2014年12月07日

    ou5enc12
    o08k7rby
    qzbitrvs
    ckh4tto9
    si0xd8gv
    kj47m7nt
    eoi47mls
    c7diru3n
    ufs0e4ic
    ykqmpiqx
    70519wlz
    uswc4dd6
    nlx0kgeg
    if3aagdi
    odlwlo6a
    qedrkznb
    lmq4g5ff
    4fbqn4cw
    1plxyhd8
    ou5enc12
    3nc9wz16
    0d1qn0a4
    2ledn2la
    1b6p1mpg
    3thyhecl
    ig47qgrb





















         / ̄ ̄\
    .   ./   _ノ  ヽ
        |    ( ●) (●)
        |      (__人__)  ∫
        |     `⌒´ノ ∬    親戚の家に預けられて終わりか
    .   ヽ         } | ̄|    望まない縁談だったとはいえ産んだ子だから愛してあげてほしかったなぁ
         ヽ     ノ |_|)    へその緒はレキがずっと持っていたってことなのかな
    ____/      イー┘ |    今回はの話はギンコが一番必死で熱い人だった
    | |  /  /     ___/    
    | |  /  /      |
    | | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    2014年12月07日19:29│ 記事URLコメント(38)│ カテゴリ:蟲師 | アニメ感想まとめ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    他ブログ様新着記事

    コメント一覧

    1. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月07日 19:47 ID:kTROPFgl0
    ギンコさんがセコンドみたいであそこのシーンだけ笑ってしまった、しかし先週と対照的な話だけど母子という一つのテーマを続けて持ってきたのは蟲師スタッフさすが
    2. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月07日 20:14 ID:XvBv6VRH0
    へその緒はレキが先に見つけてずっと隠し持ってたと思ってたけど
    母から託されたって見方もあるか
    3. Posted by     2014年12月07日 20:37 ID:cjPXXT3.0
    ここまであからさまに子に対する愛情ありませんアピールされるとウチの親はまだマシだなと思える
    まあ、出来た親出来た人間なんてそうそういないと思えば子は絶望したりしないんだけど
    貧乏な家に生まれたり親から愛を受けずに育ったり顔がブサイクだったり人の不幸は数あれど結局は生きてくしかないんだよな
    レキがんばれってのが見終わった時の感想だったわ
    4. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月07日 20:41 ID:RyfA3keS0
    前回のお母さんは1人になっちゃったのに今度は父と母がいても子供は1人になっちゃったんだな…(親戚の家だけど)切ない…
    5. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月07日 20:43 ID:ugy2gd8k0
    人間らしいこの話好きな回だ
    6. Posted by あ   2014年12月07日 20:43 ID:OLsM3MR00
    そんなに嫌なら自分からい のちでも絶てばいいし、好きな人と共に駆け落ちなりなんなりあったんじゃないかな?っておもったわ

    生まれてきたレキがかわいそ過ぎた
    父も父でもっと上手く出来なかったのだろうか?

    胸く そわるく感じて閉まったよ
    7. Posted by あ   2014年12月07日 20:46 ID:yR.v2pke0
    ※6
    死のうor堕ろそうとしてる場面はあったよ。
    お父さんに止められて出来なかった。
    8. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月07日 21:07 ID:pacafkf90
    ギンコの関わりも急だし親子で何も解決してないし
    見せたいポイントがよくわからん話だった
    9. Posted by オタクなママさん   2014年12月07日 21:12 ID:4Y8lH4mp0
    渡しも息子がいるので、樹に縛られているシーンは項がチリチリした。

    この親子は離れて暮らした方が良いんだろうね。ラストに臍の緒が出てきて、辛うじて繋がりを確認できているのかもしれない。

    現代では簡単に虐待してコロしてしまう人間もいるんだよね。
    10. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月07日 21:38 ID:mJm3ODGM0
    作者が女性なせいか、母(親)像にもすごくドライで人間味の強い面が多々あるんだよね
    自分の産んだ子なんだから当然無条件かつ絶対的に愛おしいだろう、みたいな幻想がない。
    逆に実の子でなくても絆を生んで、命がけで子を救った話もたくさんある(ギンコもそうだね)。
    人間という種の独特な生命の育み方だね

