2014年09月26日

    bow648vf
    k5hu3z8n
    yu46yfym
    9b2tuvf2
    9kb089o8
    359q4w6m
    tvcaxrz2
    mhr5pzea
    0x3eko2o
    xrdtwbnm
    51zifpyn
    9n896do9
    jdpivcb9
    rvel3g77
    w3jm4sok
    j83pz0sg
    hfpl3tj0
    6pz981e0
    v4ca88li
    wx16xuw7
    u3klt5hf
    dgs78lo5
    n9c0tiwi
    62u9d1y2
    wvua2vtl
    5y06661t
    4m99paz9
    0t3hcpvj
    34sgvsj8
    50xbjewp
    bow648vf






















         / ̄ ̄\
    .   ./   _ノ  ヽ
        |    ( ●) (●)
        |      (__人__)  ∫
        |     `⌒´ノ ∬    色々謎が解けるのかと思ったら最終回でも立ち止まらずに走り続けて終わった感じ
    .   ヽ         } | ̄|    一回通して見ただけではよく分からないという感想になってしまう
         ヽ     ノ |_|)    何度も見返すと新たな発見なんかが出てくるのかな
    ____/      イー┘ |    始まる前は青春感じる気楽なアニメのイメージだったけれどこんなに難解なアニメだったとは思わなかった
    | |  /  /     ___/    
    | |  /  /      |
    | | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    グラスリップ (1) [Blu-ray] グラスリップ (1) [Blu-ray]
    グラスリップ (2) [Blu-ray]
    グラスリップ (3) [Blu-ray]
    グラスリップ (4) [Blu-ray]
    グラスリップ (5) [Blu-ray]
    グラスリップ (6) [Blu-ray]
    2014年09月26日13:13│ 記事URLコメント(147)│ カテゴリ:アニメ感想まとめ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    他ブログ様新着記事

    コメント一覧

    1. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 13:21 ID:GOKbYPKV0
    つまり主人公は重度の空想癖を持ってる人って認識しとけば丸く収まるね^^
    2. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 13:22 ID:jAnzS7.x0
    これほどメディアの違いを全く理解してない作品も珍しい
    二時間の映画や活字の小説まがいのことそのままやって盛大に滑った感じ
    3. Posted by な   2014年09月26日 13:22 ID:Z5NuqzWz0
    最終回なのに謎が深まるとは...
    4. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 13:25 ID:8YkV8D6n0
    綺麗な絵、キャラデザも良い、声優も頑張っている。
    だけど、構成で全てを台無しにすることができるという黒歴史作品になったな。
    5. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 13:26 ID:aY62Ijo60
    なんか文学的な事やろうとして滑った感じが

    やなぎ雪哉の話しは悪くなかったのに
    6. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 13:27 ID:WyDXkNJ10
    文学好きによくいる俺わかってるわーとか表現深いわーって言ってくれる層を狙ったんだろうが大失敗だったね
    ああいうアピールをする層は深夜アニメファンには少ないのに
    7. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 13:28 ID:C3PkT8VO0
    理解できた面白かったって感想を見た事がない
    せいぜい理解できない奴はバカと言って自分を高尚に見せたがるバカくらいか
    8. Posted by    2014年09月26日 13:28 ID:u0zUrJyoO
    恐らくは、メガネちゃんが最後に鞄入れた江戸川乱歩の押絵と旅する男のオマージュ作品だと思うけど違うかな?あの作品も確か舞台が富山だったから、作中の止め絵は押し絵に掛けてるのかなと思うだがな。
    9. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 13:31 ID:jAnzS7.x0
    未来見えてるかと思ってたけどそんなことはなかったぜ
    でもこれも青春だよねってオチ

    13話もかけて本当にしょーもない
    10. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 13:32 ID:Fz.Ebsg.0
    ジュンジ、どうしてこうなった・・・。
    今回は監督も構成もやってたんだよな?完全に戦犯じゃないっすか。
    ttのジュンジ脚本回は結構好きだっただけに、グラスリップは本当に残念。

