しようという時に皇女と接点を持つというのは
    ものすごい近道だと思うよ。
    アルヌスにこもってgdgdやってると思ったらいきなりショートカットされたようなもので、そりゃ米中露も焦るわ。
    92. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 21:37 ID:vjBin8cl0
    来週楽しみだけど、どうせ穏便な描写になるんだろうなあ。
    93. Posted by    2015年08月31日 21:44 ID:7eG24LQp0
    ※77
    2クールで炎龍編まではやるんじゃないの?でなきゃヤオ・ハー・デュッシ役日笠陽子なんて事前に発表しないでしょ。
    アニメが色々はしょられてるのは尺がキツキツだからだろうね。
    94. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 21:55 ID:s47fPAuR0
    帝国のモデルってまんまローマだろ。
    何で昔の日本だと思ったんだ?
    95. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 23:05 ID:8bni3lOD0
    ナンジョルノさんの台詞で「性格も家庭も知ってる」ってのが気になった。
    隊長個人の掘り下げ回とかあるのかな?物語には関係なさそうだが。
    とりあえず来週も楽しみ。キリが良い所で原作も買ってみよう。
    96. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 23:51 ID:mJgDZcrv0
     殿下が腐に目覚めてしまわれた…
    薔薇騎士団の未来はどうなってしまうのだ!? 薔薇だけに!
    97. Posted by オタクな名無しさん   2015年08月31日 23:55 ID:.S787.uyO
    蕾のような弾丸で撃たれるように薔薇色に染まるんじゃない?
    98. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 00:07 ID:K.5tqRll0
    ※65
    アメリカ舐めすぎだと思うわ
    絶対なにか報復あるよ
    アメリカって割と面子に拘るとこあるし一度起こらせると後先考えずかなり暴走する
    暴走した結果がイラクやアフガンだし
    99. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 00:12 ID:K.5tqRll0
    てか、現実世界だとウィキリークスあたりにこの情報流されて政治問題に発展しそう
    100. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 00:15 ID:mgIxH1Ge0
    ※98
    原作だと報復はされているけど中国の暴走で全てが台無し
    101. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 00:44 ID:rSWKD.hw0
    ※90、※94
    建前上はそういうことにするだろ、そりゃあ。
    ローマは人権意識があったから奴隷の待遇が現代日本の労働者より良かったりするぞ。
    つーか現代でも日本から見たイタリアは個人主義で働くのが嫌いな怠け者って印象があるだろ。

    帝国は明治以降の日本、自衛隊はアメリカあるいは戦後のGHQだと思ってエピソードをなぞればいろいろと捗る。
    戦後の日本から見た戦前の日本、と見ることもできる。
    帝国の日本賛美は、日本がアメリカ賛美してたのとほとんど変わらんので、立場が違えば現実にあったことだ。

    勝てるわけがないって恐怖してるピニャは講和派だから、戦時中の日本では同じような連中は失脚し黙殺されてる。その辺りは現実とは違う。

    ヴォーリアバニーは隣の国の人のような扱いを受けているので、今後ヴォーリアバニーが行う活動も、現実と共通するところはある。
    102. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 01:41 ID:mrcCfKWc0
    ※81
    少なくとも現時点では姫様とお付きは来日してないことになってるので、3ヶ国からすれば存在自体を知らないはず。
    仮に実際に箱根現地に行った人間に見られれば女性2人の存在は知られるけどその立場は分からず、
    よくて「現地住人が2人増えた」程度の情報までじゃないかな。
    なのであくまでも目的は3人娘の方で、特地との交渉窓口にするつもり以外ではないと思われる。
    甘言でか脅迫かは判断つかないけれども。
    103. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 01:41 ID:mprvH5Rz0
    あのですね
    創作なんですよ?
    最強自衛隊なのもね
    アメリカ相手ならこうなるとかじゃなくて、そういう物語なの
    現実じゃないのよ
    でね物語が駄作だと思ったら見ない自由があるのよ
    104. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 01:48 ID:nq3UvWZL0
    ※101
    隣の国の人のような扱いって、ヴォーリアバニーが「売春で兵士よりも給料稼いでた」ってこと?
    帝国につかまってる間めっちゃ人権が守られてて、笑顔で商売に励んでたとかそんな描写
    原作にありましたっけ? それともこれからあんのかな?
    少なくとも自衛隊に助けられてからは売春はしてないはずですが
    まだ途中の漫画版しか読んでないので、ちょっとわからないですね

    >今後ヴォーリアバニーが行う活動も、現実と共通するところはある。

    全世界に売春婦を輸出するってことですか? ネタバレですか?
    そういやお隣の国では「女性に人権は無い」んでしたね
    帝国がヴォーリアバニーにしていることって、お隣の国の男女関係とそっくりですが
    もしかしてお隣の国がモデルなんじゃ・・・てかそれ以前にバニーって戦闘種族じゃない?
    売春婦じゃないし、設定間違ってるんですけど本当に原作読んでんの?
    105. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 01:54 ID:3a80szNN0
    今回のアメちんの武装エージェント達は、CIAの武装要員クラスなのね
    それじゃあさすがに陸自最精鋭部隊の特殊作戦群相手では分が悪いわな
    まあ今回は非合法に拉致しようとしたアメ様が悪いとはいえ、自衛隊も躊躇なくヤっていくな~
    特地戦でも(他国軍並みに)躊躇なかったけど、現実の自衛隊も頼みますぜ
    戦闘中に妙な呵責起こさんといてや~
    敵は躊躇なく制圧せなあかんで
    なんか「自衛隊」というと「撃てましぇ~ん、可哀想で殺せましぇ~ん」的な情けないイメージが浮かんでしまう…
    イヤイヤそんなことはないと理解はしているつもりだけど、なぜか頭の片隅に…
    106. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 02:15 ID:RQ04UmfO0
    アメリカの損害は日本は撃ってこねぇ的な見とおし故の慢心と
    遠征故の装備不十分

    その分自衛隊は政治的にかなり過敏になってて地元故の情報支援たっぷりの装備万端の状態
    これなら相手が最強のアメリカ軍とはいえワンサイドゲームになってもおかしくはないと思う