    この話で一番信じられないのは父親だな…
    子を成しても徹底して妻に拒絶されてるのによく手放さないな。どんだけ惚れてんだ。家同士の結びつきが強固なんだろか・・・。
    11. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月07日 21:46 ID:lgJswFsM0
    親になるには自分であり過ぎたんすかね・・・。
    ※8
    現実にこれと同じかそれ以上に酷い母子関係があって、たぶん問題提起や頭では分かっててもどうにもならない
    人の性を描きたかったんじゃないっすか。少年少女向けなら解決が必要だと思いやす。
    12. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月07日 22:05 ID:0hVCq9ot0
    回想や描写がしっかりしていたから母子双方に同情できたし、だからこそこのラストはやるせないながらもこうするしかないという感じがして感慨深かった。
    反面父親が途中からフェードアウトしたままでモヤモヤしたが、まあそこは話の根幹ではないからやむなしか。
    13. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月07日 22:51 ID:sH1Ivgrj0
    原作で一番心打たれた話だから、アニメで観れて良かった
    鬱っぽいエンドではないと思うんだけどなぁ
    上手くいかない母子が、それぞれの意思で道を探り出した話だと思う
    ネグレクト気味の母親を肯定も否定もしないで描けてるのがすごい
    14. Posted by 名無しさん   2014年12月08日 00:30 ID:Nfn4YeVX0
    でもこのオカンはやっぱ自分が一番可哀想なんだよ
    ネグレクトどころか雷雲出てるさなかに木に縛り付けるなんて完全にDV
    どうしても子供も旦那も愛せないなら逃げだせばいい
    自殺を止められたからってくじけるな、レッツトライアゲイン
    15. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月08日 00:43 ID:9XLMMSO10
    逃げ出した先で幸せが待っているとは限らない

    悪いんだけどチェンジで・・・・うわぁぁぁ!
    16. Posted by     2014年12月08日 01:31 ID:lMfxmtaSO
    今日視聴したリフォーム番組の依頼人の両親が、離婚して幼い子供3人を捨てて二人とも出て行ったということだったわ・・・
    創作よりも現実の方がもっと酷い(T_T)
    17. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月08日 01:45 ID:2wz.g.Gh0
    ちょっとムナクソ悪いな
    18. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月08日 02:10 ID:nY8LGQAQ0
    それでも一緒に死のうと言ってやった母親を擁護してやりたくはあるんだよなぁ
    結局別れて暮らすしかなかった二人だし最後まで生きてくれとはいえなかったけど、あれはあれで一つの親子の形として認めたい
    19. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月08日 02:24 ID:nKqY6WbH0
    単純にレキ可哀想!母親は愛するべき!って人が結構いてすごくビックリした。
    こういう関係も悲しいけどあるんだよって肯定も否定もしない、でも現状からは少し動く、悲しいけどやさしい話だと思うんだけどなあ
    20. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月08日 02:50 ID:fugU0zbt0
    一番気の毒なのは間違いなく息子だが母親を非難する気になれない
    俺が男だから、だろうか 「そういうモノなのかもな」としか思わない
    是非女性の感想が聞きたい所だね
    せめてレキには因襲を断ち切って幸せになって欲しいよ
    21. Posted by あ   2014年12月08日 07:07 ID:H955.CmL0
    「親は子供を愛せるのが当たり前」みたいな
    単なる綺麗事で終わらせなかったのが良かった
    そういう終わり方してたら台無しだった
    22. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月08日 07:20 ID:mZXqjE2m0
    前回と今回の話が対称的だった。
    人の世のままならない様がなんとも言えない気持ちにさせられた。
    23. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月08日 08:47 ID:PpRi6SXH0
    現実でもこういう状況に置かれた子供はいるよな。
    そこから育って一生懸命生きてる人もいるし、あきらめちゃった人もいるんだよな。
    24. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月08日 08:52 ID:xvCWq6Bt0
    やったねタエちゃん、来週も後味よくない話だよ!
    25. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月08日 09:04 ID:IOetV0mR0
    このかーちゃん
    望まぬ婚姻に望まぬ出産
    死のうとしても子供をおろそうとしても阻止され続けてたんだし
    逃げればいーじゃんって意見には頷けないわ
    普通に不憫だと思ったわ
    ただ一緒に死のうとしたのがせめてもの責任だったのかな

