2015年02月21日

    vro3ezrv
    rsxrkeqh
    a8palstp
    feeclt1y
    u1hedaef
    xz2il1rx
    2fg32fuv
    ualzbd1f
    xij77xw7
    lsu4jzxg
    41m4ljf5
    xwgfj1pq
    w3tzm5vb
    y2yrnc2f
    n5tbdf01
    wn78ee1a
    7y3toi93
    7ypjvfuf
    wqh2xter
    y49zxfuz
    txp7uxo7
    zeniy6rq
    ass0xymp
    ngh6errz
    ugqinl9o
    rezte1vr
    aq71atvp
    1sfxtg6c
    ny881f30
    x5qz9hoz
    a38zn3il
    k0f10u0w
    vlcb69an
    iqat0w6s
    m6wwc2uy
    y7lhyyxs
    eszzk1b6
    f139kzhz
    gc7hdgm2
    znm4wxl7
    ma9v0e89
    mdq41818
    41h1y8ep
    rv5hzwoc
    ao84nhuz
    vacfp9k6gc58ifzn
    5apo07g4
    9ja2fu79
    ko11ulm8
    wu2uaoxh
    raq3jx4c
    o3gur64k
    1dnd8krq
    7cvxfjfr
    tudrzsja
    r1ty6o38
    qwf9hd9h
    2daeshte
    uso1qgje
    2jbvsxya
    riq6btel
    o15l89lg
    tpzj06wg
    nsmkqxsr
    gs1dpg2f
    a5r5lnfv
    xjd6ocn6
    m2wwdd2b
    dgj9os3t
    5getfr94
    8qs5ixvq
    02s8xais
    xmxwkk5g
    zwnd1pgc
    ymx9g5mi
    bgwrge6b
    aggbo45r
    2qb9q18v
    ewcz3esw
    znxrw09v
    wwdugno3
    t7f0wqix
    mqw2cxlx






































    小ネタ












         / ̄ ̄\
    .   ./   _ノ  ヽ
        |    ( ●) (●)
        |      (__人__)  ∫
        |     `⌒´ノ ∬    二郎は飛行機を作りたいという夢をひたすらに追い続けたんだなぁ
    .   ヽ         } | ̄|    夢に出てくるカプローニさんの一つ一つのセリフが重いこと重いこと
         ヽ     ノ |_|)    菜穂子の嫁入りシーンが本当に綺麗で見とれてしまった
    ____/      イー┘ |    美しい時一緒に過ごしてその後山に戻る選択をするのは泣いてしまう
    | |  /  /     ___/    そして最後のシーンの1機も戻ってこなかったがズーンときた
    | |  /  /      |       画面に釘付けになってしまうし面白かったなぁ
    | | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    風立ちぬ [Blu-ray]風立ちぬ [Blu-ray]

    ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2014-06-18

    Amazonで詳しく見る
    風立ちぬ [DVD]風立ちぬ [DVD]

    ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2014-06-18

    Amazonで詳しく見る
    2015年02月21日07:22│ 記事URLコメント(213)│ カテゴリ:映画
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    他ブログ様新着記事

    コメント一覧

    1. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 07:29 ID:E6ldsTlM0
    パヤオのやりたいようにやった作品か。
    2. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 07:40 ID:bLOGm.pl0
    実はジブリが苦手なワイ
    3. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 07:44 ID:7TmhIlf80
    観客の方向を向かず自分の作りたい物作った感じだったな
    「さあ宮崎駿今回も楽しませてくれよ!」って気概で見るとものすごい肩透かし
    4. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 07:45 ID:hGBjb1GR0
    やりたいようにやった作品ってのは正直好き
    5. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 07:45 ID:luCXPz1i0
    内容より何より庵野の棒
    6. Posted by あ   2015年02月21日 07:47 ID:.jZpvLzT0
    ここまで評価が二分されると逆に見てみたい
    7. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 07:50 ID:CnLu1Q820
    さっき録画してたの初めて見たけど中々おもしろかったよ
    恋愛もの好きではないけどこれはいいなと思った
    8. Posted by まとめブログリーダー   2015年02月21日 07:52 ID:mSDaQbnq0
    面白かったかも知れないが、庵野の演技に耐えられなくてテレビ消した
    9. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 07:52 ID:GV1nj9yMO
    ここまで飛行機一辺倒な人生で恋愛結婚もできるとか流石フィクションと思いますた
    10. Posted by 346   2015年02月21日 07:53 ID:2.4AMg.G0
    庵の下手すぎ
    11. Posted by まとめブログリーダー   2015年02月21日 07:56 ID:rlhmmW4.0
    やっぱアフレコクソだ
    表情と合わなさすぎ
    2分しか耐えられない
    12. Posted by 名無し   2015年02月21日 08:01 ID:zhnsFQb.0
    ※11
    最初の5分くらいは声無しだったのですがそれは…
    13. Posted by 好きだったよ   2015年02月21日 08:03 ID:ePU4QVji0
    二郎の性格がよく表れているいい声と演技だと思ったけど
    一般的な抑揚を付けすぎたアニメ声だと、世界観が台無しになる
    14. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 08:07 ID:7TbvKQ5a0
    あの沢山階層がある飛行機実在したのかよw
    紅の豚とかあのへんに出てきそうだと思ったけど
    最後はえ?ここで終わり?感があったけど中々良かった
    15. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 08:07 ID:T34D.Npc0
    なんかあんまり設計士の仕事の描写少なかったな
    西島役の人要らなくね?
    なんで軽井沢にいたの?
    設計士の仕事は?
    結核の嫁の横でヤニ吸うとかガチのクズじゃねーか
    16. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 08:07 ID:NT3R1da00
    あれはつまらなかったわあぁ
    17. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 08:09 ID:JwUpB2D0O
    「地上波金曜ロードショーで放送したら見る」とここで宣言してから約二年…意外に早かったな…

    だって、
    もののけ姫→イマイチ
    千と千尋→イマイチ
    ハウル→イマニ
    ↑全部劇場観賞なんだもん…
    さ~て録画これから見るかな。
    ちなみにゲド戦記も劇場で見たw
    アリエッティはTV、ポニョはいまだに見とらんw
    18. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 08:10 ID:UTqvtD960
    こんなんで「戦争賛美映画だ」なんて言われてたのかwww
    19. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 08:15 ID:W1IgReNR0
    つまらないと思った人は感受性と知識と洞察力が足りていません

    もう少し大人になってから見直してみましょう
    20. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 08:16 ID:HjD8Uynk0
    ※18
    サヨクはキ●ガイだからね仕方ないね
    21. Posted by    2015年02月21日 08:16 ID:6eORLHRx0
    ジブリ大好き、零戦大好きの私ですがこれは微妙だったな
    震災の表現もプロペラの音も口から出した音丸出しだし、何より庵野ェ…
    内容も詰め込み過ぎて今ひとつ
    22. Posted by あ   2015年02月21日 08:16 ID:yy14oDcX0
    これどこまで実話なん?
    関東大震災で出会って10年後位にまた再会するとか奇跡やん
    結核なのに夫の夢叶うまでそばにいるとか感動するやん
    鳳翔さん出てきましたやん
    まあ妄想がもっと少なければ良かったと思うよ
    後庵野クソ声優は周りの大人が本気で止めるべきだったな
    23. Posted by 名無し   2015年02月21日 08:18 ID:Bh9A75.70
    内容以前に声が酷すぎて見続けられなかった
    24. Posted by あ   2015年02月21日 08:18 ID:nzXoLDcK0
    棒読みすぎて
    25. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 08:19 ID:K1nxJ0fX0
    面白かったかもしれないが、庵野さんの声が受け入れられるかどうかだと思う
    他の人との差がありすぎるので、私は最初の声で気持ちがなえてしまった・・・
    そうなると映画に入って行けず、淡々と見てしまい、何か綺麗な映画だったという感想しか残らない
    26. Posted by    2015年02月21日 08:19 ID:2nE9uZaz0
    むしろ妄想のシーンがパヤオの本領やろ
    27. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 08:20 ID:G.v4jk9O0
    おもしろいと思った人は客観性と知能と観察力が足りていません