    しかしこれに限らず、オリジナルなのにぐっちゃぐちゃになるアニメ多いなぁ。
    未完の原作物をアニメ化するんじゃないんだから、もっとがっちりしたものを作ってくれよ。
    長年かけて何千万~億の金費やしてできたものがこれじゃ、プロの名が泣くぞ。
    11. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 13:34 ID:WvjJ1kT40
    感情移入できるキャラが誰一人としていなかった。
    会話も電波垂れ流しだし、まったくもって理解不能。
    あざとすぎる「てへぺろ」にもイラッ。
    惰性で最後まで観ちゃったけど、今期のアニメでは最低クラスだと思う。
    OPだけは良かったんだけどなぁ…。
    12. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 13:35 ID:..g77rMS0
    えーと、ダビデくんは、透子の妄想だったってこと?
    13. Posted by    2014年09月26日 13:40 ID:twJ.hQ3c0
    やっぱマリーいないとだめだな
    とか思わせるための岡田による巧妙な仕掛け
    と言われても信じる
    14. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 13:41 ID:f0pTrR4E0
    自分は1話で切ったんだけど、これってヴヴヴやギルクラや魔法戦争やメカクシやノブフー級のアニメだった?
    それともそれらを越えるアニメだった?
    15. Posted by まとめブログリーダー   2014年09月26日 13:41 ID:68BpXfMl0
    監督が実力以上のことをやった結果がこれだろうね。何も伝わってこなかったわ。せめて物語の背骨だけでもしっかりして欲しかった。
    16. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 13:45 ID:L1skMXxQ0
    クソではなかった、クソではなかったがわからねぇ…
    青春とは当時を過ごす人には不思議な出来事にも感じるが結局はいつもと同じ日常である
    要はその人がどう過ごすかによって同じ日常でも異なる日常になるとかいう哲学的なことなのかなぁ
    …わからねぇ
    17. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 13:45 ID:nPocPE8z0
    この円盤買うやつは頭おかしい。
    電気代返せってレべル。
    18. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 13:47 ID:xYt9G0vl0
    ネットの同調圧力がない時代なら視聴者に対する挑戦を受け入れる極一部の層に支持されてひっそりと評価されたであろう
    19. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 13:50 ID:jXNA4B.Q0
    opとedのために観てた
    20. Posted by 名無し   2014年09月26日 13:50 ID:Rw8rCyQ40
    小卒のやふワイには難しすぎたわ
    21. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 13:53 ID:.mZV4eix0
    これ見るならスミ子みてたほうがマシ
    22. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 13:55 ID:pfNnlSLR0
    親も体験したことがあるってくだりで夏色キセキを思い出した
    23. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 13:57 ID:pzJsWFmm0
    構成が破綻した結果かな。
    最後まで諦めずに頑張った後はあるんだけど、それを視聴者に理解してもらうという能力が足りてないんじゃないかなと思った。
    24. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 13:58 ID:euLEYUKj0
    惰性で最後まで見たけど、中盤あたりから訳が分からなくなった

    主人公が中二病だったってこと?
    25. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 14:00 ID:iYZEBHw30
    全話見た自分に時間の大切さを教えてくれた
    26. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 14:01 ID:gxx4dTS10
    基本褒めることにしてる(?)このサイトでも、こういう評価なのか・・・見なくて良かった
    27. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 14:08 ID:3zij5iI70
    今期の最ゴミアニメ
    時間返して!
    28. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 14:13 ID:I5D5zk9P0
    PVの時点で違和感を感じ、1話の冒頭5分で切った自分を褒めたい。

    完走した人お疲れ様でした。
    29. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 14:13 ID:GAlC0MsP0
    最終回まで見続けた自分に誇りを感じる。
    何はともあれハッピーエンド?っぽいので安心した。
    ダビデ君は結局海外に行ってしまうのかどうなのか、そこははっきりして欲しかった。
    30. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 14:21 ID:1nhn3i2W0
    自分は一度見始めたら大抵は最後まで見るタイプだが流石にこれは耐え切れず最初の数話で切った。
    評判を聴く限りどうやら切って正解だったようだな。危うく時間を無駄にするところだった。
    31. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 14:22 ID:c8PMRnuf0
    妹ちゃんのスク水が最高でした(現実逃避
    32. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 14:24 ID:ztUdASFV0
    面白かったな
    よーく展開だけじゃなくやり取りでのかみ合わなさがよく出てる
    こういう脚本書くのは容易じゃないね
    33. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 14:25 ID:JmHqw7LB0
    最終回で謎深めてどうすんだw
    解決しなきゃダメだろw
    34. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 14:27 ID:X58w.EUAO
    ドイヒーアニメに付き合わされてしまった…

