2015年03月24日

    lm493jjm
    ykt0r5kb
    q57c1akl
    1qqvtx1p
    6dhe5svo
    d7r2fk5b
    ohezivxp
    d6rmnzo1
    clmsab00
    6wmkmizh
    grs1ini6
    lpxyjawm
    9z4nt5a2
    8rkziys2
    sxcfoqh4
    sb4n6kkj
    frybx17u
    1f3qteqj
    yfsqme5d
    8metj2pv
    cx7fibk6
    0ui9i0tm
    k3vfc001
    olkzjpcv
    kdd0r075
    9i9hmqtj
    hln766h6
    bs1dl4x0
    eigt3duh
    hdluhn51
    1nsy0xba
    qcfgin1b
    5qei0dwt
    s41bvbh1
    6apqm74n
    cqbllmtd
    1u9feba2
    lm493jjm
    b8ebv5ew
    ohq3rm26






















         / ̄ ̄\
    .   ./   _ノ  ヽ
        |    ( ●) (●)
        |      (__人__)  ∫
        |     `⌒´ノ ∬    るるでボロボロ泣いていて
    .   ヽ         } | ̄|    いきなりBGM消えて現実に戻され息を引き取るのが辛い
         ヽ     ノ |_|)    るるが退場し銀子も生徒に手に掛けてしまった
    ____/      イー┘ |   ハッピーエンドが望み薄になってしまったような気がするけれどどうなるか
    | |  /  /     ___/    
    | |  /  /      |
    | | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    ユリ熊嵐 第1巻 [Blu-ray]
    ユリ熊嵐 第1巻 [Blu-ray]
    ユリ熊嵐 第2巻 [Blu-ray]
    ユリ熊嵐 第3巻 [Blu-ray]
    ユリ熊嵐 第4巻 [Blu-ray]

    ユリ熊嵐 第5巻 [Blu-ray]
    ユリ熊嵐 第6巻 [Blu-ray]
    2015年03月24日18:06│ 記事URLコメント(51)│ カテゴリ:アニメ感想まとめ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    他ブログ様新着記事

    コメント一覧

    1. Posted by まとめブログリーダー   2015年03月24日 18:12 ID:JieDxd.B0
    最後のるるで涙腺崩壊
    2. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月24日 18:25 ID:7eEXcZb8O
    涙腺崩壊者その2
    |;_;)ノ
    やはり恐れていた事態になってしまった…
    3. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月24日 18:27 ID:kgrC7eHu0
    イクニ作品って主人公でも罪を犯せば死ぬし、罪熊の銀子も…

    4. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月24日 18:34 ID:DGZS5Lny0
    るる好きだった
    最終回、すごく見たいのに見たくない、怖い
    5. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月24日 18:35 ID:ElrKg.9y0
    胸くそというか、ずっと暗い話だなあ
    6. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月24日 18:50 ID:1oPUh28n0
    冒頭、るるを見るだけで涙にじむわ、と思ってたら・・・・

    号泣した。
    7. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月24日 19:24 ID:GXT.xkuf0
    もう死ぬしかないじゃない...!
    8. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月24日 19:26 ID:t.Yy.hOO0
    ドラムに続爆 し確定
    結局幾原ウテナとセラしかヒット無いじゃん
    9. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月24日 19:46 ID:7eEXcZb8O
    蜜子の呪縛は振り切ったけど銀子と紅羽は絵本通りになるかな?
    紅羽のユリ裁判がキーか
    10. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月24日 19:46 ID:PK8XS6T.0
    やっぱこの作品はるるが一番可愛いわ
    11. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月24日 19:49 ID:SPzU5cHG0
    透明な嵐にゾッとする。人間性の醜い側面かね
    委員長の妖艶な演技が耳に心地良い
    ルルのダミ声も愛おしい。ぶつ切り音楽の演出もグッと来た
    12. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月24日 20:02 ID:7eEXcZb8O
    早いな、来週最終回かー
    クマリア様がるる、銀子、紅羽の3人を救ってくれると良いなー

    てか今更だけど前回銀子に見せ掛けてこのみ砲で倒された熊って一体…w
    13. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月24日 20:04 ID:7eEXcZb8O
    >12ミス

    銀子×
    るる〇
    14. Posted by .   2015年03月24日 20:26 ID:cmwf3spW0
    るるが先週でフェードアウトとは思ってなかったけど、
    まさか撃たれて死んでしまうとは思わなかった…

    回想シーン、熊より人間の方が恐ろしいなぁ
    15. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月24日 20:55 ID:JvcP.UiM0
    監督の中で愛情とは痛みを伴う献身なんだね
    ウテナ時代からずーっと一貫してる
    16. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月24日 21:24 ID:JGpx6vcd0
    このテーマは難しい。醜い様を見せつけられて省みても、また大なり小なり同じ事するんだから…。もち俺もな。
    ※15
    ああ、意外と演歌な人だよなぁ。
    17. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月24日 21:40 ID:7eEXcZb8O
    広義としては「身を粉にしてまで相手を思えるか」って事だと思う。
    それをしないかできなければ自己を殺して「透明」になるしかない。
    主張すればそれだけ反論されて敵が増えるからね。