    もう少し成熟してから見直してみましょう
    28. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 08:23 ID:Y50b0pxs0
    結構面白かった。どっかんどっかんな面白さじゃないけど、2度目が見たいと思える内容だったな
    理想的な紳士のような主人公が、実はかなりのエゴイストとか

    ※25
    俺は3分で慣れたから、声はまったく気にならなかったな
    29. Posted by    2015年02月21日 08:35 ID:S4lDZe0q0
    トトロの父親役の糸井重里も大概棒だけど慣れるし庵野も慣れだよ
    話運びはほぼ純文学だから、受け付けない人は徹底して受け付けないと思う
    30. Posted by 名無し   2015年02月21日 08:36 ID:nX0KN2TBO
    かぷろーにさん!(棒)
    31. Posted by あ   2015年02月21日 08:40 ID:0Pwt8ISo0
    子安がスナフキン声でやればよかったとおもう
    32. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 08:41 ID:J6GRlmm60
    突っ込み所は山ほどあるが、
    「つまらない」という感想だけは全くない。
    33. Posted by 名無し   2015年02月21日 08:42 ID:nX0KN2TBO
    タバコ美味しそうだったよね。
    34. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 08:45 ID:J6GRlmm60
    ※22
    菜穂子に関する話は掘辰雄を着想を得た完全フィクション、飛行機製作に関する話は実話を元にしたフィクションだよ。
    35. Posted by 名無し   2015年02月21日 08:46 ID:bNyRnhEv0
    変に期待して観た映画館では正直なんだこれと思った
    けど昨日はなんか涙腺が緩んだなぁ
    一機も戻ってこなかった、がとても切ない
    36. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 08:48 ID:TBAxG3Oh0
    前に借りて流し見してたけどひたすら気味の悪い映画って印象だった
    戦争だとか兵器だとかどうでもよくひたすらよく飛ぶ飛行機を作ることしか頭にない男の話だったような
    37. Posted by 名無し   2015年02月21日 08:59 ID:zhnsFQb.0
    渡り廊下のシーンが美しかった(小並感)
    38. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 09:02 ID:uHvAouV10
    先週のポニョよりはこっちのがまだいいかな、ぐらい
    菜穂子がいい女って絶賛されてるけど、結核患者って事が気になって仕方なかった
    二郎はまあいいとしても、上司や妹、汽車の人達に迷惑かけまくってね?
    上司達にうつったりしたらどうするつもりだったんだ
    39. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 09:04 ID:FmQDFOCE0
    庵野声だしテーマにも興味ないし、映画は見に行かなかった
    でも昨日放送されているの見たら思ったよりよかったわ
    作画はほんと半端ない

    しかしこれ見ると、ますますパヤオ引退は惜しい・・・
    やはり日本のアニメ監督といったらパヤオだわ
    早くいつもの引退詐欺頼む
    40. Posted by 快刀乱麻   2015年02月21日 09:16 ID:epm5ZX.l0
    やっぱこうして見ると、所詮「いつも通りのジブリ色」が目立っただけの作品って印象しかないんだよな(哀)

    正直に言えば、かつての「トトロ」や「魔女宅」そして「紅の豚」といった初期の頃のジブリ作品が如何に楽しめた事か(寂)
    41. Posted by    2015年02月21日 09:17 ID:NZRZvK280
    魔の山と言えば、この映画ビスコンティのベニスに死す(マンの主人公をマーラーに変えてる)の真逆をやって、なおかつ同じテーマに帰着させる監督の芸術論的挑戦としてみると面白いよね。
    42. Posted by 名無し   2015年02月21日 09:19 ID:xF81TiU30
    期待してなかったがまぁまぁ面白かった
    機械好きとしてはもっと仕事描写を増やして欲しかったかな
    翼断面の「鯖」もあんま活かせてなかったし
    43. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 09:27 ID:7TbvKQ5a0
    ※42
    あんまり詳しくやられても技術屋以外わからんだろ
    夢の中でも飛行機作ってた子供が実際の技術者になって飛行機作る話とはいえ
    44. Posted by オタクの名無しさん   2015年02月21日 09:30 ID:SqaFyNMT0
    声優を絶対使えとは言わんが、キャラクターと年齢があった人使おうや。

    二郎の外見が二十代前半なのに声が50代のおっさんの声って、上司やお偉いさんより老けてるやないか。
    志田未来は普通に良かった
    45. Posted by a   2015年02月21日 09:30 ID:CaavXtAn0
    あの時代、時代遅れとなった飛行機は空飛ぶ棺桶でしかないからなぁ
    46. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 09:32 ID:mP39r1.m0
    キャラとか物の動きが駿はやっぱり凄いと思った
    ポニョを見てなんか動き方が物足りないと思ってたが、やっぱり駿がいないとジブリダメな気がする
    監督としてはどうだが知らんがアニメーターとしては間違いなく天才だと改めて感じたわ
    47. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 09:33 ID:Q6ufh2k60
    美しい、見入る、というのはあった
    でも最後はなんかしんみりしてしまった
    全体的に静かな映画だなぁと思った
    当時の戦艦や戦闘機をよく知ってれば、あー!これ隼やーんなどとできて目がキラキラするかもしれん
    パヤオの涙の溢れさせ方好きやで
    48. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 09:41 ID:w8uvW7Sq0
    「風立ちぬ」からはほんとに着想を得ただけなんだなあという落胆…
    とても好きな作品だからネタとしての扱いにがっかりした
    動きはやっぱパヤオだなーと思った、ポニョもそうだったけど見入っちゃう
    49. Posted by 関東軍高級参謀   2015年02月21日 09:43 ID:UTjlm4AZO
    このサイトの諸兄の御意見を拝見して、「やはりエアチェックすべきだったか?」と少し後悔しました。「零戦の産みの親」である堀越二郎の話ですし……。声優を必要以上に毛嫌いする宮崎駿への反発があったのがもったいなかったです。
    50. Posted by    2015年02月21日 09:47 ID:g63J.Uht0
    そういや本庄がすごくアルフレッド(シェーンベルク)です
    51. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 10:00 ID:C1semZbV0
    49さん
    堀越二郎の話 だとNHKで放送した プロジェクトX の YS-11 の開発話の方が泣けると思う。
    52. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 10:00 ID:ZBNYR8rY0
    自分の好きな話の枕頭鋲の所なんかが、まったく話題に出てないあたり、数ある小難しい
    シーンの一つで流されちゃってるんだな

    技術屋視点で見ると色々面白かったんだが、もう少し原作での技術話を入れ込んでほしかった・・・
    まあ、仕方ないけど
    53. Posted by 名無し   2015年02月21日 10:03 ID:bzpSuYfU0
    ジブリの牛乳瓶メガネキャラは棒読みって相場が決まってるんだよ(魔女宅のトンボは除く)
    54. Posted by    2015年02月21日 10:13 ID:g63J.Uht0
    枕頭鋲は有名すぎだしな。
    それより新しい着陸脚について教えてくれ。
    55. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 10:19 ID:4Tw3X1460
    ※19
    ぶっちゃけ映画館で見たけど昨今のラノベと同じ感覚だったわ
    主役と同じで好き勝手に作った作品、そういう作品だから賛否両論あるのは普通
    実在の人にフィクション設定をかなり盛り込んでるのがマイナス印象なのよ
    56. Posted by ・・・   2015年02月21日 10:26 ID:d8dWPROC0
    この映画、堀越二郎とか堀辰雄とかあれこれ持ってきてひとつの物語にしてるけど、根っこにあるのは宮崎駿の自伝だからね