    ついでにアメリカ軍を攻撃できたのは、アメリカが他国を出し抜こうとして日本には中露に対する警告を行ってて
    そのくせ自分らも同じような行動取ってたから、アメリカは部隊がそこに存在するはずないので文句を言えないし
    日本も露軍と誤認とかそんな言い訳+御免なさいねの特地での資源融通っていうのでお茶を濁してたような気がする。

    最後に伊丹はアベンジャー
    107. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 02:32 ID:nWvPV7Ma0
    >>89
    こちとら311ってリアルを下敷きに物言ってるんだが?
    日本人が想定外に極端に弱くヒステリーになるなんていってるならお前の望むファンタジー過ぎるだろ
    108. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 04:58 ID:inUXK3VC0
    ※67
    別に気付いた上で批判続けてもいいでしょ。
    それともウジの岡村みたいに嫌なら見るな!批判もするな!でイエスマンだけでマンセーするの?
    109. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 06:01 ID:rSWKD.hw0
    ※104
    原作は小説だし、そっちの想像は解釈が強引な上にわざと設定をねじ曲げている節があるから、ネタバレにはなっていないと思うが。
    本当に原作読んでるの? はこっちの台詞。

    ※107
    想定外に極端に弱くヒステリーになる、というのは国際的な常識だし、日本の自称知識人でもそのように言っている人はたくさんいる。

    「311を下敷きにした」と言う割には国民は冷静だという価値観はむしろリアルじゃないし、東電の対応がそのまんま日本らしくて「またかよ」ってな具合なので、いくらでも証明しがいがある。
    あれを政府特有のものとするには無理がある。民間企業でも当たり前のように起こることだわ。

    さまざまな問題にあらかじめ備えておくのではなく、「起こるはずがないから備えない。備えるのは問題があるって考えていることであり無責任だ。問題を起こると思うな。起こらない問題に備えるのは効率が悪い。そんな余計なことするな」という妨害が入るためあえて問題に目を瞑るのが日本では良くあること。

    そもそも311はいつか起こるに決まっていた素人でも予測できる問題から専門家達ですら目を逸らしていたら、当然のごとく問題が起こった、という見えすぎていた悲劇であって、起こるはずがなかったと考えるほうが無茶なくらい、あれはどうしようもないな話だ。

    だいたい、伊丹は想定外に対応するために軍紀違反になってでも想定外の行動を取るのだから、その伊丹を軍紀違反として処分することでしか対応できないのは組織が想定外に対応できないように管理運営されている証拠。
    でもって、その処分の仕方は日本らしくてリアリティがある。
    110. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 07:01 ID:VpHdTx.Z0
    ※102
    アメリカが3人娘さらってなんか特になるのか?
    賓客といってるし、アメリカにとって利益となるのはピニャだけだろ
    3人なら公式に来てるんで公式にご招待すればいいだけだし、特地との交渉の窓口になんてなれないしな
    111. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 07:18 ID:CMhb1bQj0
    おじさん達が小難しい言葉使ってカッカしてる理由はわからんけど、ポンコツ姫様コンビが今回も可愛かったです
    112. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 07:32 ID:Yuil9Jbw0
    姫様が日本に来て腐ったと思ってる人いると思うけど、姫様は特地にいるときから腐ってた
    騎士団では女性同士のふしだらな関係、男の騎士たちで妄想したりとか、男の騎士の風呂を覗いたりとか
    女性同士ってのは、マリみてのスールのような感じだけどね
    金髪ドリルがおねえさまっていってたけど、姫様と金髪ドリルは姉妹の契りを交わしてる
    姫様の影響で騎士団員が腐ってる
    113. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 08:00 ID:mrcCfKWc0
    ※108
    みんなが言ってるのは批判があるのに文句言いながら9話まで見続けるとかとんだドMですねってことでしょ。
    別に批判自体するなとは誰も言ってないよ、「嫌なら見なくてもいいんじゃよ?」ってこと。コメントよーく読み返してごらん?

    ※110
    仮に自分がアメリカの立場ならどう見えるかを想像してみるといいと思うよ。
    米大統領ディレルって人でいいのかな、あの人からすれば特地は未着手の資源や領土の広がる魅力的な場所。
    当然そことコンタクトを取りたいけど、人間関係的にも立地的にも現状では日本が独占している状態。
    そうでなくても特地の情報は他国にはほとんど流れていないので、まずは外交ルートを作ることが最重要課題ってこと。
    公式に招待するにも日本政府を通さないといけないからね。
    114. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 10:58 ID:VHiWZaBo0
    ※108

    違うだろ、お前の場合は、批判したいから、とにかく内容はどうでもいいから批判してるだけだろ。
    115. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 11:11 ID:r7FSEfdE0
    ※108
    批判と好き嫌いを混同してないなら良いけどな

    感情論で嫌いは批判じゃないわけで
    116. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 11:40 ID:Q5WcwGXf0
    なんで青筋たててまでこの作品見ているんだろうね。修行?
    批判するにしてももう少し建設的なこと言えないのかなぁ…
    117. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 13:37 ID:n4rmgeGK0
    ※113
    んだから、三人娘の立ち位置は炎龍に村を襲われて自衛隊が保護した難民だし、また炎龍と交戦の際、村人を保護すべきである自衛隊の対応に問題はなかったかって質疑を明らかにするために参考人として証言を求められてたわけ。国会はそのために開かれ、証言のために日本に来た。
    正式な手続き踏んで来日してるし、メディアにも露出してる。そんなのに強引な方法で手出しするのはリスク高すぎるし、住処をなくした難民の小娘を拉致ったところで(生物研究とかはともかく)本来の政治的な目的を果たせないし、強引な手段は取れないし旨みもない。

    逆にピニャたちは特地の高貴な身分の人間であり、しかも書類上は日本にいないことになっているから拉致ったとしてもシラを切れる。だから強引な手段をとってもリスクは少ないし、日本にチラつかせるなり特地との関係なりと外交上の大きな強みにできる。