    死亡END予想が出てるけど、紅羽のコートと3人の危機的状況とEDの絵からすればアニメは希望があるENDだと個人的には思うけど…
    いずれにせよ来週どうなるか楽しみな作品。
    18. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月24日 22:18 ID:EZY8nhXu0
    Cパート観るに主人公ちゃんが熊になって銀子が紅羽の記憶を失うみたいな展開になりそうな悪寒…
    しかし作中死者ですぎやろ(震え)
    19. Posted by オタクな名無し   2015年03月24日 22:25 ID:Kb0udxDW0
    >17
    ピンドラもED絵でトリプルHが仲良く3人でいたけど最後は...。
    ユリ熊嵐もどうなるのかな?
    あまり、希望溢れるEDにはならなさそう。
    20. Posted by まとめブログリーダー   2015年03月24日 22:34 ID:g4kNtnHi0
    これ登場人物が死んだりするアニメだったのか
    二話で切っちゃったから見れてないけど、なにアニメなの?
    21. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月24日 22:37 ID:JlIjI0ON0
    健気なるる、でも弟の件があるから微妙
    弟と仲良しでも良かっただろうに・・・もったいない
    22. Posted by 快刀乱麻   2015年03月24日 22:51 ID:JNBDjh9k0
    ※9
    で、最終的にみっちゃんの体内にあるグ○ーフシードを取り出した上におもいっきりブチ壊すというお約束的展開が・・・・・(そ~うなった~らいいのにな~♪)
    23. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月24日 23:05 ID:AH2JteBj0
    ※20
    1~2話の時点ですでに人死んでたんだけどちゃんとアニメ見てたの…?
    24. Posted by 超最後どうなるか分かんない   2015年03月24日 23:36 ID:7eEXcZb8O
    3人劣勢に立たされたなー
    てっとり早いのはるる(息があればだけど)に頼んでるる城にかくまって3人仲良しENDの可能性(まあそれは無いか)
    もしくは紅羽と銀子がキスをして銀子が透明な人になって紅羽は熊の世界に行くか
    まあいずれにせよ人世界も熊世界も鬱が支配してて生きるには窮屈過ぎるからな
    いっそ約束のキスをすると人と熊が和解する展開なら良いけどね
    全てはクマリア様と幾原様だけが知ってるわけか…
    25. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月25日 00:12 ID:65GhHMtk0
    回を重ねるごとにるるが好きになる。
    めっちゃ良い子じゃないか・・・

    19
    GAROというアニメもそうだし、なんでこう詐欺EDを作るのか・・・
    26. Posted by ゼロムス   2015年03月25日 00:20 ID:TiwPIHnG0
    ウボァー
    27. Posted by    2015年03月25日 00:39 ID:J2PDJkUv0
    るるがいい娘すぎて泣きそう
    28. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月25日 00:46 ID:JYYV.cer0
    るるショックだわ。前回で退場して生き残るもんだとばかり…。
    それでも弟と同じ道程をたどって再会できたのだろうか。

    「透明な嵐」がずっとこの作品の敵役だよね。
    といっても自然災害みたいなもんで倒したりして排除できるような存在じゃないし
    どんなふうに決着するのだろうか。
    29. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月25日 01:02 ID:4BHX0w6L0
    あのOP の三人みたいに三人仲良く、とはならないんだろうなあと思ってたけど、やっぱりかよ!いやいやまだ残り一話ある。
    しかし、容赦ねえな。だがそれがいい。
    30. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月25日 01:45 ID:v1A7WNkK0
    人の世界から排除された女の子と、熊の世界から排除された熊
    元々ハッピーエンドはなかったのかな

    結局二人とも一番の親友が、敵に殺されたんだな……
    31. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月25日 04:38 ID:zNVl2EDG0
    ピンドラ:りんご、何こいつあぶねえやばい→りんごちゃんかわいいいいいいい!
    ユリ熊:るる、何こいつうざい→るるかわいいいいいいいいい!
    イクニ恐るべし
    32. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月25日 06:40 ID:tM1Yrr.r0
    銀子が人になって紅羽が熊になる展開かと・・・最後の裁判は思ってしまう。
    アンシーはウテナを探しに旅だったし、今度は紅羽が銀子を追いかけるのか?
    33. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月25日 07:17 ID:6e.yCrolO
    ※29

    そうなんだよね、まだ一話あるからどう転ぶか読めない。
    一話でガラッとキャラの立場変わるから
    蝶子はなんか死にそうな気がするはする
    34. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月25日 07:42 ID:myCP4Rqg0
    あれここ最近見てなかったんだけど、ユリダークって死んだんじゃなかったっけ?
    35. Posted by 快刀乱麻   2015年03月25日 08:28 ID:o.RfwgVu0
    ※30
    まるで猿の惑星(新編)シリーズのソレを見てる感じだな(ごもっとも)