    どちらかと言うと、映画より原作(宮崎駿のマンガ)の方が面白かったなぁ
    二郎の上司がやたらキャラが立ってるというか、「ハンスの帰還」で言うドランシ大尉そのまんまだったり
    57. Posted by 名無し   2015年02月21日 10:27 ID:3jWGPQIm0
    庵野は最初の列車のシーンは「ひでぇwww」と思ったけど、終盤は年取ったせいかしっくりきたな
    瀧本美織が意外と合っていたのにびっくりした
    58. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 10:28 ID:kreFikc10
    ※48
    そういう創造性のないのは高畑がやること。
    宮崎に求めるのは常にファンタジー。
    観る前からわかっていたし、観て納得する。
    59. Posted by    2015年02月21日 10:29 ID:g63J.Uht0
    ビスコンティはマーラーをゲイのストーカーにしてたけどな
    宮崎もその辺念頭に作ってんだろう
    60. Posted by 名無し   2015年02月21日 10:32 ID:eeYB.Hy40
    本当に自分がやりたい作品を作ったんだなって印象があった
    映画館で見たときは主人公の声の酷さに驚いて、テレビ放送だと最後はしっくりきたなって感じた
    不満を感じるのはラピュタや魔女宅のようにドキドキしたり子どもからみても楽しめたアニメを期待していたから残念だと感じるんだろうな……大人向けの素敵な映画でした
    61. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 10:37 ID:oT0nAQ.K0
    ごめんなさい・・・主人公の声にイラついて序盤で見るのやめました。なんでそんなに棒なの;;ここの感想読んだら我慢してみてみればよかったなぁ
    62. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 10:37 ID:AbEfvAdg0
    これがつまらないって奴はきっとエンタメや萌えアニメがお好みなんだろうよ。
    63. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 10:39 ID:AbEfvAdg0
    ※61
    貴方達はアニメ声や過剰な演技の声に毒されすぎなんですよ
    一般人の会話なんてあんなもので十分です
    64. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 10:39 ID:PEag9A.p0
    もののけ以降、唯一面白いと思えたやつ
    65. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 10:40 ID:171kxNHA0
    終わりがけの本庄の作った飛行機(96式陸攻?)はカットされた?
    あれが出ることで零戦(のプロトタイプ)の美しさが引き立てられるのではないかと。
    66. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 10:41 ID:ioQUax9g0
    もっと硬派な現実的なストーリーだと勝手に思っていたけれど、所々入る夢パートみたいなのがいらなかった。
    67. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 10:42 ID:c.DPCESC0
    オタ向けアニメコンテンツを馬鹿にするくせに
    痔鰤だけは日本の象徴的特別扱いの上で
    確実に最後まで観ても見なくても
    何となくみんながやっているからとりあえず称賛をする
    ダブスタのリア充と昭和的価値観を持つ気難しい中高年と老人が
    当たり前のようにいる事実
    日本人は安易な差別主義者ばかりだと思う
    68. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 10:54 ID:b2VYx91R0
    黒澤もそうだけど、最初はエンターテイメントを作っていても、最後は内向的な作品になるんだよ
    とにかく駿が言いたいことは、ラストの方に集約されている
    絶望のウラに、ちゃんと「希望」がある
    69. Posted by .   2015年02月21日 10:54 ID:ROyk89uS0
    美しい飛行機を作る以外は何もかも無視か肯定してしまった生粋の狂人の話
    歪な社会構造の上澄みにいようが、妻が病に倒れようが、自分の作ったモノで何人死のうが知ったことでは無い。むしろ戦争が早く終わって金が無くなるのを懸念するレベル
    それでも最後に妻が泣かせ、映画の中の狂人は終わった
    70. Posted by まとめブログリーダー   2015年02月21日 10:56 ID:kVuLNdcP0
    戦時中に自ら進んで作っておいて、ただ、美しい飛行機が作りたかっただけだ という言い分は首を傾げた。あとは、日本から確実に喪失しつつある、男は聡明で逞しく紳士であれ、女は慎ましく賢明であれという爺さんの願いに似たメッセージ。
    総理が時と場と立場を弁えぬ幼稚な国に成り下がってるようじゃね…
    71. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 11:12 ID:aVUZiApH0
    「風立ちぬ」、個人的には良かったけど、素直に面白かったというよりは、宮崎駿の作りたいものを作ってる感が感じられてよかったとか、見終わったことも色々な事を考えてしまうので心に残る映画とか、そんな感じだったな。「面白かった?」と聞かれたら「うん、良かった」って感じ。

    ・ポニョみたいな支離滅裂な話ではない。リアリティラインはきっちりしている。ただ現実世界と夢の世界がノータイムで切り替わる分かりにくさはあるが。
    ・観客に媚びない映画。
    →起承転結・三幕構成・ストーリーの盛り上がりといったエンタメ要素が薄い。「そういうものが欲しい客は見なくて結構!」
    →状況や心情に関する説明がほとんどない。「いちいち説明しないとわからないような客は見なくて結構!」

    ・説明がない所。場面転換とかは基本的に説明がない。例えば軽井沢に行ったときも、堀越が軽井沢に行く理由が語られないのは勿論、しばらく「軽井沢」って単語すら出てこなくて「ここどこだよ……」と思いながら見てたくらいだし。
    心情の説明も少ない。特に堀越二郎に関しては、夢の世界での描写が堀越の心情を表しているところが結構あるが(飛行気の墜落→堀越の挫折感やこの後の失敗を暗示するとか)、まあこういうのもボーっと見てる人にはわかりにくいっちゃわかりにくい。
    72. Posted by まとめブログリーダー   2015年02月21日 11:13 ID:dY9.RgHo0
    吐き気がするほどのクソみたいな滑舌と棒読み
    結核患者なのにウロチョロしまくる畜生
    それ以外は概ねよかったと思います、地上波で見る分にはね
    73. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 11:13 ID:UuENl2GB0
    話の内容も作りは良いんだけど・・・・パヤオの声優軽視の思想がネックな映画でした
    演技のできない庵野の声だと棒すぎて作品の邪魔にしか聞こえない
    映像メインを見せたいのは分かるが、紅の豚 以降のジブリの作品は
    声優の配慮が無さすぎで、折角綺麗なジブリ映画が全体的にバランスが悪くし・・・
    もう一歩、上に行ける神作品が2~3歩下がる並の良作&駄作の作品に落ちてるって感じた

    カリオストロ、ナウシカ、ラピュタ、トトロ、魔女宅・・・の頃が懐かしい
    74. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 11:14 ID:5jC.7d8T0
    べつに戦犯にされたわけでもないのに一介の技術者を戦争に加担した犯罪者扱いするのブサヨの弊害だよ
    藤田嗣治の絵も戦争に協力したから認めないとか言ってたバカ左翼を思い出すわ
    75. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 11:16 ID:aVUZiApH0
    ・風立ちぬは、まさに劇中でのセリフのように、宮崎駿が自分にとって「美しいものだけ」を描いた映画。
    ゼロ戦が飛んでるところは描くがゼロ戦が戦ってるところは描かない
    戦争のリアルや勝敗は描かない
    堀越二郎のキャラ→実はリアルではない
    風景や登場する事物→実はリアルではない
    元々が映像化するつもりもなく自由気ままに描いていた連載漫画なのでそれでよかったという部分もあるんだろうけど、例えば作中に出てくる列車は当時実際に走っていたものよりも古い型だし、スタッフが参考資料で当時の電信柱の写真を見せたら宮崎駿に「お前はこんな醜いものを描きたいのか!」とか言われたとかいう逸話もある。
    (スタッフはアンタに言われたから調べたっていうのに理不尽すぎるww)