    んで、秘密であるピニャたちの来日が三国に知れ渡ってるのは工作員なりがいたからって話。日本は盗聴天国だし。
    狙いはあくまでピニャたちよ。
    118. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 13:44 ID:9JC55nnc0
    最近どのアニメの感想まとめ覗いても煽りと内容お構いなしの批判連呼と
    それに耐えられなくなった人の反論で埋め尽くされているなぁ、、、
    海外の視聴者の方が質が上だとは必ずしも思わないけどエンタメの楽しみ方を
    よく知っているのは感想ブログのコメント比較だと間違いなく向こうの方が上だと思ったよ
    素直に作品世界に入ってワオとかキャーとか言いながら楽しんでる人が多いもの
    日本の感想ブログはとにかく何か批判しなきゃ的な変な使命感持って粗探ししながら
    観ている人が結構居てそんなんで週に下手すれば何十作品と見て楽しいのかなぁとおもう
    119. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 13:49 ID:eDoRSUzwO
    批判というのは矛盾点を突いたりとか論理的な話をする事であって、嫌いだの気持ち悪いだのしか言わないのは批判じゃない。
    嫌いなものを4時間以上見続けるのは只の変態で、お前が変態だって皆は指摘してるのよ?(笑)
    120. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 13:50 ID:eDoRSUzwO
    ↑すまん、>>108への返信です
    121. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 13:59 ID:ui5uccAp0
    ※117
    伝わってなかったみたいなので説明すると、前半4行の部分について他国がドコまで把握してるかってことを
    考えてみて欲しいってこと。アニメ見てるだけの私達は当然知っていることでも、作中の人物がそれらのことを
    正確につかんでるとは限らない、特に今回は各国の利益も絡んでるわけで、日本政府はおそらく詳細には
    公表してないよ。工作員?盗聴?そんなに万能じゃないよ。公安の情報漏洩だってそこまで上の方に
    食い込んでないのは描かれてたでしょ。

    ピニャ達二人に関しても作中ではほぼ間違いなくつかんでない、それが見られるのがバス襲撃のシーン。
    思い出して欲しいんだけど、あのシーンではバスに乗ってるのは三人娘組で、ピニャ殿下達は別行動中。
    まぁ、これを「陽動だ」とか言い出すんならもう何も言うことはないんだけどさ。
    122. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 14:06 ID:eDoRSUzwO
    >>121
    同意したいが最後で台無し
    バス襲撃以外の時は全員同行していたのを考えてそんな事言ってんの?
    最後のは、たまたま別行動だったって事でしょそれ
    123. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 14:20 ID:TSOa0aA40
    要するにハリウッドで○○軍が活躍するのはSUGEEEカッコいいいいいい!だけど
    アニメで自衛隊が活躍するのは、ふざけんな!自衛隊はボコボコ負けないと駄目なんだよ!
    っていう謎の価値観を持ってるだけでしょ
    そんなんどんな説明されても理解できないわ。ただの偏執狂だもん
    124. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 14:38 ID:XU6JXhxN0
    ※108
    批判というのは『作品の内容を批評し、判断する』という意味ので、主人公キモいみたいな個人の感性でしかない感想はおおよそ批判とは言わない。
    その上で、主人公のキャラがお前に合っていないのに何で嫌な思いして見続けてんのというのが皆の突っ込み。

    信'者がマンセーとかじゃなくてさ、アン'チは何でつまらないと思っている作品に粘着してんの?って疑問。
    125. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 14:53 ID:n4rmgeGK0
    ※121
    んだから、前半4行は全部知ってるんだって。
    そもそも国会なんて諜報なんてせずとも普通にテレビ中継されるし、実際されてた。米中露3国の首相も見てたでしょ。
    そして彼女らが自衛隊の協力のもと難民生活してると紹介されてるし、繰り返すがコダ村の関係者だから証言求められてる。ロウリィだけは厳密には難民じゃないけどそれは言ってない。
    ちなみにちょっかいかけてたのはアメリカだけじゃなく、他に中国やロシアもいて、国会後の騒動が全部アメリカの仕業ってわけじゃないぞ。

    126. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 15:04 ID:GgRzvmZc0
    おお やってるやってる
    俺Tueee × 自衛隊 × ハーレム × オタク × 異世界
    大好物ですわ
    127. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 15:04 ID:ui5uccAp0
    ムキになってコメントに反論してる私、客観的に見れば顔真っ赤なガ.キそのものだなぁ・・・。

    ※122
    一度書いたら10行オーバーの長文になってしまったので短くまとめる。
    そもそもずっと見張っていたという可能性は否定され、バスの時点で襲撃されたことから殿下の行動を掴んでいたとは思えない。
    であればなぜあの場面で襲撃したのか?マスコミの中継で3人娘組が乗っていると思わされたからである、ということ。
    128. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 15:06 ID:GgRzvmZc0
    あとは 米中露 の悪役を自衛隊が叩き潰してくれれば 最高です。
    期待値UP
    129. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 15:17 ID:ui5uccAp0
    もう一件来てた、122≠117ってことでいいのかな?出来るだけ短くまとめる。

    確かに殿下の存在・立場・価値を知っていれば価値は当然3人娘よりも高いよ。でもじゃあ何で知ってるのってこと。
    殿下達の同行が決定したのは早くても出発前日の夜、常識的に考えれば特地の自衛隊員でも殿下の立場を
    理解してるのは伊丹チームと上層部、及びそこから連絡を伝えた政府の一部のみ。これで情報を掴める工作員とか
    もはや化物でしょ。なのでその可能性は否定。

    で、「アメリカが3人娘さらってなんか特になるのか?(※110)」だったっけ。
    そもそも特地住人と繋がりを持とうとしたらどうするかな、独占してる日本政府を通すか、あるいは現地住人との
    繋がりを持つことの2通り。前者は利益に関わるためより大きな利益を得るために後者を選択した、ってこと。
    難民難民いうけど、その難民が誰と繋がってるかなんて分からないからね。
    130. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 15:25 ID:rSWKD.hw0
    ※114
    鏡を見ろ。

    >お前の場合は、批判したいから、とにかく内容はどうでもいいから批判してるだけだろ。

    と、言っているお前は、俺の言っている内容はどうでもいいから俺を批判したくて批判しているだけだろ。
    内容がどうでもいいから、「内容を語るやつ」と「とにかく批判したいやつ」の違いがわからない。