    結局、双方の仲を取り持とうと奔走する存在は常に内輪から憎悪の対象として蔑まれる運命(悲)
    36. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月25日 10:14 ID:nRDFDvPO0
    排除の儀万年2位の、田中花恋さんサムネ&声つきでついに登場!
    るるが事切れるところ、BGMも一緒に止める演出はお見事。
    まさかユリ熊が、1クール付き合えるだけでなく、次話が待ち遠しい作品になるとは…
    37. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月25日 10:27 ID:j.9bRgRH0
    尚、次週最終回、MX1は24:00-25:00の1時間2話SPです。(中の人SP分の上乗せ)30分早く始まるのでご注意を!
    38. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月25日 10:34 ID:j.9bRgRH0
    補足、どうやら11話を24:00-再放送した後、12話を24:30-放送。
    話数拡大ではないようだ。
    39. Posted by オタクな名無しさんXD   2015年03月25日 10:40 ID:6e.yCrolO
    2話連続放送してくれればお復習も兼ねて12話を観れるから良いかも

    最後はイクニ世界エンドとなるか、若しくは新境地となるか。
    40. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月25日 11:03 ID:g5z6DLDA0
    面白いんだけど、マジョリティ側の描写が適当というか一方的すぎる気が。
    実際、もっとクマにおびえてもよさそうなもんだが。

    分かりやすくするためなんかな。
    41. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月25日 12:01 ID:QgWmAha70
    紅羽がいじめっ子集団にリンチ食らったシーンがヤバすぎた。
    この世界の仲間はずれに対する排除意識は行き過ぎている。
    42. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月25日 13:50 ID:6e.yCrolO
    るるが可哀想なんだけど、一番の悲劇熊はこのみだと思うの。 同族の熊(蜜子)にも利用され、死んだ後も人に利用され・・・
    43. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月25日 15:02 ID:xiEcIaMq0
    2人で外の世界に旅にでるENDか1人が犠牲なって1人が助かるENDか
    44. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月25日 19:51 ID:Wa0Iw8ME0
    もうるるかしこーいが聞けないなんて……
    45. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月25日 20:33 ID:P3MyWQMB0
    毎回人間も熊も死屍累々な話だな
    特に純花に続き今回のるるが死んだのは相当きついだろ
    どちらも大切な友達だった訳でこれでは紅羽と銀子が真の友達になれたとしてもそれらの犠牲の上に成り立つ所為でとても素直に喜べない
    かといってどちらかが最終的に死んだとしても駄目だしバットエンド以外ありえない結末を向かえそうだ
    46. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月26日 00:19 ID:JoSnaNZuO
    銀子のヒトリカブトが謎なんだよなぁ。
    普通の熊じゃないって言うのは、散ったクマリアの断片みたいな存在とかなのかな?で約束のキスが果たされると人と熊との間に変化が~…みたいな(ユリーカも特殊な熊っぽかったし、でもそっちは果たされなくて母は娘にたくした的な?)
    コートの3ライフズに銀子が「人になれるか」問うた時に無返答だったのも気になるなあ
    ん~わからんっ
    47. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月26日 07:30 ID:.KCRtHkI0
    実写CMとかあったのか。うそバレバレの助… るるは賢いな…
    48. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月27日 15:13 ID:h.09kWQd0
    月の世界と森の世界を冷戦時のソ連とアメリカに置き換えると物凄くチープだけど
    すっごいわかりやすい。
    資本主義の犬は抹殺せよ。共産主義者は排除せよ。みたいな。
    49. Posted by あ   2015年03月28日 21:27 ID:DA6r3qsp0
    本編よりも、実写販促CMの駆け込み具合のほうが切なかった
    予約、余程少なかったんだろうな…
    50. Posted by オタクな名無しさん   2015年03月28日 22:47 ID:RND.hFkPO
    ↑因みにご自身は円盤を購入される予定あってのそのコメントなんですよね?w
    51. Posted by あ   2015年03月29日 02:29 ID:ARyKkbMBO
    ?
    恐怖に駆られた大衆なんてあんな感じだよ。イジメは祭りでもあるんだって、小学校とかで見た記憶ない?
    迫害の恐怖と攻撃の快楽は同居してるんだよ。

    音楽止めただけじゃなく、絵も直前の時間と切り離してるね。現実か幻想か判別できなくして、撃たれた後の時間との整合性を取ってる。
    センスがあっても、やりたい事を垂れ流すだけの演出は多いけど、この人はいつも物語上の効果を理解した上で使う。
    本当にプロだよ。

    話はもうどうなるか分かんない。ただ物語としてのバッドエンドはない気がする。死ぬなら両方じゃないかな。
    あとはクマリア様。これはどうとも設定できるから、結末をどうともできる最大の謎。

    コメントする

    名前


    アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