    当時のリアルな風景を描くわけではなく、実在の人物のリアルな生涯を描くわけではなく、ゼロ戦のリアルや戦争のリアルを描くわけでもない。
    ただ、どれも宮崎駿にとって美しいもの、美しい部分だけを写し取った結果がこの作品であると考えれば、確かにこの一点においては筋が通っている作品なのかも。
    76. Posted by     2015年02月21日 11:18 ID:s1ee.8LU0
    なんか退屈だったわ
    夢多すぎ
    77. Posted by    2015年02月21日 11:21 ID:VzxRb1av0
    「美しい」飛行機を作るが、それが人殺しの道具になるという「醜い」目的には触れない。菜穂子も「美しい」ままに現れて、病気で「醜い」自分を見せる前に二郎から去っていく。見たくないものは見ない。人のエゴを描いた作品だが、やはりジブリの絵でこういう作品を最後に見れたことは嬉しい。
    78. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 11:24 ID:xuMpjHvz0
    映像とか話はともかく、声優の棒読みだけは最後まで浮いてました。これが自然な演技?萌え声声優が
    憎すぎて、現実が見えてないようだ。(萌え声声優は嫌いだけど)
    79. Posted by    2015年02月21日 11:35 ID:AztFCVAD0
    うまい声優がジロウやっちゃうとちょっとスーパーマン的になっちゃうだろうね。
    朴訥オタク感を出すのに他にいい人いたか?役名でもいいから。
    80. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 11:38 ID:xOYVCauS0
    学生編。この妹が可愛いんだよね…出た!シベリア!
    ユンカースカムヒア。本庄をもらえませんか。
    これが航空母艦鳳翔だ。
    81. Posted by    2015年02月21日 11:40 ID:AztFCVAD0
    たとえ感情を表しても本人にすら偽物に感じられるような、そんな。
    82. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 11:48 ID:uoDX5Iqw0
    ※19
    何様?
    受け止め方は人それぞれ
    それすら解らないおまえが大人になれよ
    83. Posted by    2015年02月21日 11:52 ID:AztFCVAD0
    松田洋二ならあるいはと思ったが技術者の地に足がついた感じがない。
    84. Posted by 名無し   2015年02月21日 11:52 ID:lpN3eydP0
    アニメ映画、ではなく「映画」だった。
    晩年のクロサワ映画ぽくもあったね。良くも悪くも。
    85. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 11:57 ID:dphOFLU80
    ※79
    声優、俳優ならそれなりに出来るわ 芸人、アイドルでも庵野より下手なのは居ないんじゃね?レベルの棒だっただろ
    86. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 11:58 ID:8SaV.hQM0
    面白かった、すごかった。
    87. Posted by    2015年02月21日 12:02 ID:AztFCVAD0
    逆に聞くが声優に庵野のしゃべりができるだろうかね。良し悪しはともかくとして。
    88. Posted by まとめブログリーダー   2015年02月21日 12:13 ID:kuIhNNUI0
    二郎は最初から最後まで、本当の意味で菜穂子さんのことを見ようとしなかったね
    良いか悪いかは置いといて、美しいもの以外から目を逸らし続けた映画だった
    89. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 12:14 ID:RwYDwfiI0
    相変わらず演出力はめっさ素晴らしかった
    光、熱、匂い、風なんかが映像から直感的に脳みそ伝わってくるカンジ
    ただ音は微妙だったかも。地震のトコとかでは面白い演出だと思ったけども

    シナリオは…他の人とだいたい同意見
    テーマがテーマだけに具体的あるいは肯定的に描けない描きたくないのか知らんけど
    抽象的視点に終始してていかにも日本の小説・映画ってカンジ

    兵器大好きだけど闘争を好まない好んではいけない倫理観を持つ自分の人生を総括した作品てことなんかね
    90. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 12:16 ID:Ee9EXTjC0
    ※88
    無理に叩かんでいいよ
    それが趣味なら呆れるけど
    91. Posted by まとめブログリーダー   2015年02月21日 12:23 ID:hbDc58Ul0
    声なんてすぐ慣れた。むしろ今となってはあの声しかありえない。
    92. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 12:27 ID:JivBrZNJ0
    社会人~は別にあの声でもいいけど、大学生であの声はちょっと・・・
    93. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 12:31 ID:1vFlmDH3O
    子供時代はあんなに可愛い感じで話してたのに…
    変声期に一体彼の声帯にどんな生命の神秘が起きたのか…っ
    94. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 12:33 ID:Ai37uj670
    一応作中で作られてたのは零戦じゃなくてその前世代の九六艦戦ね
    零戦は最後にちょっとだけ出た夢の中で編隊組んで飛んでたやつ
    まああれだけ濃い艦これの公式4コマ書いてる人が間違えるとも思えないからわかりやすくいったんだろうけど
    95. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 12:35 ID:tOtwrZFe0
    苦しくても周りから理解されなくても、
    自分の人生を精一杯生きている人にしか
    この作品は理解できないと思います。

    二郎さんは航空機設計という道を、精一杯生きた。
    菜穂子さんはそんな二郎さんを支える道を、精一杯生きた。
    だから支えられなくなった菜穂子さんは、二郎さんから離れて行ったのです。

    菜穂子さんの最後の「生きて」は、
    「私は最後まで精一杯生きた。だからあなたも、最後まで精一杯生きて」
    と言っているのだと、私は思います。
    96. Posted by まとめブログリーダー   2015年02月21日 12:38 ID:kuIhNNUI0
    ※90
    一言も叩いてなんかないじゃないか、そんなに突っかからなくても
    美しいものを見続けたことが二郎の、ひいてはこの作品の魅力であり業なのだから
    97. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 12:40 ID:Ee9EXTjC0
    ※96
    はぁ・・・
    ホントに見たのかと疑いたくなるコメントだわ・・・
    98. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 12:48 ID:.N.N..aR0
    ※87
    その声をパヤオ以外が本当に求めたのか?というね
    99. Posted by まとめブログリーダー   2015年02月21日 12:49 ID:kuIhNNUI0
    ※97
    どうやら自分とは随分別の角度から作品を見てるようだね
    煽りとかじゃなくて純粋に、どういう風に作品を捉えたのか気になるからあなたの感想を教えて頂けないか?
    100. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 12:49 ID:vawEXiZO0
    どこの反応見ても並の映画の感想と変わらないから、選んで見ようとは思わないなぁ
    101. Posted by    2015年02月21日 12:49 ID:9retg6GA0
    ※97,90?
    ※88を見て叩きとかおもうなら病院に行った方がいいレベル。
    むしろテーマに触れる内容。
    102. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 12:54 ID:ImpOIgCM0
    ちょいちょい見たけどどの層を狙ってるのかまったくわからんかったわ
    子供が楽しめるものでも無しアニオタが喜ぶ内容でも無し
    あと主人公の声が棒過ぎてしらける
    103. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 12:54 ID:zx30ApqQ0
    俺はむしろ声の芝居にこだわった結果ああいうキャスティングになったと思うけどね
    他の人は超上手かったし
    104. Posted by    2015年02月21日 13:03 ID:Fxzv83T40
    ※88
    最後のありがとうは、そんな自分と生きて、またそれによって生かしてくれたことに、ですよねー
    105. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 13:07 ID:RwYDwfiI0
    やー、庵野の人選には多分に身内贔屓があるっしょー
    最も大成した元部下、愛弟子(?)だし。実の息子の作品があんなんなった後だしいろいろ思うとこあったんしょ
    そんなエゴなとこもある意味この引退作品の味になってるとは思うけどね
    抜擢が庵野の本意か不本意かは置いといて
    106. Posted by まとめブログリーダー   2015年02月21日 13:11 ID:L9YQvbl30
    作品のことなんも理解してないのに零戦や、古来の日本の恋愛観とかだけで賛美してるネトウヨにイライラするわ

    実質的には反日まではいかないけど、日本を批判的に扱ってるのに。
    107. Posted by    2015年02月21日 13:12 ID:Fxzv83T40
    いるか?そんなの
    108. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 13:16 ID:o6B4huyf0
    あれ立ちぬ
    109. Posted by 名無し   2015年02月21日 13:17 ID:DBhHzNhU0
    シーンがコロコロ変わって状況が把握しづらい
    主人公は感情のないロボットって設定の方がよかったんじゃない?
    110. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 13:20 ID:Ee9EXTjC0
    ※96
    美しいものに逃げてるわけじゃないだろむしろ作ろうとしてたじゃん
    嫁さんの件も美しい自分だけを見て欲しいと思ってたからその意図を組んでそこを見てただけだと思うがね
    気づいたのは妹さんが来た時かも知らんけど
    とにかくあんたの意見はネガティブすぎだわもう見てないだろうけど