    お前は俺を古村崎だと思っているかもしれないが、そう思っているお前が古村崎なんだよ。

    で、「そういう批判したいだけのやつ」を何人も作中に登場させているから、GATEがお花畑なんじゃなくてお花畑を批判しているのがGATEだという意味で、俺はこの作品をなかなか秀逸だと思っているが。

    ピニャ達の反応は、風立ちぬとか、最近だと大逆転裁判などにおける日本の劣等感や海外コンプレックスと類似する表現だ。
    だから、ローマをベースにしているというよりは、日本をベースにファンタジー風の外見を装った、というほうがしっくりくる。
    そもそも「あのエルフですよ!」でローマってのはないわ。
    131. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 15:31 ID:DCa2f6260
    ※129
    オレはレス先の人じゃないけど

    >確かに殿下の存在・立場・価値を知っていれば価値は当然3人娘よりも高いよ。でもじゃあ何で知ってるのってこと。

    総理に上がるその情報がそのまま米大統領にダダ漏れだったからだよ
    原作にはそう記述がある
    ま、アニメは原作とは別物らしいから、アニメはアニメの理由があるかもだけどね
    あくまで原作ではそうなってる、と思ってください
    132. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 15:34 ID:Gz1JcAA70
    >>129
    残念だが、アメリカの狙いはピニャ達だってことは原作で明言されてるんだわ。
    原作ではアメリカが高貴な姫様がいるだろ?と聞いてきて、首相が国家機密がダダ漏れと言ってる。これはピニャ達のこと。
    さらに、彼女たちは非公式だから拉致してもしらを切れるというのも説明されてる。
    あとバスを襲ったのはアメリカではなく中露どちらか。
    これは問題が起きれば門を国際管理しやすくなるから。
    むしろアメリカ工作員はこれにとばっちりを受けて特殊作戦群とやり合う羽目になった。

    133. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 15:36 ID:ui5uccAp0
    ※131
    ありがとう、そうなのか。私はアニメのみ見てるクチで、普通に考えれば考えにくいけど、実際に原作でそうなって
    いるのならしょうがない。というか原作の日本政府の情報管理ガバガバだな・・・。
    134. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 15:39 ID:ui5uccAp0
    ※132
    重ねてありがとう。そのやり取りは原作での、今週の場面で言ってきたセリフってことでいいのかな?
    135. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 15:40 ID:n4rmgeGK0
    >>129
    まず、米中露はスタンスが違う
    米が狙っていたのはピニャたちだし三人娘は旨みがない。中露は少しでも特地につながる人物なら言うとおり三人娘でも構わなかった。
    ピニャの来日知ってる米国は、チャンスが来たらピンポイントでピニャらを拉致る予定で、今回は箱根旅行がその明らかなそのチャンスだった。要人警護ったって普通は警察のSPだし。
    予想に反して自衛隊の特殊作戦群が罠張ってたのは、それ以前、つまりバスや架線事故云々で中露がちょっかいかけてたから

    で、ピニャたちの情報がどこから漏れたかは知らんが、別に彼女らは彼女らで観光だけをしに来たわけじゃない。
    講和の前段回の話し合いもしたし、それを行うためにだって内々で諸々の手続きをしただだろう。単純ににゲートから日本に来たあと物理的に観測したり、こっそり会話を拾ってた工作員がいた可能性もある。
    元々日本の防諜体制が甘いし、そうでなくともゲート関連は特に目を光らせている案件。どっかで情報抜かれるということは普通に考えられる。
    いずれにせよ米国に情報掴まれてたのは単なる事実なんだわ。
    136. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 15:45 ID:ui5uccAp0
    ※135
    指摘してくれてありがとう、原作未読組としては頭抱えたくなるくらいザルな情報管理なんですね・・・。
    あくまでもアニメのみしか見てない私の推測なので、原作で明言されていることも映像化にあたり省かれると
    推測にかなり影響するようです、お恥ずかしい・・・。
    137. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 15:46 ID:XU6JXhxN0
    >>133
    特定機密保法案を必死に反対した勢力がいた事をお忘れか?
    さらに、原作は法案のほの字も無い時代に書かれている。
    情報漏洩はフィクションの話じゃないんだよ…
    138. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 15:52 ID:DCa2f6260
    ※137
    ですよな
    国会のシーンも合わせて、
    知ってる人は知ってるだろうけど、日本の現実はこんなのなんだぜ・・・
    って、原作者のぼやきみたいなのを感じるシーンですよねw
    139. Posted by     2015年09月01日 15:55 ID:.OQcY7aV0
    そうなんだへー、でいいのに何故そこまで取り繕うのか
    140. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 16:23 ID:XU6JXhxN0
    >作品どころかコメに粘着する方がキモいと思うんですが
    >クソガキに言っても仕方ないか

    ブーメランがご自分に突き刺さりまくってますな。
    141. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 16:52 ID:tAiZp0ML0
    ※137
    原作発表当時は民主党政権だったものね・・・
    情報ダダ漏れどころか外相自ら日米の安全保障上の機密を暴くことを「成果」としてドヤ顔したり
    142. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 17:12 ID:rSWKD.hw0
    >137>138
    いや、特定機密保法案の性質に近いのは帝国主戦派のやり口のほうじゃないのか。
    それが通ってしまえば独裁やり放題になってしまう、というのは作中できちんと説明されてるし。
    ネタバレになるから言えないが。
    143. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 17:45 ID:eDoRSUzwO
    予想どおり原作ネタバレで議論終了でござるよ(´・ω・`)

    アニメだと、個人が狙われている描写が無いから、狙われているのが3人組か殿下かってのは断言できなかったのよね。
    アメリカには殿下の情報漏れてるけど、中露はどうか分からないから、中露は3人組が狙いかもしれないし
    144. Posted by 122   2015年09月01日 18:05 ID:eDoRSUzwO
    >>129
    まあ、今更で蛇足だけど

    アニメの中では、特地人が狙われているが、どの個人が目的なのかは描写されていないんだわ

    バス襲撃の時も「バスに乗っている」偽情報はあっても「誰が乗って誰が乗っていないのか」って正しい情報は漏れてない。だからバスが襲撃されてるわけで
    だから、バス襲撃の時は「誰が狙われている」じゃなく「特地人全員まとめて狙われている」から、「狙われているのは3人組」って説の根拠にはならないのね。情報だだ漏れの描写はあるけど、殿下のことが知られていないって描写もないし。特地人が来る事が漏れているなら、誰が来るのかも漏れて知られていると考えるのが普通じゃない?