    もちろん子供もね
    誰も救われない

    26. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月08日 11:59 ID:sX6ZWeat0
    良い悪いというよりもこういう母親もいるんだろうな
    離れられてお互いにとって良かった
    27. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月08日 12:17 ID:zMiwA2D00
    しのがレキに対してしたことは擁護できないが、一緒に死のうと言えるぶん、歪みきってても根底に愛情はあったように思う。
    むしろ責任もないけど全く愛がないように思ったのは、絶対におかしいことをわかってたはずなのに何もしなかった父親。レキが「誰も向き合ってくれない」って言ってたじゃん。
    彼がレキに対して真っすぐに向き合える人物だったとしたら、最初はいくら望まない縁談だったとしても、しのと良好な関係になれたかもしれないし、しのも子供を愛せたかもしれない。
    しのの実家も夫もしの自身も、とにかく登場する大人全員が破綻してるから、あの家でレキが暮らすのはもうつんでたとしか言いようがないね。裕福な分むごく見えるけど…。
    28. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月08日 12:20 ID:zMiwA2D00
    お金があってお家柄もあって愛のない家って感じだったから、もしレキが生まれなかったら「三年子なきは去れ」で、あるいは女しか生まれなかったら「女腹」って離縁されておかんが解放されたかもしれないけど、長男生んでるから絶対に何が何でも解放しないだろうしなあ…
    あ、でもあの実母がいる実家なら、離婚したところで待つものもまた生き地獄か…orz
    29. Posted by 名無し   2014年12月08日 17:43 ID:YKiLg6RW0
    「一緒に死のう」は身勝手な考えで嫌だなあ。
    本心で愛せなくてもせめて表面上だけでも取り繕えよ。
    夫への当て付けにも見える。
    30. Posted by      2014年12月08日 20:05 ID:Ctb15pjo0
    「一緒に死のう」は愛じゃなくただの逃げだと思った
    どうしようもできない現実から逃げたい、そこにレキに対する感情は感じられなかったな
    でも責めるつもりもない、あわれ過ぎて
    レキが雷を周囲の人から遠ざけたというギンコ推論だけが救いだった
    31. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月08日 22:57 ID:nGTMjTMJ0
    望まぬ結婚と望まぬ出産には同情するが親戚に預けられる時期が遅すぎた・・・
    雷鳴っている時に木に縛り付けるとかDVどころじゃないだろうに
    死にはしなかったがこれがレキの蟲の苦難の始まりでもあったワケだし。
    32. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月09日 02:45 ID:.ETeHJsJ0
    ほんとに逃げなら子供だけ死なせるか自分だけ死ぬかも出来たし最後のなんとか絞り出せたあの母なりの愛ではあるんだろうな
    血繋がってるからこそ愛せない自分に愕然としてただろうしこの2人にとって別れるのが最良だったのが切ないけど
    33. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月09日 08:49 ID:L25DvIOg0
    元より心根の弱い人でもあったんだろうし、家の境遇もあって逃げるという選択肢すら選べなかったんだろうね
    せめて一緒に死のうというのが僅かなりに振り絞った子への愛情だったのか
    ここまで来ても子を愛せない自分への罰という自己愛でしかなかったのか
    それは分からないけど、いずれにせよ責める気にはならないですね
    34. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月09日 09:28 ID:rin4h6HTO
    レキの疎開は雷に好かれる事も加味したと思うけど、母親が追い出されるより希望があるかと。
    離れて分かる事もあるし、望まない道を進まされたレキは唯一の理解者になれるからね。
    あとギンコの勘のよさに驚いた。なんか通じるものでもあったんかね。
    35. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月09日 15:52 ID:CAWXyfbj0
    虐待母も見て見ぬふりの父も、誰も何も罰されることがなく物語が終わるのが、なんとも蟲師らしかった。
    物語としては、親にバチが当たるなり生まれ変わったようにいい親になるのがドラマチックだけど、妙にリアルに感じた。
    36. Posted by あ   2014年12月13日 04:23 ID:kb1ixGG1O
    一緒に死のうか、はほとんど唯一の本心の吐露だね。
    愛ではないけれど、責任感から出た人間らしい精一杯の言葉なので、確かに責める気にはならない。

    母の母も愛のない家庭で育てられたのだろう。こうした感情は連鎖する。
    家中皆が嘘で生きてるから、誰も幸せにはならない。幸せになろうと本音で生きていたのは純粋な子供だけだった、というリアルに救いのない話。
    37. Posted by オタクな名無しさん   2014年12月13日 14:45 ID:xEhNAzOw0
    虫が体から出て行ったおかげだからか
    預けられた先で友達ができて、一緒に遊んでいたラストはせめてもの救いだった気がする。
    38. Posted by オタクな名無しさん   2015年04月06日 16:21 ID:cXlEy2nf0
    蟲師はたまにこういう救いの無い話があるから好きだ
    現実には救いが無いどころか畜生以下の話なんてたくさんある
    現代のネグレストの根幹を突いているようなそんな話だった

    コメントする

    名前


    アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