    ※101
    はあ・・・
    111. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 13:22 ID:mi8rVLns0
    二郎には人間らしさがないからこの声でいいんだよ
    たぶん声で無理って人はこの映画を見たとしても二郎をのことを肯定的に見れないし
    好きになれない人なのかもしれない
    ということが気になるので声が気になる人に字幕版か主役吹き替えを見てもらって
    二郎についての感想を聞いてみたいなあ
    112. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 13:26 ID:ZBNYR8rY0
    ※106の方がネトウヨ拗らせてる様にしか読めんが・・・・・
    113. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 13:27 ID:R9ZliqL.0
    半藤 映画の最後に零戦が十何機もダアーッと出ますね。一瞬というか、ほんのわずかな間だけれど、ではあれも小さく描かれているのですか。
    宮崎 サイズは、他の原画と同じです。でもぼくは描きたくなかったんです。くどいですね(笑)。作画を担当した人間が所沢航空発祥記念館に展示されている零戦を見に行ったのですけど、無駄な努力でした。しかし、まあ、最後は描くしかなかった。
    半藤 ラストのあのシーンがないとね。
    宮崎 戦争映画では絶対に使わないアングルで描きたかったので、ああいうふうに十何機もダアーッといっぺんに飛ばしてみたわけですけど。じっさいはあんなに密集して飛ぶはずはないんです。
    半藤 まあ、せいぜい三機単位の小隊が三小隊ぐらいでしか飛ばないでしょうね。
    宮崎 しかもパイロットは編隊長を見て飛んでいますから、あんなふうにこっちを向いて手なんか上げられるはずもないんです。そんなことしたらすぐ落ちてしまう(笑)。最後のシーンでは、零戦の機体を緑の迷彩色にしたら、それは敗戦の象徴になってしまうと思ったんです。ですから最初の頃の色、灰白色にしました。ほんとうはカウリング(エンジンを覆うカバー)まで白くしたかったんですけど、それはいくらなんでも捏造のしすぎだなと思いましてエンジンのところは黒くしました。
    半藤 五二型ですか。
    宮崎 いや、違います。二二型です。最初のものからちょっと改良された栄型の中島飛行機のエンジンになったものです。そんな違いは、よほどのマニアでないとわからないでしょうけど。
    114. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 13:40 ID:BaaE1Cml0
    キャラデザインと声質が合ってない
    物凄い違和感
    115. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 13:43 ID:4o7NgDc40
    庵野のラブシーンって本当誰得だったんだろう…

    庵野をジブリに招きたいなら原画とか作監とかでいいじゃん
    なぜ声優なんだよww
    116. Posted by 風たちぬ   2015年02月21日 13:45 ID:0va5OG.20
    5 俺はこの映を映画館七回みた。
    映画が1800円じゃ安いと始めて思った、それほどよかった。

    美と夢に魅せらた果には何も残らない、「地獄かと思う」世界が待っているわけだけど、それでも彼らの人生は美しいかったと思わせてくれる。絶望の終わりなのに清々しい気持ちにもなる不思議な映画。

    カプローニが度々呼び掛ける「日本の少年よ」は、まさに今日本で生きにくさを感じながらも生きなければならない俺たちを指してるんじゃないかと思って観ると、おじいちゃんからの厳しくも温かいエールが聴こえてくる
    117. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 13:49 ID:3if9TTY70
    飛行機製作も恋愛もブツ切りで淡々と進んでいったな
    人間らしくない訳でも無いし表情もコロコロ変わるのに棒一遍で違和感
    効果音まで人の声でやるあたり音響に関してこじらせてるというか
    本当は無声映画にして作画と演出だけを見てほしいんだろうな
    118. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 13:52 ID:hBPUjHmk0
    いかにもアニメ屋がイメージした技術屋だったな
    119. Posted by    2015年02月21日 13:53 ID:9retg6GA0
    顔も庵野にするべきだったか、、
    120. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 14:00 ID:ITBU6tgO0
    まわるまわるよ時代はまわる 喜び悲しみ繰り返し
    今日は別れた恋人たちも  生まれ変わってめぐりあうよ
    121. Posted by    2015年02月21日 14:15 ID:XcGxo..G0
    この映画、
    多かれ少なかれ理想を汚されて地獄と挫折を味わった事がある人とない人とでは評価と感想がキッパリ分かれるだろうね。
    年寄りに受ける映画だとよく言われてるのはそういう意味でもあると思う。若い子でそんな経験ある子はいないからな。
    122. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 14:15 ID:bAMDqAly0
    SEだけが気になるけど、ジブリ作品の中でもトップレベルで好きだわ
    ラストのスッと終わる瞬間が昔の映画みたいでええんよ
    123. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 14:39 ID:1n2Q1tXB0
    主人公が喋る度に吹き出して話に集中出来ないから視聴を諦めた
    124. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 14:51 ID:yqS9nSts0
    ラストの作品がこれということは
    駿の人生も過去の戦争に囚われた被害者だったということか
    125. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 14:54 ID:e5itw7y.0
    これは完全に宮さんが自分のために作った作品だから、ホントは主人公の声も
    自分でやりたかったんじゃねーかな。でもさすがにそれは恥ずかしいから、
    生き様が一番自分に似ている庵野にやらせたんだろう。
    そして庵野もそういう、宮さんが自分に演じさせた意味を理解してたから
    引き受けたんじゃねーかな。
    126. Posted by な   2015年02月21日 15:10 ID:ALh3ruOP0
    最初だけ観て飽きて挫折
    127. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 15:38 ID:npkyJU5I0
    つーか結核は感染しても発症しないのが割りなわけで、免疫が弱くなってたりしない限りはうつっても発症しないからな。出歩くなーとか、畜生とか言うてる奴はインフルエンザみたいなもんだと思ってるんじゃないですかね。言うてる奴もかかっとる可能性もあるんよ
    128. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 15:49 ID:JwUpB2D0O
    パヤオ、終戦時たったの4歳w
    戦時の事なんかなんも知らんのよ。
    129. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 15:50 ID:OBoOZXDZ0
    ※127
    あれだろ?不顕性感染とかなんとか・・・
    インフルでも発症せず感染源になるって聞いたことあるよ
    130. Posted by まとめブログリーダー   2015年02月21日 16:00 ID:KgjMXH2s0
    めっちゃ面白かったんだけど。いろんな人の見方あるんだなぁ。二郎さんかっこよかった。あんだけ仕事に熱中していける人になりたいよ。菜穂子さんもかわいかった。
    あと二郎さんはやっぱり宮崎さんとタブってるね。休みに泊まったホテルが宮崎さんの休暇でいってる別荘の作りと同じだった。
    図面に鉛筆でカリカリしてる姿がカッコよかった。
    131. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 16:04 ID:aVRmGJbz0
    まだゲド戦記の方がマシ
    132. Posted by あ   2015年02月21日 16:21 ID:ZzjWmAeb0
    棒は途中から慣れたけどな
    てかタバコ吸うなよっていってるやつはちゃんと見てたのか?
    133. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 16:32 ID:lFrZ5u180
    所見だけど、本当に声優で損してるなー。あれ庵野じゃなかったらもっとのめり込めたよ。他はそんなに気にならなかった。
    とにかく飛行機に愛。好きか嫌いかだと、普通って言う何とも言い難い感想に……TVで見て丁度いいと思った。
    134. Posted by 名無し   2015年02月21日 16:34 ID:qp0hHm5K0
    すごく良かった。その時々を一生懸命生きてた、結果が出ても出なくても。夢見がちで現実と夢の境界線が曖昧なところだとか淡々とした物言いが菜穂子の前でだけ少し人間味が出るところ、言葉にしない予感や暗喩が飽きさせない映画だと思った。
    135. Posted by まとめブログリーダー   2015年02月21日 17:10 ID:BRtc6tl50
    庵野の声は後半でほんとに自然にマッチしてくるんだよなあ
    耳が慣れたという訳じゃなく
    儚くて美しい映画だった
    136. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 17:20 ID:JwUpB2D0O
    やべえェw 午前9時から視聴し出して途中何度も居眠りして、その都度巻き戻して見てまだ見終わらないw あと60分も有るよwww
    それにしてもCM多過ぎ、感想コメントは視聴後ね。
    137. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 17:23 ID:b.KK.oDoO
    見たあと不愉快な気分になった
    女は文句いわず盲目で家庭内で尽くして死ねってか、と
    古い時代設定の映画を見ても今まで感じなかった女性抑圧みたいなものをこの映画では感じた
    女性登場人物が非の無い設定のみに終始して性格が感じられないから?
    終盤の妹が医学生になって活躍うんぬんもとってつけたよう