    蛇足失礼
    145. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 18:29 ID:rSWKD.hw0
    ※114
    すまねえ、誤爆った。
    ※109じゃなくて※108へのレスだったのな。
    ※108のほうは否定したいだけのやつだと俺も思うわ。

    ※130の発言は失言だった。
    ごめんなさい。

    日本の防諜が甘いのは法律の問題というよりは文化背景や国民性による弱点だと思うのだけど、それを法律で解決しようとしたら国民生活をすべて監視できる法律にするしかないだろうし、イエスマンのロボット以外は徹底的に排除する方針を採るしかない、というのが過去に何度も問題とされてきたこと。原作も然り。

    おそらく防諜がしっかりできるような社会体制になっていたら、ブラック企業はもうちっと減っていると思うんだよな。全然違う問題に見えて、原因の根っこは同じだから。無くせるかと問われれば、無くせないと答えるしかないけど。

    これは妄想だけど、作者の頭の中には村山政権のときの阪神大震災や尖閣のビデオ流出などの政府対応に対しても批判的で、その解毒剤として伊丹という主人公を作ったんじゃないかって俺は思う。
    だから、伊丹は思ったより自分が所属する組織を「信じてない」んだよな。

    俺個人としては、ピニャの不遇のほうが実体験あるあるって感じで感情移入しやすいのだけど。
    周りが内部崩壊を助長するアレな人たちばかりに囲まれていて四面楚歌で無力感と絶望がとめどない、みたいな。
    146. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 18:30 ID:mrcCfKWc0
    ※144
    帰宅したのでID変わってるけど129です。

    あくまでもアニメだけみてる視点で※127で省いた点なのですが、途中牛丼屋(牛野屋)に寄った時点で姿を隠しもせずに
    食事をしたこと、及び国会前?で下車した際に割と開けた場所だったことから、殿下を知っていて狙う前提のグループには
    「殿下は国会前で降りていない」、つまり別行動をしたことはバレバレであったことが一点。また、その後三人娘組を乗せてから
    襲撃されたことの2点、これらから「殿下を狙っての行動であればありえない・不自然」、と推察していました。また特地人、というか
    三人娘が国会招致に応じたことは報道に載ったとしても不自然ではないですが、非公式かつ出発の直前に決定という日程から
    殿下組のことは公にされていない、という流れで考えていました。もっとも私の想定とは違い(作中の)日本政府の情報網が
    ガバガバだったため、その推察は根底から崩壊していたわけなのですが…。
    147. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 19:01 ID:eDoRSUzwO
    >>146
    「誰が来るか」は分かっても「何時来るか」までは分からなかったんじゃないかな。殿下の訪問は夜討ち朝駆けだし。
    国会に到着する前と後じゃ、襲撃する準備にかかる時間が違う。国会に着いた後なら動きは探れるけど、国会に着くまでのルートは把握できないでしょ。ルートが決まってないから。牛丼屋へ行くとは同僚すら想定してなかったし(笑)
    148. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 21:04 ID:owjWCodx0
    >>!33
    情報ガバガバだなって、ニュース見てないのかなw
    ついこの前もアメリカが盗聴してたってあったばかりだろ
    149. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 21:44 ID:pqQDCLZE0
    >>146
    中露の狙いと米の狙いを一緒に考えたわけね
    中露が殿下攫っても米が攫った場合と違って特地利権に食い込むカードにはならんのだわ
    中露については嫌がらせくらいに思っといたほうがいいよ(笑)
    150. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 22:14 ID:Lw2WLnRVO
    ※146
    なんか作中の情報のガバガバさが常識外れだがら考察外れたみたいな書き方だけど、別に常識外れでも何でもないよ
    日本が他国に諜報許しまくりってのはもう何年も前から問題視されてた当たり前のこと
    いつどこで日本の重要な情報が漏れてるか分からんのは現実と同じで、別に俺たちの常識との乖離はないし、アニメの状況に違和感もない
    最近はアメリカによる日本への盗聴工作が騒ぎになったが、この作品が執筆されたのは何年も前のこと

    ちなみにバスや地下鉄の事故自体にはアメリカは絡んでない
    殿下の情報を掴んでいたアメリカが直接手出ししたのは箱根の旅館が初めてで、架線事故やらは他国(中国やロシア)の仕業
    そして中国やロシアが殿下の情報を掴んでいたかどうかは不明だが、知らなかった可能性が高い
    151. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 22:23 ID:XU6JXhxN0
    ※142
    反論が元の話題の趣旨から外れまくっているんですが…
    152. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月01日 23:20 ID:TuP4SBxx0
    やっぱ性格悪い奴しかいねぇなおい
    アニメ見てる時点で同類だろうに
    一時期の売上がーもアレだったがフィクションにリアリティ()求めて作風を否定しかしないなら無理して見てまで貶す必要無いだろうに
    153. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 00:17 ID:rT52NENb0
    この作者って結構バカだと思う
    僕の考えた最強の自衛隊すぎるw
    4ちゃんで笑われてんぞw
    154. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 00:33 ID:FzqIxyA20
    ※153
    別に最強の自衛隊描写なんて無かったけどな。
    発狂してんのはベトナムでケチョンケチョンにされた過去も忘れて自国の無敵を信じているアメリカ人よ。