    売りであろう難解さが魅力的でなく、二度見ようとは到底思えない
    35. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 14:32 ID:omDLX0fo0
    なんで切った人間が最終話の記事におめおめとコメントしてんの(苦笑
    36. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 14:37 ID:wU.xdeRd0
    テロルではなくこっちを見続けてしまった自分を盛大に殴りたい
    37. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 14:38 ID:NvCz9LA.0
    テロルは、まだ最終回じゃないだろ
    38. Posted by お宅な名無しさん   2014年09月26日 14:39 ID:Wo5UUdA60
    今期は雑な最終回が多いな。
    39. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 14:42 ID:ql..Kj1f0
    なんだか尻切れトンボというか、2期あるんじゃない?と思わせるような最終回が多い。
    40. Posted by ー   2014年09月26日 14:45 ID:3hv7NQwJ0
    ※35さん
    おめおめの使い方間違ってませんか?(苦笑
    41. Posted by あ   2014年09月26日 14:47 ID:UqqHaKwa0
    これは最終回以前の問題だけどな。
    42. Posted by い   2014年09月26日 14:54 ID:bggsuMdU0
    これずっと意味がわからなかったけど最終回で気付いた
    意味なんか無かった
    43. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 15:00 ID:zKqo.AcU0
    ここまでわからんわからんと言われてると逆に見てみたくなる
    境界線上のホライゾン以来だわ
    44. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 15:00 ID:9gCL1.yC0
    わっかんねえ。それがこの作品の感想。
    小説の心理描写を省いてセリフ部分だけを抜き出して構成した作品。
    作中のキャラがカメラワークを含めてそれぞれのキャラクターの心情が推し量れる様な
    演技を全くしていない。だからどのキャラにも感情移入できない。
    極端に言うと何々があった、何々があった、何々があったという
    具合に物語に連続や関連性が無いぶった切り散文箇条書き進行アニメ。
    僅かな希望を持って小説版に期待する。
    45. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 15:00 ID:1rQwXAN50
    みんな、もういいじゃないか
    俺たちは頑張った!そうだろ?

    そして、人生には取り返せない失敗だって多々ある
    改めてそれを身を以て学べたんだ、良かったじゃないか

    これに付き合って失われた時間は約6時間半、まあ大した事ないさ…
    46. Posted by まとめブログリーダー   2014年09月26日 15:00 ID:5AP9e.Kj0
    最終回で謎が深まる…?
    そうか!二期があるということか!
    47. Posted by 名無し   2014年09月26日 15:02 ID:7xB7UL0m0
    まだ最終回見てないけどやっぱダメだったかwww
    48. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 15:03 ID:omDLX0fo0
    ※40
    えっ間違ってた?「恥とも思わず平然としている様」だよね?w
    見てない人間が勝ち誇ってるから笑ったよ
    49. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 15:03 ID:DD8fPbR60
    ※43

    境界線上のホライゾンは、原作ラノベを読まないとだめだよ。
    アニメだけでは、背景の説明ないから。
    アニメを見ている視聴者は、時代背景や設定、登場人物の生い立ちを知っている事が前提
    として見ているという感じでつくってるし。
    もっとも、背景まったく知らずに、気軽に何にも考えずにみても、面白いとは思うけどね。
    50. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 15:04 ID:DD8fPbR60
    駆のカーチャンが、いつ観ても化粧バッチリの顔しか出てこなくて、違和感あった。
    51. Posted by 名無し   2014年09月26日 15:08 ID:wgQ5kiy90
    恋愛系のアニメと思ったら突然過去や未来の話題が出て???ってなった時に切ってよかった。
    EDがいい曲だけにもったいなさすぎる
    52. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 15:13 ID:OcAuzBhK0
    恋愛ものにすればよかったのにと思うけど、それだと、テンプレだとか言われそうだしなぁ。
    53. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 15:16 ID:1iCxYho.0
    PA作品のどこか足元がおぼつかなくて危ういところが
    一気に噴出してきちゃった感じだな・・・
    54. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 15:17 ID:q3Bur8i.0
    エンディングちょっと待った!って気分。
    つまりどういうことだってばよ?
    55. Posted by ししゃも   2014年09月26日 15:18 ID:4l9a3bwt0
    >>52
    P.Aは恋愛絡むけどくっ付いたりとかあんまないよな、今作もそう、ドロドロに始まり、謎の多い中盤、何も解決せずに完走。
    56. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 15:22 ID:MnsyQ8x60
    普通のノスタルジックな恋愛青春物にすればよかったのに、いったい何がしたくて、何が言いたかったんだろう・・・?
    でもキャラデザとOPとEDは良かった
    ま~円盤は買わないし、観かえす事もないな
    57. Posted by あ   2014年09月26日 15:23 ID:gnXZZCm80
    ここまできて誉めるコメントゼロってすげえな
    心の中でツッコミ入れながら8話くらいまで見てたけどなんとなく見なくなったな
    最後までダメだったか
    時々入る止め絵はなにを表したかったんだろ
    58. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 15:33 ID:ee4MA0A20
    3話で切って大正解だった。
    59. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 15:53 ID:hY1hdyRu0
    エンタメじゃなくて青春文学的な何かをやりたかったんだろうね