    なんだこいつ
    って思った感想
    138. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 17:30 ID:HwpU6c0k0
    最後まで見たけどやっぱり演技が酷すぎて全く入り込めなかったなあ
    どっかのおっさんが台本的なものを朗読してるだけにしか聞こえなかった
    139. Posted by まとめブログリーダー   2015年02月21日 17:34 ID:f.Xtuey40
    あれゾルゲだったんか
    140. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 18:03 ID:b2IavSro0
    アニメ界の黒澤明と呼ばれたいんだなあってのはもののけの頃からよく分かる
    この作品はそれが顕著に出た作品、歴史の仮想真実を想像したいという影武者の色が濃い
    でも、評価されないんだよなあ、へうげものの織部の言葉じゃないが、さかしいがゆえに某の金時は立たんのだ
    141. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 18:24 ID:JwUpB2D0O
    ラストの唐突な零戦の編隊シーンと嫁さんの「生きて…」のセリフのシーンで変な笑いが出たw
    うん、パヤオのオナヌーアニメだねこれはw あーなんか笑える。
    142. Posted by     2015年02月21日 19:05 ID:0CzesLDZO
    >見たあと不愉快

    みずぽさんちーっす。
    143. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 19:34 ID:HtRZk.eM0
    音響にこだわって人の発する音を・・・は分かるのだが
    いろんな飛行機の音を聞いてきた自分には
    作中の単発機のエンジン音が
    リアルYS11のエンジン音をちょっと早回ししただけみたいな感じで残念だった
    あえて実機のイメージから離したのだろうか?
    144. Posted by あ   2015年02月21日 19:49 ID:GEqvfbVR0
    個人的に
    アンノ氏の声を選んだパヤオ氏のセンスを感じる。
    145. Posted by 名無し   2015年02月21日 19:54 ID:D446gMDd0
    プロジェクトX的なのを期待して見に行ったらおままごとみたいな恋愛物でガッカリした思い出がある
    146. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 20:21 ID:pOZLXTsf0
    期待せず観たら意外と良かった、というか面白かった
    実在の人物の話らしいが宮崎監督の大好きな飛行の集大成的作品だなwどんだけ飛行機好きなんだよ
    視聴後思わず「飛行艇時代」引っ張り出して久しぶりに読んじゃったよ
    煙草吸うシーンが時代背景を感じさせるが監督愛用のチェリーが吸えない(東日本大震災直後に絶版になった)鬱憤晴らしかと思ったら主人公の吸ってる銘柄がチェリーでワロタw
    主人公役の庵野氏の起用は不安だらけだったが思ったより悪くない
    むしろ不器用で飾りっ気のない素朴な人としての表現だろう、映画「自転車泥棒」にて主人公の有名俳優起用をやめド素人の一般人を起用したのと同じ理由かも(あと話題つくりと言われても仕方ない)
    ただ恋愛関連は飛行機同様やりたい様にやった結果ベタ過ぎだなw
    列車で帽子被っていて御嬢の付き人が「帽子が飛びますよ」の台詞聞いて、あ~帽子が飛んで御嬢がキャッチするのだなと思ったら案の定w
    そこから始まり終始ベタだったな、まあベタも嫌いではないけど
    147. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 20:35 ID:b.KK.oDoO
    アレ立ちぬ
    148. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 20:57 ID:e.mz7PXD0
    誰がなんと言おうと一番好きなジブリ映画だ
    でも嫌いな人は嫌いだろうしつまらないと思うだろうというのもわかる
    好きな人は○○、嫌いな人は○○、って自分の気に入らない意見にレッテル貼りする人が多いけど
    単純な合う合わないだけだよね、これ
    149. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月21日 21:29 ID:RXSZv0XB0
    SEのヒューマンビートボックスが気になってしょうがなかった
    「ぶぉぉ、ぶぉぉ」ってうるさいわ
    150. Posted by    2015年02月21日 21:35 ID:GBHjp3eW0
    これは面白かったなー
    151. Posted by 名無し   2015年02月21日 21:51 ID:.aIt.1.g0
    映画館で見たからテレビはいいやと思ったのに、2回目の方がおもしろくて最後まで見てしまった
    ただ、声の効果音は誰が何と言おうと失敗
    庵野はたまにいい時もあった
    152. Posted by ななし   2015年02月21日 21:52 ID:C9TtkVG30
    ごめん、眠くなって途中から見てないw
    153. Posted by 名無し   2015年02月21日 22:07 ID:.aIt.1.g0
    技術的にマニアックなエピソードももうちょい入れてほしかったな
    素人受けガーって意見もあるけど、
    女子供にウケそうにないテーマで数字取れた半沢直樹の例もあるし、関係ないと思う
    154. Posted by    2015年02月21日 23:13 ID:ySMW31xX0
    あの時代は厳しかったかもしれないけどいろんな所でドラマが繰り広げられてたんだろうね。
    つまらない時代になったね
    155. Posted by まとめブログリーダー   2015年02月21日 23:37 ID:nA.F3v7T0
    あんだけ当日ディスってて今更手のひらくるっくるの呟きマンばっかりで草
    156. Posted by 名無し   2015年02月21日 23:38 ID:gLDPeVCX0
    血塗られる宿命を持った兵器のもつ
    美に魅入ってしまった者の
    出来うる限りの贖罪のための作品だろう。
    157. Posted by 名無し   2015年02月21日 23:45 ID:gLDPeVCX0
    笠智衆が好きな人は
    許せるんじゃない?
    158. Posted by とろろ   2015年02月21日 23:52 ID:XUVksf1z0
    10時半あたりでダウンしてしまった。オチが見たかったのだが…パヤオさんゴメンぬ。
    159. Posted by 名無しさん   2015年02月21日 23:53 ID:Ee9EXTjC0
    環境に振り回されても自分を貫くってのはこういうことだよな
    いいと思うがね
    周りから見ればわがままになるんだろうがそれで生まれる障害を覚悟して一生懸命生きるなら良いも悪いもない
    ストーリーもベタでキレイに作って正解だと思う
    ひねくれたストーリーはオタク臭さが出るからな
    ※88
    >>二郎は最初から最後まで、本当の意味で菜穂子さんのことを見ようとしなかったね
    菜穂子がそうさせないようにしてたじゃん
    妹にそのこと言われたけど否定せずそれでも必要だって言ってただろ本当に観たのかよ
    ああいうのが自分を貫き通す覚悟なんだよ
    お前には「解釈はそれぞれ」以前に理解力がないよ
    160. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 00:02 ID:pd5MWFoY0
    ジブリはキャラデザが苦手。
    ハイジもナウシカもキキも全部同じに見える。