    分かりやすく言えば警官が守っていると思ってスパイに武装させて突っ込ませたら、守っていたのは軍人だったって状況なんで。
    しかも守る側に地の利と上空からの視点によるバックアップがある状態。
    それをちゃんと理解していれば、突っ込んだ連中が一方的にやられるのは当たり前なんだが、バカだとそこが分からないんだろうな。
    お前とか。
    155. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 00:46 ID:RrHhqM.E0
    ※153
    それでええんやん
    エンターテイメントなんだから
    そういうバカな妄想を映像化して観れるというのがアニメの良さよ
    156. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 00:55 ID:abKEuojs0
    先回りと後追いの差ってのは想像以上に大きい。
    伊丹が予定外の行動で先回りさせなかったり、特戦群が待ち構えてる宿に”予定通り”宿泊したり、
    先回りできた方が有利になるという単純な理屈。
    157. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 02:17 ID:T9KhBmAU0
    まあ仮にアメリカ側の工作員が寄せ集めじゃ無く特殊部隊を投入してたとしても
    同じように相手を過小評価していればやられたと思うけどな
    実際にアフガニスタンで尾根に陣地を確保する為に航空偵察しただけで
    シールズを1チーム投入したら岩陰に隠れていたタリバンのゲリラに返り討ちにあって
    戦死者と負傷者出して釘づけにされ乗ってきたヘリも重機関銃で撃たれて不時着
    それを救出しに出かけた米軍のレンジャー部隊(陸軍の精鋭第77レンジャー部隊)
    2チームも1チームは強襲した所が敵のど真ん中で高度を下げてホバリングしている所を
    RPGぶち込まれてヘリを撃墜され墜落後は至近距離での銃撃戦となり死者と負傷者を
    だしもう1チーム投入してやっと鎮圧したが結局戦死者合計8名と負傷者を多数出して
    撤退というなんとも言えないポカやらかしている
    特殊部隊8名とレンジャー2個分隊合計約30名投入して8名戦死に負傷者多数なんて
    いうこれの原因も相手を舐めすぎていたからこその惨事だった訳でアメリカの特殊部隊
    クラスでも情報が間違っていて待ち伏せされればこんなもんだよ
    158. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 04:07 ID:NNdCDap.0
    アメリカが何でここまでやるのか、意味わからん、
    作者のゴリゴリのテンプレ思想の賜物なのか、
    ロウリィ達を攫ってなにになるの?
    159. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 06:28 ID:a.KlhKrx0
    ※158
    ロゥリィ達じゃなくて、急遽くっついてきた姫様に用があるんだけどな。
    特地利権の主導権を日本ではなく自分達が握りたいから。
    160. Posted by 名無し   2015年09月02日 06:34 ID:JRZcpKO.O
    アメリカはロウリィ達よりもピニャを招待して帝国と交渉したいんだよ
    現状 特地関係は日本が全て独占してるから自分の枠をねじ込ませたいだけ
    同盟国の日本で事後承諾取れそうだからこそ強行策を実行した
    この辺でしゃばりなアメリカらしいと言えばらしいんだけどね

    ちなみにアメリカは中東問題が片付いてないので軍隊を出す余裕なんかは無いので
    161. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 06:47 ID:43pW0I7l0
    ※158
    こういう人って、なんでアメリカがこんなことしてんだ?で考えるの辞めてたり、自分で考えた結論ありきで語ってるんだよな
    こんなことしてアメリカ何か得するのか?から順番に考えていけば、簡単に導き出せると思うんだけどなぁ
    162. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 07:24 ID:a.KlhKrx0
    まあ、ちょっと考えれば分かるような事でも、説明されないと意味分からんって言う人増えたよね。
    163. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 07:37 ID:P..Y4i.K0
    だから状況を全く逆にすれば、今回大活躍の自衛隊特殊作戦群だってバッタバッタと斃されていたんだよな、おそらく
    平和ボケ日本が強いのはなんか不自然、とw
    日本の反戦運動と言い、今の日本は平和
    良いことだけどさ
    164. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 07:51 ID:XyikUMamO
    ※153
    この作品自衛隊最強描写なんてねーぞ
    むしろ色んな思惑に振り回される役割だし、死に物狂いになる場面は結構ある
    今のところ格下を相手に優位な状況で防衛戦してるだけだから圧勝してるだけ
    165. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 07:57 ID:NNdCDap.0
    ゲートがいつ無くなるかも分からないのに
    利権とかあるのかね、このアニメってリアリティー
    あるようで、全然無いと思うよ
    166. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 08:23 ID:xp7edy0R0
    ※165
    日本っていつ地震が起こるか分からないのに
    利権とかあるのかね、日本ってリアリティー
    あるようで、全然ないと思うよ
    (適当改変)

    チャンスというのは、恒久的なものの方が少ない。
    167. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 08:52 ID:svIgbDMP0
    ※165
    企業がこの商品うけるかどうかわからないのに開発投資するのか?、って言ってるのに等しいぞ


