2015年07月28日

    ceo7louq
    02h7y717
    gg4vt9sz
    stndwses
    ocknq2f6
    bgahd27o
    da8f0uke
    byszuocd
    rhxp06sr
    fhhypvi1
    nuqk056b
    0n5p5ppn
    2t2zj6ja
    o4ehqamg
    1wv94676
    i8qmdvgf
    c5wj8zvh
    6zme3x6g
    ze4fbjt6
    bay1erj2
    v2s4qolr
    qkjbta1y
    43vrh07c
    uwguraw8
    kwowxvx3
    3lpga048
    v4sodwza
    tx5v2u6h
    eb665rg6
    j2ixfixt
    0krfdpjc
    ceo7louq
    f7ao6cvt
    m86djt58
    af7qivv6
    6ruoqveg
    ouwxqw4h
    l635gym9
    c152eu6n
    np49g029
    rdwjwkbh
    ny81w67a
    c9l264vo
    bja399av
    5fd1ug6w
    p39go2gz
    7zr8paiu
    hqz75q14
    9lqksu4k
    6a2s44er
    6zk1haiv
    pgx7g7x4
    4lx857lc
    zybcrrnv
    73uxze2f
    5nwf0dxy
    551h2cdb
    bvorartc
    5hiu3gdq























         / ̄ ̄\
    .   ./   _ノ  ヽ
        |    ( ●) (●)
        |      (__人__)  ∫
        |     `⌒´ノ ∬    全てを蹴散らす戦象部隊
    .   ヽ         } | ̄|    真っ向勝負だと恐ろしいけれど
         ヽ     ノ |_|)    ナルサスの策の前ではそんな象さんたちも呆気ない
    ____/      イー┘ |   いい働きをしてるのにガーデーヴィーには戦犯扱いされる不憫なジャスワントであった
    | |  /  /     ___/    
    | |  /  /      |       
    | | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ      
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    アルスラーン戦記 第1巻 (初回限定生産) [Blu-ray]
    アルスラーン戦記 第1巻 (初回限定生産) [Blu-ray]
    アルスラーン戦記 第2巻 (初回限定生産) [Blu-ray]
    アルスラーン戦記 第3巻 (初回限定生産) [Blu-ray]
    アルスラーン戦記 第4巻 (初回限定生産) [Blu-ray]

    アルスラーン戦記 第5巻 (初回限定生産) [Blu-ray]
    アルスラーン戦記 第6巻 (初回限定生産) [Blu-ray]
    アルスラーン戦記 第7巻 (初回限定生産) [Blu-ray]
    アルスラーン戦記 第8巻 (初回限定生産) [Blu-ray]

    2015年07月28日02:40│ 記事URLコメント(27)│ カテゴリ:アニメ感想まとめ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    他ブログ様新着記事

    コメント一覧

    1. Posted by 無し   2015年07月28日 02:52 ID:nbKiPBd5O
    神任せのうえに他人任せってシンドラー国マジ大丈夫か?
    2. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月28日 03:02 ID:S01PMQHg0
    これアフリカゾウじゃないか
    3. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月28日 04:08 ID:VvVS4SiP0
    来週言及されるかわからんけど病で伏せってた国王って、精力剤の飲み過ぎでああなってるからシンドゥラいろいろヤバイ。
    4. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月28日 04:32 ID:Pv5nwE120
    主張を通すための決闘なんて実際の歴史でもそれほど珍しくないのに、なにがヤバイんだ?
    内乱のように見えるけど、元をただせば兄弟げんかなんだから、両者の決闘で決めるというのは悪いことではない。
    兄弟それぞれに長所と短所があって、どちらを王にするにも決定打に欠けるという前提があるわけで。
    んで、兄弟に血を流させるのはあまりに陰惨ということで、代理人を頼むのも親心として当たり前。

    むしろ、これでヤバイとかいってる人は、例えば、「アーサー王」の円卓の騎士たちが、遺産相続で問題を抱えた貴族に頼まれて、決闘の代理人になるエピソードとか知らんのだろうか。
    5. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月28日 04:47 ID:MJr93Dsb0
    なんとなくやべえって部下の言葉を無視するのは無能上司のテンプレ
    でも上司の立場からすると根拠に乏しい状態じゃコロコロ意見を変えられんよなあ
    6. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月28日 05:32 ID:mhinfOV80
    アーサー王ネタなんて、タイトルだけ有名で中身を知っている人は少ないだろ
    7. Posted by 名無しさん   2015年07月28日 08:00 ID:2pvPZZyK0
    象に馬で乗るのはねーわ
    せめて原作通り象倒しておけばまだマシだったのに
    8. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月28日 08:05 ID:ZaMivzWY0
    象がバカでかくて、それに馬ごと飛び乗るジャスワントの馬のジャンプ力がスゲーと思って
    原作読み返したら、原作はファランギースとギーブの弓で象が目やらやられて
    倒れて(他いろいろ)、その倒れた象の上で戦ってるからジャスワントが馬で来れるのは
    一応無理が無かったりする

    てかガーデーヴィーが「自分も槍が自慢」ってオリジナル描写だけど、即効で倒されてるから
    全然入れる意味なかったんじゃ?
    9. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月28日 08:11 ID:uIiMDyuE0
    迫力を出したいんだろうが、なんぼなんでも象がデカ過ぎ。
    あれじゃマンモスよりでかい。やり過ぎ。
    アーサー王物語は昭和の世代では北斗の拳クラスの常識。
    源平合戦とか三国志とか男の子はみんなワクワクして読んだんだがな。
    平成の子には馴染みはないのか。なんか寂しいな。
    10. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月28日 10:53 ID:qQzfmXjH0
    ※4
    実際の史実に決闘案件があるのは認めるが王位継承を決闘形式(仮に代理でも)で決めるなんて聞いたことねーわ
    神前試合で王位を決めたっていう現実の史実の事例があるなら是非挙げてみてくれないか
    11. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月28日 11:19 ID:GTEYgUyZ0
    ラジェンドラはいい加減で人を利用することにためらいのない奴だけど
    民や臣下は大切にするんだよな