    いや、微妙に違うのが潔くない。
    どうせならあだち充の様に全部同じにしちゃった方がまだ許せる。
    161. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 00:46 ID:aw.Q978s0
    パヤオの映画はもののけ以降説教臭い
    もののけと千と千尋は面白いからいいがハウルからは本当につまらない
    政治思想入りすぎ。特にこの風立ちぬは本当に最低の左巻き映画
    162. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 00:48 ID:qOZHNcoQ0
    ※19
    その手の発言は貴方だけじゃなくその対象の品位も著しく損なうと思うので控えた方が無難ですよ?(ニッコリ)
    ○○なヤツは☓☓。決めつけ厨ってほんっとなんつ~か……
    163. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 00:51 ID:qOZHNcoQ0
    人の感性にいちいちケチつける(というより殆ど人格……否、存在否定)ヤツてどーゆー環境で育ってきたんだろ
    164. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 01:16 ID:HWrKiJyb0
    庵野はそんなに気にならなかった
    というか素人なら誰でもいいからあいつにしようって話だろうと
    アニメーターとしての集大成を見せたいんだから声優の上手い演技に気を惹かれたくないんだろう
    本当に上手い声優だと映像とかいらないし、それはアニメーターの存在を否定することにつながる
    宮崎駿はアニメーターだ
    165. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 01:35 ID:mdmly7Os0
    これ面白かったけど宮崎監督の声優気嫌いも度が過ぎると思うけどな
    声優の「ハレ」の声と演技が監督には駄目らしいがその監督のアニメーション自体、「ハレ」のアニメーション
    今回の独特の地震の表現もまさに「ハレ」の表現
    だが俺としては未来少年コナンやカリオストロの城以来その宮崎監督らしい表現は大好きだ
    まあでも一見普通の人に過ぎない主人公の朴訥としたあの喋りは庵野で悪くないとは思う
    166. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 01:49 ID:M6tI3H2G0
    脇役ならまだしも主演があの棒読みじゃ物語に感情移入できなかった。
    アフレコの風景ばかり頭に浮かんでだめだこりゃ状態。
    これは鈴木がキャスティングしたんだろうけど、こりゃイエスマンしか周囲にいないんだろうなと思わせる酷さだった。
    毎回のことだけどすっきりしない終わり方もねぇ・・・・・・・・
    鈴木を排除しない限り、ジブリ消えるわな。
    167. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 02:02 ID:30JSRUoe0
    ※166
    庵野をキャスティングしたのは鈴木じゃなくてパヤオだぞ
    168. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 02:07 ID:30JSRUoe0
    161
    説教くさいという点は否定せんが、この映画のどこに左巻き要素があったんだよw

    むしろ「夢の為なら右も左もあるか!夢の為に何人死のうが知った事か!夢を追うってのは、そんぐらいの覚悟が無きゃできねーんだよ!」っていう話だったろw

    どうあるべきか、何が正しいか、そういったくだらない事ばかり考えて、自分が生きたい生き方ができず、年を取って死ぬ間際になってから「もっと自分に正直に生きたら良かった」なんて言っちゃうような馬鹿に対して警告する映画だろう、これは。
    自分の思うがまま、自分の生きたいように生きる事ができた人ってのは最後に「ありがとう」って言葉が出るもんだ。
    俺も最期に「ありがとう」と言って死にたいもんだ。「もっとああしとけばよかった」なんて後悔の言葉が出るような生き方だけはしたくないもんだと思ったぜ
    169. Posted by まとめブログリーダー   2015年02月22日 03:50 ID:8F.qowP00
    誰も突っ込んでない映像について一つ
    トトロ以前のパヤオ作品はアニメーションへの拘りが素晴らしかった。
    ルパンのカーチェイス、ナウシカの三突擬の挙動やラピュタの親方等の喧嘩、トトロとメイの絡み等、観る物を唸らせる作画があった
    今のジブリ作品は緻密な背景としっかりしたレイアウトだけで作画に魂が入っていない。
    妄想の中の飛行機の挙動、次郎が拘る逆ガル翼の九式単座の作画に魂がない。蒸気機関の客車の作画等酷かった。唯一拘りを感じたのは幼少期の妹が庭から階段を上がるカットだけだ。
    詰まりこれはエンジニア、兵器オタが反戦してるジレンマでも何でもない。
    『ロリコンだけど生きよう!』
    これがパヤオの出した答えだ。
    170. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 04:03 ID:RzgB.oUCO
    俺が見たNHKの制作密着ドキュメントでは、主役選びが難航してるキャスティングの打ち合わせで、パヤオ:「昔のインテリってのは(スタッフが考えてるイメージより)ちょっと声が甲高い感じ…」
    映画スタッフに具体例を聞かれて「例えば(身近で言うと)庵野とかみたいな、ね?(同席の鈴木に振る)」って流れで、初め庵野はお試しで呼ばれた様だった。
    世話になった人に呼ばれて仕方なく来た庵野の(棒)録音を聞き、パヤオが「これでいいじゃん」的な決まり方だったと思う。
    映像のスケジュールが厳しくて声優を吟味する時間あまり無かったんじゃないかという印象。

    でも何かに気づく演技とか短い台詞はちゃんと出来てたんじゃない?
    171. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 06:30 ID:fQzW0a9v0
    ※169
    確かに階段を登るシーンは「うおっ」と思ったな
    あと二郎が定規持って計算したりペンを走らせるシーンとか、
    どこだったか忘れたけど設計書こうとして椅子に座る動作の細かさが半端じゃなかった
    人物の動きに関しては、それこそ過去にジブリですら出来なかったような
    宮崎駿の全てが詰まってるんじゃないかってくらいレベル高かったと思うがな
    飛行機や機械の作画に関してはなんとも言えない
    見た目のロマンやワクワク感はやっぱりラピュタのメカの方があるとも思うし
    172. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 06:30 ID:bjRqZZJc0
    このような駄作に湧く
    原作はおもしろいんだから!厨がいるが

    この風立ちぬに関しては映画は説明不足すぎて意味不明な部分も多いが
    原作を読めばパヤオの真意がわかる。

    しかし原作は単行本にまとめられてないんだよな
    173. Posted by っっh   2015年02月22日 07:28 ID:AVlL07CL0
    こんな極左爺さんの作るアニメなんぞ
    よく見る気になるな。。。
    楽しめればなんでもいいのかよ。
    こんなにいい題材なんだから、まともな奴の手で
    後世に素晴らしい作品となって世に出ることを祈る。
    174. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 09:28 ID:uFoODw2v0
    謙譲、協同の日本では、「自己否定思想、判官贔屓カッケー」は不滅だな
    まだまだ左翼にとっては楽園
    175. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 09:49 ID:VJDvEDYt0
    二郎と菜穂子のエピソードや関係性が、
    最近のラノベ系恋愛アニメっぽいね
    176. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 10:32 ID:BItU2KRu0
    あの声が気になって素直に見れなかったから、今度は吹き替えで見てみようかな
    177. Posted by nns   2015年02月22日 11:21 ID:GkMJ0zkt0
    済みません…orz。私の中では…
    1:折角得意中の得意の筈の飛行機ネタなのに、丁寧で良く描けているだけで、面白みも遊びも無い画。
    2:バックボーンを何も感じさせない登場人物達。
    3:2が繰り広げる主人公とヒロインに都合が良いだけの話。
    4:戦争?なにそれ?おいしい?
    としか見えませんでした。精々成果としては、宮崎監督は零戦が余り好きで無いのだろう、と感じたこと位ですかね。
    そう言えば、二郎役は庵野監督だったんですね(笑)。
    178. Posted by ナナジン   2015年02月22日 12:11 ID:TUWWo6Ts0
    まあ、こういう物しか作れない感は、ハンパない。
    179. Posted by あ   2015年02月22日 12:36 ID:emMurBBg0
    これを恋愛ものとして見てるやつはま~ん(笑)の極みだと思うけど
    180. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 12:59 ID:ZwhuHycF0
    くろさわあきらも夢ネタで終わったよな
    181. Posted by 名無し   2015年02月22日 13:12 ID:gJL6yLn8O
    お前らは美少女が戦闘機に乗って「はぁん」「うぅ」とか言ってるアニメ見てシコシコしてろよ(笑)
    182. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 13:41 ID:eAb0RXl40
    なんか動きがおかしくなかった??
    残像が残る感じと言うか…