    ただ文章と映像じゃ受け手へのイメージの伝達度が桁違いだから妄想織り込むならその部分はそういう演出しないと普通の客は付いていけないよ

    そして考察したところで大して面白くなさそうなのがまたね…
    個人的にはピングドラムの視聴感覚に近いものがあるなと思ったけど、あっちはよく分からないなりに考察すればそれに応えてくれそうな雰囲気はあったし
    60. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 15:55 ID:6wPP5HQp0
    駆はいままで転校ばかりで本当に友達ができずにいたから
    唐突な当たり前の孤独を感じたり頭の中の自分と話す妄想をする
    普通とズレた自分に人として何か欠落しているって考えていて
    だから、人並みに友達と遊んで笑っていられるような人間らしさが欲しかったんじゃないかな?
    それが得られたから未来の欠片も見えなくなったと

    透子は知らん
    61. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 15:56 ID:Fvdp0PWj0
    ほんと凪あす以降PAクソだな
    と思ってたけど最終話まできて更に輪かけたクソっぷりだった

    (水島に)切り換えてく
    62. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 16:04 ID:MgphXbMV0
    遺伝かあ…(遠い目)
    駆は引っ越ししたとも、引っ越ししてないとも解釈出来るけど、自分は考察するのも無駄かなと思うから暇な人よろしくw

    魔法戦争はおかしな点が多々有りながらも最終回でやらかさなかったらまあまあだったから、全話に渡って電波を撒き散らしてたこっちの方が酷いかなと個人的には思う。
    63. Posted by アニメーター   2014年09月26日 16:13 ID:W.fS5h1G0
    これ脚本全部書いてから制作はじめてないだろ。継ぎ足し継ぎ足ししてるからイミフになってんじゃね?
    64. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 16:28 ID:UFWpjaeL0
    ホント放送前は、高3設定だしガラス工房の仕事を絡めた青春モノだと思ってた時代が俺にもあってだなw
    しばらく見てたら、今度は未来が見える的な事言い出すから、タイムスリップ系?と思ってた時代が俺にもあってだなw
    それならタイトルが一致するし、何よりOPに髪の短い透子やランドセル陽菜ちゃんが映ってるしで、そう思ってた…
    とりあえずコレはそこいらのク.ソアニメじゃない
    ワケが解らんの一言に尽きる
    間違い無くアニメ史に残る作品なので、途中で切らなくて本当に良かったわww
    皆さん『ジョナサンの奇妙な冒険』ご視聴、ありがとうございました。
    65. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 16:31 ID:9gCL1.yC0
    大体唐突な当たり前の孤独ってなんだよwかっこつけて省略し過ぎ。
    当たり前なら日常的なんだから全然唐突じゃないだろって突っ込んだわ。
    それなら駆の言い分からすれば、転校続きでやっと友達になったのだが
    時間を共有している期間が短いので昔からの友達同士である人達から出る
    自分の知らない暗号の様な共通の話題の会話に入れなくなり、そのいきなりの
    疎外感から心理距離的に唐突に孤独になるという事を指していると思われる。
    それなら「唐突に自分の存在が無くなってしまったかの様に感じる普段から
    慣れ親しんでいる当たり前の孤独感」という表現ならまだしっくりくる。ちょっと長いけれどね。
    66. Posted by 名無し   2014年09月26日 16:33 ID:SSkChaCZ0
    これのBD買う奴いるんかな
    ただでもいらないレベルだわ
    67. Posted by 快刀乱麻   2014年09月26日 16:34 ID:EX.XaFih0
    ※63
    恐らくそういうスジは事前にあるんじゃない?