    168. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 09:04 ID:NNdCDap.0
    中世の異世界を開発するって、
    何十年もかかると思うよ
    169. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 10:05 ID:4bjDSL100
    資源の場所特定できれば数ヶ月で採掘開始できるで
    特地なら採掘しやすいとこがたくさん残ってるだろうし
    一番の問題点は採掘してもゲートが狭いことと銀座にあることで大量輸送ができないことやな
    170. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 10:10 ID:NNdCDap.0
    異世界って、違う惑星だろ、
    さすがに日本だけで開発なんて無理
    だから誘拐してまで交渉する必要なし
    171. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 10:21 ID:y8BMsENN0
    ※170
    期限がある訳でも無いし、狭いとは言え門で地続きなんだから一国で開発なんて余裕だろ。
    むしろどこに一国では無理な要素があるのか?
    172. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 10:26 ID:NNdCDap.0
    経費考えたら、地球で油田掘るほうが安いよ、
    山の頂上は物価高いでしょ
    173. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 11:46 ID:MGmobc5Y0
    ※172
    採掘までの初期経費だけじゃね?完全に地続きのところで掘れればパイプライン作ってしまえば輸送費もかからん。交渉に持ち込んで知識無い帝国だまくらかして地下資源ある土地貰っちまえば税金もかからん。帝国にとって現在価値ある地下資源は金銀鉄銅くらいだしミスリルとかあるなら別としてその他のレアメタルもとり放題だし。地球の方は採掘資金に対して取得できる地下資源が枯渇しないか元が取れるかが問題だし。
    いくら日本でも本当に価値ある地下資源の土地があれば武力を背景に優位交渉でぶん盗るだろうね、銀座襲撃の大義名分もあるし。
    174. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 11:49 ID:5V20HVkm0
    目当ての資源が何であれ、国土の狭い日本はそもそも自国で確保するのが困難(というかほぼ不可能)。
    ほぼ他国の資源を買い取るしかない現状で少なくとも海外に行く必要がなく(税を気にしなくていい)、
    これからの交渉次第で経費なんてどうとでもなる特地の存在がどれだけのものか想像できないものかな。
    175. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 11:56 ID:MGmobc5Y0
    日本で採掘できる効率のいいエネルギー資源ってほぼ海中だしな
    176. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 12:10 ID:NNdCDap.0
    そんな都合よくいかないよ、かなり投資した段階で、
    ゲート閉めるぞって言われたらどうする?
    閉められたくなかったら、ゲートの使用料払えとか、
    自分が異世界側ならそうするけどな
    177. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 12:27 ID:5V20HVkm0
    ※176
    そもそも閉められるものなの?もし遠隔でもできるのなら丘に駐屯地?作ってる時点でなんで閉じないのか疑問だし、
    直接なんらかの処置をしないといけないのなら軍事力の差的にもうムリでしょ。
    178. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 12:39 ID:NNdCDap.0
    さあねえ、作中でそういうこと、全く語ってないからね、
    ロウリィなら知ってそうだけど、何もいわないな
    179. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 13:18 ID:XoTIPP4GO
    ピニャ拐って帝国の代表として帝国側からアメリカや中国に救援要請させたら日本に軍を送れる大義名分ができるんだよ。そうすりゃ、世界から非難されずに堂々と軍隊出してゲートを占領できる
    180. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 15:49 ID:sJ7WkRGC0
    ※177
    やってるのが神さんなんで、現状人間の都合に合わせてくれないけどな
    アニメを4クールくらいやってくれたら一旦閉じることになる
    そのあとはいろいろあってレレイがゲート開くことができるようになって、コミケ会場に再開門することになる

    181. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 16:32 ID:XyikUMamO
    別に異世界側がゲートコントロールしてるわけじゃねーぞ
    帝国にとっても「何か異世界に繋がる門開いた」から侵略しようとしたって感じ
    182. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 16:49 ID:NNdCDap.0
    なんだよ、神様あやふやじゃないか、ダンバインみたいに
    いきなり放り出されかねないじゃないか
    183. Posted by 名無し   2015年09月02日 18:22 ID:1SKJosQQO
    アニヲタ+ミリヲタも参加しているな。
    184. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 19:32 ID:XoTIPP4GO
    最後は事象地平の彼方に強制送還か
    伊丹をアフロにしないといけないジャマイカ! ボンバYeah!
    185. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 19:41 ID:NNdCDap.0
    最終回はゲートが閉じて、3人娘だけ地球に残る展開だろ
    俺ならそうするわ
    186. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 19:48 ID:EF9uZK8m0
    特地が異世界じゃなくて外宇宙とか書いている人ははたらく魔王さまを読んでそう思ったの?
    187. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月02日 22:11 ID:aioacL.Q0
    ※176
    門を無理に維持してる装置自体を自衛隊が抑えてるので、帝国が閉じるのは不可能。
    閉じる為には、アルヌスを攻略しないといけない。
    188. Posted by ななっしー   2015年09月03日 00:17 ID:.x3kVZ0D0
    漫画版しか読んでないけどそう言えば伊丹が特戦群内でオタク文化を布教活動してたんだったな。
    漫画読んでたときは気付かなかったがまさか成功していたとは。
    今回は温泉回でロゥリィとかエ口かったけど個人的に一番のご褒美は栗林ちゃんのパンスト足裏でした。(ゴクリンコ
    189. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月03日 01:52 ID:bYZPCa070
    次元を穿つような魔法?が使えるなら、
    自衛隊なぞ瞬殺できそうなモンだがな
    190. Posted by 名無し   2015年09月03日 02:06 ID:QXGvQX6CO
    原作一巻しか読んでないけど、攻撃魔法に応用出来るほど便利な魔法じゃないんじゃないの
    191. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月03日 04:28 ID:HlxwT8CV0
    ※189
    敵に回したらそうなるかもね。
    192. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月03日 07:41 ID:9FMX00ep0
    レレイが地球の物理学や化学を学んで魔法に応用するけど、魔法自体はそれほど威力のあるものじゃない
    物理や化学の応用で威力をあげてく感じになるんで、強くなっても現在兵器とたいして変わらない
    結局は魔法を使える人間が少ない、使えてもちょっとしか使えないってのが大半なんで、レレイクラス以外には地球科学の応用魔法はまともに使えない
    193. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月03日 09:41 ID:oguud2jW0
    なんか視聴者という神の目線で見る人がおるな
    以下、カッコ内以外はアニメで描写され、また想像できる範囲
    ・元々は帝国に銀座事件の謝罪と賠償をさせる為に侵攻している
    ・門がどう閉じるか開くかは分かっていない(捕虜が語れるのは勝手に開いたから魔法使いが安定させた、程度)
    ・門は自衛隊が確保しているため、直接門に近づかなければ閉じれないとすれば問題ない(神が一方的に開閉できるのは知らない)
    ・資源はどのようにどのようなものがあるのかすら分かっていないため、露天でレアメタルがあるかもしれない
    ・金銀などは金貨・銀貨が流通しているため、それを賠償金として奪うだけでも日本側に利
    ・そもそも旧式装備中心、弾薬は使用期限過ぎたものは廃棄するか撃ち尽くすしかないので消費はそれほど損害ではない
    194. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月03日 11:53 ID:AcA9KzYFO
    そもそも日本は帝国に侵攻なんてしてないし、別に謝罪や賠償が目的でもない
    アルヌスもイタリカも防衛戦だし、自衛隊が動くにあたって特地は日本という扱いだから侵攻なにならない
    というかそもそも自衛隊は侵攻という行為は出来ない
    195. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月03日 12:08 ID:4G9hQd6v0
    まぁ、侵攻じゃなくて防衛のためのアルヌス占拠はいいとして
    目的は帝国の責任者に責任取らせることで、それは謝罪と賠償と、あと責任者の進退ってことになるだろ
    196. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月03日 13:46 ID:41TenuF30
    後にレレイがゲートを操作する魔法?を使うようになるってあるけど、アニメ話中の現状で
    レレイが使える魔法の程度ってどれくらいなのかしら?
    今のところ描かれているのは炎龍から避難するシーンで師匠に風の魔法と、あとは今回の話で
    温泉で使ってた水球の魔法くらいしか記憶にないんだよね。
    197. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月03日 14:22 ID:8wyQJIbb0
    ※196
    現状はほぼ作中で見たまんまのレベルだよ
    これから徐々にこちらの世界の化学技術をヒントに研究し強力になって行く
    本は大事と言いながら大量に買い漁っていたりするのはそういった伏線と言っても良い
    ゲートを操作する魔法うんぬんはまた違う流れも絡んでの事
    198. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月03日 16:45 ID:41TenuF30
    ※197
    なるほど、ありがとう。まだレレイは基礎だけ修めてるって感じなのね。
    これから日本で知識に触れて発展技術にって感じなのか、いいね!
    199. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月03日 18:06 ID:bmuT.zx8O
    核の原理を知ってしまったら・・・・
    魔法使いが管理されるどっかで見たような世界になってしまうじゃないですカー
    200. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月03日 20:28 ID:cR4tFNof0
    >>199
    魔法は化学反応程度しか出来なさそうなんで核反応させるほどのエネルギー作り出せないと思うよ
    魔法使いが1000人とか1万人とか集まれば可能性あるかもしれないけど
    201. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月04日 00:29 ID:TnuTC7dVO
    >>200
    原料の放射性物質あるだけでええんや。原理知っとったら起爆させるのは魔力そんないらへんで
    原料かって下手したら錬金術で錬成するかもな
    202. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月04日 00:30 ID:0CKdju1C0
    この作品での魔法は、魔力で原理を書き換えて現象を変化させるタイプ。
    だけどあの文明レベルではまだ現象・原理の理解が進んでいないから、あやふやな原理を書き換えたところで大した結果は得られない。
    そこに門の向こうで得た自然科学の知識で現象への理解が一気に進んで…
    203. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月04日 06:25 ID:4QHvLpP20
    臨界が簡単に行える純度の高い物質があれば可能かもな
    でも、それは魔法を行使してるといえるんかな
    放射性物質作成からやって初めて核魔法といえると思う
    化学応用した炎も酸素と炭素を抽出して燃やすという過程必要なんで、核はウランとか重水素がある場所でないとどうしようもない
    純度の高い放射性物質作るのも莫大なエネルギー必要なんで個人がそれだけのエネルギー作れるかは疑問だけどな
    204. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月04日 09:07 ID:TnuTC7dVO
    エネルギーが必要って言ってしまうと、水を空中に浮かす事ですら何処からどれだけのエネルギーを持ってくるというのか
    205. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月04日 18:53 ID:aIQqaMh10
    >>194
    特地を日本領としているのは日本国内向けの題目であって、軍事的には防衛戦争の逆侵攻だよ
    敵の侵略があって成立する防衛戦争では逆侵攻も認められている
    敵にダメージを与えられなければ戦争を終結させられないしね
    それに1話で敵の首領を逮捕する為に自衛隊を送るって言ってるし