    TVの設定が悪さしたのかな?
    183. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 14:07 ID:BSYXmmG70
    黒澤や実写映画を意識しすぎてんだよねえ
    アニメはアニメ、それ以上でもそれ以下でもないのに
    だから京アニにすら評価を抜かれる
    184. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 15:59 ID:cgoW0WZJ0
    両想いとはいえ仕事一筋の人間のところに突然押しかけて
    「綺麗なままでいたいから」と一言もなくいなくなってなんだこの女って感じだったけどな
    女は貞淑であれとか限りなく遠い存在だったろあのヒロイン
    185. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 16:26 ID:khYFlc6c0
    声の効果音は宮沢賢治っぽい世界観を感じてよかった
    冒頭の地震シーンが圧巻だった

    恋愛はヒロインは二郎を愛してたけど、二郎はどうなんだこれと思った
    人生の全てを何かに突っ込んだオタクコミュ障の恋愛ってこんなのなのかな
    186. Posted by 名無し   2015年02月22日 16:30 ID:Ukmwd1PE0
    あの話をあの時間でまとめるのはキツイだろ

    もっと飛行機関連の話しを省くか
    上映時間を伸ばす必要があったと思う
    187. Posted by 名無し   2015年02月22日 16:39 ID:Ukmwd1PE0
    あの棒読みがいいんだろ
    主人公のキャラクターがよく出てるじゃないか
    188. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 17:07 ID:BItU2KRu0
    演技以前に声質が・・・
    189. Posted by nns   2015年02月22日 17:41 ID:GkMJ0zkt0
    >主人公のキャラクターがよく出てる
    王の軍勢「然りッ!然りッ!然りッ!」
    「飛行機ヲタク」以外の特徴が殆ど全く描かれず、「人格」が無い二郎には、あの棒演技は、
    それなりにマッチしていたと思います。
    「アルペジオ」で、3DCGの技術的限界が、メンタルモデル達のぎこちない感情表現を反って上手く描写していたのと
    似たような効果を発揮したのでしょう…多分。
    190. Posted by 名無し   2015年02月22日 18:11 ID:0zCyG232O
    アンノさんは必要以上に棒読みだから気になる…。あとはどうも理系で物理習うとうしろの白板数式が気になるんだよなw インテグラルとか
    191. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 18:38 ID:l2tF5hWv0
    声を許容できる奴はまだしも、キャスト選択を賞賛する奴ってバカだろ。
    糸井重里やキムタクは許せるがコレは無理。
    細かい事での心情の描写など、作りの良さはさすがだと思う。
    つか数回見たり解説見ないと理解できないトコある。ミノムシとか知らんかったし。
    192. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月22日 18:51 ID:5aJciNIU0
    俺も困っている人々がいたら美少女の処に走って助けに行って名も告げずに立ち去るわ
    193. Posted by nns   2015年02月22日 21:28 ID:GkMJ0zkt0
    メカ面ではカプロニ九葉機と、ゴータ巨人機、そして背景に映った改装前の長門さんが印象に残った位ですかね。
    宮崎監督らしいメカ愛や遊びが殆ど感じられなかったのは、変に世相を意識したのかなぁ。
    194. Posted by あ   2015年02月22日 23:58 ID:Ut2QTTWi0
    ※183
    ?そうかなぁ
    アニメならではの表現方法にこだわってると感じたけど。
    地震のシーンやら人の動きなんて特にそう。カット割りとかのことならわからんけど。
    195. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月23日 01:05 ID:4tUn7z3H0
    この映画に声優云々を持ち出す時点でもう喋る価値が無い
    196. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月23日 01:30 ID:B4Msf8ST0
    シナリオは静かな切なさがよく沁みてて良かった
    何度かじっくり見ないと気付けないだろう細かな気配りがよく行き届いてる深みのある作品だった
    でも夢のくだりはほとんど蛇足だったな
    たぶん監督が好きにやったってのはそこの部分だと思うけど、最後の夢に菜穂子が出てきて「生きて」とかもう爺のくっさい息吐きかけられてんのかと思ったわw
    最後の作品だからできたのだろうし、だからこそやったのだろうけどね
    197. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月23日 02:01 ID:lsKy6i1G0
    ラストシーンの「生きて」はコンテ段階では3人とも死んでいて「きて」だったらしいね
    夢から覚めてからも生きなければならないより、夢の終焉で死んで美しい妻と行く方が二郎には甘いエンディングだな
    198. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月23日 05:31 ID:x6X1Odv20
    零戦作ったおっさんの話っていうから期待したのに
    政府からの当時としてはあり得ない戦闘機のスペックを要求されて
    それを叶えるために後方からの攻撃からパイロットを守るために操縦席
    の後ろに設置される鉄板を無くして軽量化するとかって話もあったから
    設計士として色々葛藤がある内容かと思いきや、ひたすら惚れた女とイチャコラしてただけでしたまる
    199. Posted by nns   2015年02月23日 11:55 ID:cjXMfwbp0
    軽量化による防弾性能の低下は、新庄の陸攻で少し出てきた位でしたからね。
    とは言え、余り航空技術面ばかりに焦点を当てると、興味の無い人には退屈な物になってしまいますからね。
    200. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月23日 12:13 ID:r4w.c7yD0
    テレビが初見の時点で、感想とかどうでもいい雑魚たち。
    201. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月23日 16:55 ID:xn68mzKY0
    ひでぇ声だな
    202. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月24日 08:33 ID:lR6Hb3Yt0
    二郎の声が酷すぎて相方の本庄がイケメンに見えたわ
    203. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月25日 13:50 ID:JE132sXZ0
    キャスティングでさえ何らかの意図があるって事に気づけないような子供じゃ
    この映画のすごさは全く理解できないだろうな。
    204. Posted by nns   2015年02月26日 11:00 ID:LEYrMlWe0
    確かに二郎の浮き世離れした、ある種の飛…じゃ無くて非人間的なキャラには、
    あの棒演技は結構マッチしていた…ンじゃ無いですかね…多分。
    205. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月26日 20:36 ID:.xD0kdYOO
    アレ立ちぬ
    206. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月26日 20:37 ID:pvVRSAU.0

    そもそも原作の漫画シリーズ自体が、実話をなんとなく妄想話に仕立ててみた
    戦争嫌いだけど兵器は大好きなオジサンが描いたお話
    207. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月26日 20:42 ID:pvVRSAU.0
    「ゼロは防御力を無視した非人道的戦闘機」

    一応フォローしとくと非力なエンジンしか無い当時後進国だった日本で
    重装甲な飛行機作ったら単なる「重鈍な的」になるだけってw
    208. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月27日 14:41 ID:OQbS1NbQ0
    207
    むしろ人命軽視してんのは99艦爆と97艦攻だわな
    零戦はまだ回避できる余地があるけど、爆撃機と攻撃機にはそれだけの運動性がないわけで
    まさに的だよこんなの
    209. Posted by nns   2015年02月27日 20:16 ID:PHxeCAmk0
    >207
    開発当時一般的だった1000馬力級発動機搭載機として、飛行性能を極限まで追及するため、
    防弾装備を犠牲にせざるを得ず、結果、戦闘に用いるには余りに脆い機体になってしまった。
    また、完成後間もなく世界の標準となる2000馬力級発動機の開発においては、
    基礎技術力の不足から日本は遅れを取ることになってしまい、後継機に恵まれず劣勢に追い込まれて行った。
    と言った感じですかね。兎に角評価が難しい機体ですよ、零式は。
    210. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月28日 16:06 ID:9U5JNIFd0
    パヤオはほんと難儀なシュミしてるよなー
    戦争は嫌いだ大嫌いだでも兵器はそれ以上に好きだああ戦車描きたい軍艦描きたい飛行機描きたいでも戦争は駄目だ絶対に駄目だあああああああああ
    211. Posted by オタクな名無しさん   2015年02月28日 20:47 ID:cxdCyvU.0
    庵野の演技はどうかと思うが声優使うと二郎がかっこよすぎるのでこれくらい棒で良かったのかも?
    212. Posted by 名無しさん   2015年03月02日 23:02 ID:OaY4kdHm0
    何とも言えん
    213. Posted by オタクな名無しさん   2016年01月22日 22:00 ID:tCdYfNuv0
    実在人物の伝記物として感動したら創作だったのでガッカリ

    コメントする

    名前


    アクセスランキング ブログパーツ