    何となく後付け感タップリのイミフなストーリーてんこ盛りスタイル満開って事で(皮肉り)

    こういうチンケな制作の仕方をするからいつまで経ってもオリジナルアニメはクソって言われるんじゃねーの!?
    68. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 16:36 ID:.5.k4aExO
    >>66
    タダならいるだろ
    売って金になるし
    69. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 16:38 ID:Em4oQKrb0
    唐突な当たり前の孤独wwwwwwwww
    こんなんじぶん中二こじらせてますよってアピールしてるようなもんだろ
    にしてもわけわからんかったなぁ
    70. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 16:51 ID:UKf1FPE.0
    駆ケルくんはどこか高いところから落ちてお亡くなりに
    71. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 17:16 ID:Vi1cjWGp0
    この話はトウコのお母さんが、過去のエピソードを娘のトウコをベースにして描いた
    過去語りだったのです。
    トウコのお母さんは、冬の花火の日に街にやってきて
    地元のカケルのお父さんに出会います。
    お母さんはカケルのお父さんと、きらきらの幻覚を共有し付き合いますが
    結局、カケルのお父さんは町から出ていき、ユキ(実はトウコのお父さん)と
    付き合い結婚します。
    ちなみに、カケルは、お母さんの過去の幻影であり実在人物ではありません。
    ゆき、やな、ひろ、さち、はトウコの実在の友人ですが、アニメに出ていた彼らは
    お母さんのイメージの彼らであって、実際はどうなのかは不明です。
    トウコのお母さんは、ある日、カケルの父親が街に戻ってきたのを知ります。
    そして、トウコをファクターにして、過去のエピソードを思い出していき
    娘=自分自身として、現実を舞台とした白日夢を見るのでした。
    72. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 17:19 ID:krSClO7o0
    このアニメのどこを見て文学的と言えるのかいまだに分からないんだけど
    あえて言うなら世界の狭い、自分だけ分かってるセリフのやりとりが「詩的」と言えるかもしれないけど
    73. Posted by    2014年09月26日 17:23 ID:C9xUeQ.x0
    もう先週までであれだったのに
    そこから直角に進むとは思わなんだ

    ここまでされると俺から語ることはもう無い
    せっせと擁護してた連中もRDG越えてPAワーストの名からは逃げられまい

    ※14
    意味不明度では越えてるかも
    挙げられた物は一応何がしたかったかくらいはわかるが、これは何がしたかったのかもわからん

    ※61
    凪あす以降ってこれとまだ未放送の白箱だけやで?
    TARITARI以降の間違いだろ
    それだとRDG、有頂、凪あす、これと綺麗に四天王してるし
    マジで白箱決めないと後が無い
    74. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 17:31 ID:frXoU7M90
    なんだこれ♪L( ^ω^ )┘なんだこれ └( ^ω^ )」なんだこれ♪L( ^ω^ )┘なんだこれ └( ^ω^ )┘
    75. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 17:32 ID:7kaOV9en0
    何がやりたいかはわかるけど何をしてるかはわからない
    観てないけど
    76. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 17:32 ID:.ND0SH8.0
    色々と伏線を回収せずにブン投げて分からないまま終わったのはまだ良いとしても
    結局この作品を通して何を伝えたかったのかまで分からないのはちょっと・・・
    泣くところも感動するところも無かったんだけど
    77. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 17:36 ID:kNjoG1gN0
    ※65
    そのくらい噛み砕いてくれたらよかったんだけどな…

    全てにおいてパイ投げみたいな横暴な謎かけばかりで
    しかも解明できたところですっきりしそうにない予感しかないという苦行アニメ
    せめて謎が解けたら光明が差すような仕掛けにして欲しかった!
    78. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 17:36 ID:jyNm08C20
    TARITARI は、まだ、ちゃんと終わらせたと思う。
    79. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 17:51 ID:fkoWV50t0
    絵は、綺麗で、風景もちゃんとこまかい所まで描写してたのになぁ
    80. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 17:53 ID:KyqeAOGI0
    毎週ここの感想を読みに来るのだけが楽しみだったアニメ
    81. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 17:55 ID:Fvdp0PWj0
    ※73
    「以降」の使い方間違ってるよお前
    まあ、それを看過した上で言わんとしてること自体にも特に異論もないわけだけど
    82. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 18:07 ID:RgNnKj.h0
    TARITARIは普通によかっただろ
    グラスリップはクソアニメオブザイアーレベル
    83. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 18:18 ID:BuZmVKwq0
    わりとマジで話だけなら今期ワースト争えるレベル
    84. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 18:26 ID:rModjfT00
    普通に捉えれば駆は海外留学したんだろうけど、まさか透子の脳内王子様って線はないよな?
    未来云々は思春期の妄想でいいのか?それとも母方に何か遺伝があるのか?
    てへぺろ姉さんが泣いてたのはどうした?嬉し泣きだったとか?
    まあ不鮮明な点が多いけど、透子と駆の支持率が消費税を下回ったのは間違いない
    85. Posted by オタクな名無し   2014年09月26日 18:30 ID:f94jI3lo0
    透子母が同じ歳くらいに似たような現象を体験していたけれどそれは未来ではなかったと言ってたのを聞いて、最後の透子!でカケルは残らずに海外へ立ったのかなと思った
    86. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 18:46 ID:XO2xjtHr0
    まあ来週にはみんな忘れてるだろ
    魔法戦争みたいなネタになるクソアニメでもないし
    87. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 18:47 ID:rx9SFxlx0
    スレタイを見てここの管理人さんは
    言葉を選ぶのが上手だなと感心しました(真面目に)
    88. Posted by    2014年09月26日 18:59 ID:C9xUeQ.x0
    ※81
    ごめん、NGワードにかかりまくって文章直しまくったらこうなった
    89. Posted by     2014年09月26日 19:09 ID:kCLEH.RIO
    駆か透子が実は幽霊で最終回に消えていくことを期待して泣く用意してた(´・ω・`)
    90. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 19:27 ID:MgphXbMV0
    駆が実家なのにテントに住んでいたのは、また引っ越してしまい唐突な当たり前の孤独を感じない為の防衛策と定着した居場所の無さの表現。