    逆にアルスラーンたちが信用できる相手だとしても
    必要とあれば利用する一面が抜け目なさに見える
    12. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月28日 11:42 ID:RT192.520
    槍の装置いつ設置したんだよ
    13. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月28日 12:37 ID:9bDN3.mj0
    ※2
    体の大きさや形、牙、足はアフリカゾウだね特に前足の爪が4本だった鼻もアフリカゾウっぽい
    耳はちょっとでかいけど頭部はアジアゾウ感ある
    14. Posted by 名無し   2015年07月28日 13:20 ID:qy2KYSO3O
    原作厨は今日も元気ですwww
    15. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月28日 13:50 ID:4go.iJWy0
    エンドカードを見る限り、ヒロユキ先生は元気そうで安心しました。
    16. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月28日 16:21 ID:o3mBihYE0
    像に馬が乗ったぜ、ダリューンが無双ゲームなみの動きをする時点で、
    アルスラーンってそういうモノなんだなと納得してはいたが
    像に馬が乗ったのだぜ
    17. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月28日 17:54 ID:vRUdJn3o0
    ナルサス「ダリューン!人だ!人を狙え!」

    久しぶりに横山三国志読もうっと
    18. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月28日 20:26 ID:AFA7TwaM0
    象さんの鼻にひょいと戟を奪われて長剣で戦わざるを得なかったシーンもあったはずだがもううろ覚えだわ
    投槍器って投石器の改良版だと思ってたら連弩の改良版だったでござる
    19. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月28日 21:13 ID:y6LtdiLWO
    原始時代のご先祖様は簡単な投擲具で槍の飛距離伸ばしてマンモス狩りしてたので実際あんな大掛かりな道具までは要らない
    20. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月28日 22:36 ID:QhClEEb70
    ※8
    いちおうガーデーヴィが槍術だけは良かった云々の描写あるよ、神前決闘のあとのあたり
    本人が腕に覚えアリとは言ってないけど
    21. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月29日 00:32 ID:J8sY8.NI0
    ※19
    あれは射撃の正確さと威力の向上、そして連射のための道具。
    原始時代のマンモス狩りは1頭狩りで、時間をかけて大勢でなぶり殺し。
    今回の敵の戦象部隊は数十頭数百頭の群れの突進だから固定砲台には連射が絶対不可欠。
    従ってこれら二つの象対策を同じ天秤で計っても全くの無意味。
    22. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月29日 15:43 ID:umUDuv8u0
    >>10
    神前決闘を行う理由は、
    「王位を決めるため」じゃなくて、「両者の言い分のどちらが正しいか」を神様の判断に委ねるため。
    アニメではカットされているが、原作では、ガーデーヴィの訴えをきいた父親は、その後、「お前のいいたいことは分かった。では次はラジェンドラの話を聞こう。なんだ? お前の言い分が正しいなら、慌てることはあるまい?」といって、内戦をとめさせたうえ、ラジェンドラから直に話を聞いてるの。
    んで、さらに半日かけて兄と弟に公開討論までさせているが、決着がつかなかった。
    そこで出てきたのが、アニメの「儂は知恵に限り有る身。こうなれば神に判断を委ねよう」ってセリフ。
    だから、神前決闘を行う名目上の理由は、あくまで公開討論の延長にすぎないわけ。
    ゆえに、
    >王位継承を決闘形式(仮に代理でも)で決めるなんて聞いたことねーわ
    なんて反論は見当違いの的外れ。文句は、アニメスタッフに言ってくれw
    23. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月29日 17:57 ID:uHY4Xdi50
    ※8
    原作のガーデーヴィは投げ槍でバフマンを倒すほどの腕前。
    まあ退場しちゃったんだが。
    24. Posted by 名無し   2015年07月29日 22:23 ID:2gWB0kjH0
    >>21
    ローマの執政官メテルスが落とし穴と投げ槍を使ってカルタゴの戦象部隊150頭を殲滅しているんだが
    25. Posted by あ   2015年07月30日 10:45 ID:UU5I4pKf0
    あの槍発射機はバリスタを象対策に少し改良したもんだろ。
    バリスタは攻城兵器の定番だから常備してても不思議ではない。
    ただ、攻城兵器だけに機動性は無いから、敵を射程距離に誘い込むのがキモだわな。
    26. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月30日 11:40 ID:NkEKmxay0
    >あの槍発射機はバリスタを象対策に少し改良したもんだろ。
    原作だと投石器を改良したもので巨大な石の代わりに毒を塗った長槍を30本飛ばすと描写があるんだよ
    なんでわざわざ変えたのかわからんが、もしかしたら長槍を30本飛ばす投石器が想像着かなかったのかもしれんな
    27. Posted by オタクな名無しさん   2015年07月30日 13:23 ID:uQu34f1N0
    小説のラジェンドラ、いい加減で調子が良くて小悪党でなのににくめないところが魅力的なキャラなんだけどアニメだとちょっとそこまで表現しきれてない感はあるな。

    コメントする

    名前


    アクセスランキング ブログパーツ