    >>203,204
    逆に空中から酸素や炭素を分離させて再燃焼させるってことはエントロピーと化学結合エネルギーをレレイは支払ってるのか
    いわゆるMPみたいに精神・肉体のエネルギーを消費して頭が疲れたような感じになるのかな
    人間が食事で食べて体を動かすのに変わるエネルギーはガソリンとかと比べると意外な程大きいからね
    それでも自然臨界しない核物質を兵器と呼べるモル量まで反応させるのは莫大すぎるエネルギーがいるし、したら自分も巻き込まれる
    逆にウランの同位体を区別できるならU235とU238を100%分離する作業に専念してもらったほうがこっちでは超有能だなw
    206. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月04日 21:07 ID:v0CmpakA0
    次回タイトルが
    「死神ロゥリィ」
    じゃないのが気に入らない
    207. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月04日 21:37 ID:TnuTC7dVO
    お兄様「別にウランやプルトニウムでなくてはいけないわけではない。あれは連鎖反応が起きやすいから使われているだけで、その気になれば燃料は水でも(ry」
    208. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月04日 21:54 ID:C31Nv0pp0
    >>204
    ゲームでいうMPじゃね

    >>205
    実際魔法を使いすぎるとへばるみたいやな(原作
    炎龍編までやってくれるのなら、精神力消耗する描写は出てくると思う

    ほんまに分割2クールなんかなぁ
    209. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月05日 17:29 ID:3Vgvi3kj0
    スキャンダル握られてる時点でもはやアメリカの言いなりだな。
    210. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月05日 17:45 ID:3Vgvi3kj0
    そういや、自衛隊側が圧勝するもんだから、命のやり取りやってる感じしない。
    自衛隊視点だとサバゲー感覚だよな。
    強いのは結構なんだけど、それなりの緊迫感が感じられない。
    絶対に(脚本の都合で)自分たちは死なないってわかってるような雰囲気だった。
    211. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月05日 17:57 ID:3Vgvi3kj0
    >同盟国の日本で事後承諾取れそうだからこそ強行策を実行した
    >この辺でしゃばりなアメリカらしいと言えばらしいんだけどね

    ねーわw
    212. Posted by オタクな名無しさん   2015年09月06日 16:56 ID:jc4Wk5Xo0
    今まで圧倒的有利な状況しかなかっただけだから強い弱いの問題じゃないし、見所はそこじゃない
    政治的な状況に振り回されて、なかなか身動きがとれない中でどう行動していくかってところ
    あと講和や国交を目的にしているんであって、その過程で文化の違う帝国相手には交戦せざるを得ないだけ
    戦後の処置ということで賠償だのなんだのは発生するが、賠償自体は主目的じゃない

    コメントする

    名前


    アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