    母親は引っ越しばかりして駆の唐突な当たり前の孤独を作り出している元凶で有りシンボル。
    透子の見ていた雪は居場所が無い不安感や孤独感の暗喩。
    そして、それは駆の唐突な当たり前の孤独と同質な物で、孤独のシンボルたる母親のピアノを聴いた時に幻視が最大限に発動してパラレルワールド的な未来でありながら未来では無い選び得る世界を見て、唐突な当たり前の孤独を追体験して駆の気持ちを理解した。

    で、今回テントが無くなってたけど、透子という居場所を見付けて実家の中に住むようになった=透子の学校に転校エンドなのか、
    帰るべき居場所を見付けた安心感からの今までの受動的ではなく自分の意思による能動的な引っ越しをした=母親に付いていった、のどっちだ?w
    ジョナサンが冒険者とか言ってたから引っ越しした方かな。




    91. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 19:34 ID:s1K1PSox0
    アニメ史に残るゴミ作品誕生の瞬間に立ち会えたと思って自分を慰めることにしたわ
    92. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 19:38 ID:Kc1N.gI40
    よくわからんアニメだったまだピンドラのほうがわからないなりにも面白かったな
    93. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 20:18 ID:Jhn1cgeaO
    ジョナサンの奇妙な冒険
    スタンド名:D4C(いとも容易く行われるえげつない行為)
    本体:バレンタイン大統領

    スタンド名:グラスリップ(唐突な当たり前の孤独)
    本体:カケル・ダビデ
    94. Posted by 名無し   2014年09月26日 20:22 ID:6lmCXtU.0
    第二のttにはなれなかったね
    95. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 20:25 ID:jw.BiBHW0
    花咲くいろは 朝ドラやってみた
    Another 死んでたならAnother
    TARI TARI 実力もないのに部を作った結果wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    凪のあすから 初見ですが帰ります
    グラスリップ ぶっさwwwコミュ抜けるわwww
    SHIROBAKO そして伝説へ
    96. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 20:31 ID:jAnzS7.x0
    他に追随を許さない酷評っぷり
    97. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 20:34 ID:IvbtIlF70
    なんだかんだ言ってFreeよりコメント数を獲得してるから話題性で言えば大勝利なんじゃないかと思って時間返せとは言わないでおく
    98. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 20:58 ID:l7Zqb.jU0
    物語の過程が良かったけど結末が酷い作品はガリレイドンナとかあるけど
    売り上げホント怖いことになるな。
    99. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 21:15 ID:1rQwXAN50
    ※95
    RDGが抜けてる
    100. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 21:26 ID:kNjoG1gN0
    ※99
    なかったことになってるんだよきっと
    101. Posted by ハゲラリアット   2014年09月26日 21:38 ID:AfzRVOp.0
    凄く好みだった…好みだったんだよ…

    だったけどこの終わりはちょっと…。哲学過ぎて理解が追い付かなかった

    OVAで補完とかそーゆーのなのかな
    102. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 21:41 ID:XMx4.Z6IO
    制作されるアニメの数が多過ぎるのがイカンのや
    103. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 22:18 ID:HGj0XJwM0
    なんだろうな、男女が山登りして山頂には行けなかったけど「私たちカップルになりました(はぁと)」みたいな展開を見せられた気分ww
    嫌いじゃないし叩こうとは思わないけど全く自分の肉にならなかった…

    最後までメイン二人に取り残されてしまっ視聴者…………僕です\(^o^)/
    104. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 22:34 ID:qz.akeMH0
    グラスリップ・・・それは少女が見たひと夏の幻想(中二)
    105. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 22:53 ID:OD9up42e0
    幻覚と幻聴に振り回される主人公とヒロインが何となく付き合って他にもカップルができただけのつまらないアニメ
    106. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 22:58 ID:GxXTDSJv0
    序盤からドロドロを感じさせるシーンが何度もあったというのに
    何も起こらず終わったな
    107. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 23:03 ID:ou3aOE050
    最後まで疑問だったのはニガーとダビデの口がなんでひん曲がってたかって事だけだ
    これに比べたら他の事はどーでもいい事だ
    108. Posted by    2014年09月26日 23:07 ID:DD64vl130
    当たり外れが極端すぎる会社だな。
    仕事量や請け負う作品を減らして、質を上げることに専念した方がいいのでは。

    この作品は難しすぎたな。視聴者側に色んな解釈を求めたんだろうけど、解釈を考えるほどキャラクターに感情移入できなかった。
    109. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月26日 23:47 ID:TF7DW.1L0
    PAはttとAnother以外は駄作ばっかじゃん

    グラスリップも0話切り余裕でした
    そして切って正解だったわけだ
    110. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月27日 00:03 ID:.RwOqISy0
    一応完走できたってことは何かしらの魅力があったのだろうけどそれが何なのかサッパリわからん
    ストーリーに関してはいくら脳内補完しても理解できん
    エヴァのほうがまだ理解できる
    111. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月27日 00:05 ID:.3N5JL7l0
    Another2期早くしてくれ
    112. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月27日 00:11 ID:PjcK3MAi0
    ※108
    このアニメの場合監督も脚本もそれなりに実績と知名度のあるベテランの人がやってるし
    質とかそれ以前の問題だと思う…
    多分ジュンジ一人に好き勝手作らせすぎちゃったんじゃないかな
    113. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月27日 00:42 ID:g.wRbGra0
    第二のtrue tearsを期待してたんだがPA至上最低アニメになっちゃったな…
    true tearsみたいに監督は西村純二で脚本をマリーだったら相互の良いところを引き出せたんじゃないかな。

    それにしてもPAって不思議な会社だ。
    true tears, いろは, TARI TARIでグワーっと優等生みたいなアニメ会社として成長してきたと思ったらグラスリップだもんな… 落差が激しすぎ
    114. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月27日 01:01 ID:y2WbnHxA0
    最後まで見て損した、と思ったアニメは久しぶりだ
    コメントでも出てた魔法戦争やギルクラやヴァルヴレイヴを最後まで見ても思わなかったのに
    115. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月27日 01:25 ID:wlVhYpTH0
    ノベライズ版がやなぎ視点らしいけど、むしろノベライズ版こそ
    透子視点で不可解な所を濁したように書いて、オチとしては大人になった今の自分からすれば
    あの短い期間は青春を特別なものと感じる若者による人生を彩るための誇張表現に過ぎなかった
    とかにすべきだったんじゃねーかなぁ
    116. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月27日 01:54 ID:9jjxLNpD0
    遺伝なら陽菜ちゃんまで幻覚見るのかw
    117. Posted by ななし   2014年09月27日 03:17 ID:xKYU79Cf0
    ※40
    苦笑の意味間違ってね?
    118. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月27日 04:18 ID:hmPDiniq0
    これって要するに、駆の登場で焦り気味に告白してしまった雪哉と、やなぎの牽制でその告白に正面から向き合えなかった透子の為の、やり直しの物語って事か?
    119. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月27日 07:27 ID:h.gtNq8w0
    仲良しグループが転校生の登場でギクシャクしそうになったけど普通に大丈夫でしたって物語だよ
    それに未来が見えると思ってたメインの二人が物語をややこしくしてただけ
    120. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月27日 08:08 ID:FZ4XD0xR0
    一番の謎は最終回まで見てしまったこと
    121. Posted by     2014年09月27日 08:43 ID:xYrBWTltO
    なぜ最終話まで視聴続けたか?
    それはもしかしたらこの支離滅裂アニメをきっちり納得いく形で終わらせられた時の奇跡を期待してたから
    それを期待してなかったスペダンは逆を行ったなw
    122. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月27日 10:32 ID:zpbrcG9f0
    文学ではないよね。そもそも文学は文書ありきだし、、、文から創造をかき立てる。アニメの良さは世界を作り出すことだと思う。触れるくらいビビッドに、入りたいと思わせ、その世界の入り口をビスタから視聴者に魅せる。

    この作品ってアニメの良さを色々持っているのに、それをすべて台無しにした印象を受けた。青春ものなのだろうがピンとこなかった。青春ものは視聴者にノスタルジーを引き起こしながらキャラクターの成長をみせる。つまり過去を体感させてその後に未来への希望をもたせる。この作品ってそういったメッセージがよわかった気がする。ただ単に不思議だねだけで終わる。

    非常に残念
    123. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月27日 11:58 ID:xTdh.b9eO
    雪・柳、祐・幸の恋愛を止めたのが透子で、駆とくっついて全員の未来が動き出した。ビー玉の流星、5羽の鶏、飛ぶ鳥はこの辺との関連かな。
    駆は、透子のBADENDの体現者として身代わりになり、問題が解決したら用済みに。花火は目と耳で楽しむものだから、ビー玉に描かれた花火はこの2人を表現してる。

    不完全な未来が見えるのは高3っぽいし、逆に変えられるって希望もあるよね。
    まぁ、この作品をPRする広報担当者の未来は心配だけど。
    124. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月27日 13:28 ID:Zq79ORSy0
    舞台がとても良さそうな場所だと思った。福井県だってね。
    アニメの絵で見ると空気がカラッとしてて過ごしやすそうだ。物凄く今更な感想(笑

    少なくとも普通じゃないことをやろうとした感は伝わってくるから
    ジャンルの既成法則みたいのは取っ払ってみるべきかも知れないね。
    そうしても結局のところ自分にはわからないけれど、
    鋭く見れる人とか根気良く細部まで見れる人にはわかるようになってるんだろうね。
    そうなんだろ、そーなんだろ。
    125. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月27日 13:28 ID:AGhvIOlW0
    深夜アニメと哲学っぽい何かは、すごく親和性が悪いってことだな。
    この作品に哲学が有ったかどうかも理解できてない低能の俺だけど。
    126. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月27日 16:39 ID:Tz00yqCa0
    哲学ってすべてちゃんと合理的に説明ができるものであって
    曖昧に表現してみんなが好きなように解釈してね…ってのとは真逆の学問だろ
    127. Posted by オ夕クな名無しさん   2014年09月27日 16:55 ID:2zuHjTmkO
    青春の日々、あの頃の胸の高鳴りは世界の色も変え得るからな。
    言葉で話さないスタイルはすごく好みだった。(話しても意味がないし。)

    親などの年長者と、年下の陽菜ちゃんが最後分かりやすく振る舞ってくれてたね。
    恋愛未満の物語だった。世間的な恋愛だと、ここからになるのかな。
    できることなら、陽菜ちゃんが年頃になったときの物語も見てみたいものだ。
    128. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月27日 17:00 ID:gOj7V.8o0
    おまいらマリーいらねーって言った結果

    省いて出来たこれだよ・・・・

    129. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月27日 19:39 ID:ambBBXvN0
    無理にオサレ風にしようとしたせいでキャラクターの
    考え方、セリフ、行動が不自然すぎて共感出来る部分がない
    一応普通の高校生の話なのに等身大の高校生を描けてないから
    オタクの考えたリア充とか言われる
    脚本家は人間関係を構築するのが下手なタイプでリアリティのある
    人間を表現することが出来ないのだと思う
    作画は良かっただけに脚本のせいで台無しになってしまったのは残念
    突っ込みどころが多くて最後まで飽きずに見れたのは良かった
    130. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月27日 21:33 ID:FIi2JGDr0
    マリーは元々ドラマ作り上手いと思ってたけど凪あすで一気に覚醒した気がする
    ttの時点で既に良かったけど、さらにね
    細かい粗がないではないけど

    ジュンジーはなぜマリー召喚しなかったのか
    自惚れて自滅したか
    131. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月27日 21:39 ID:CBymwLGg0
    これは全部ぶん投げて終了っていう表現だったんだよ
    あのガラス投げるシーンが
    132. Posted by    2014年09月27日 22:23 ID:n57IL7RA0
    放送前「いい加減マリーやめろ」

    放送後「やっぱマリーいなきゃクソ」


    133. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月27日 23:58 ID:9jjxLNpD0
    マリーが書いてるM3も忘れないで(震え声)

    面白いのか面白く無いのかもグラスリップは分からなかったw
    134. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月28日 00:25 ID:.eHD1oz30
    あえて曖昧にして深みみたいなものを演出しようとしたんだろうが
    ストレートに表現して反感を買う程度の内容ならそもそも伝える意味もない
    潔くエンタメに全振りするか超絶難解5分アニメでもすればよかったと思える

    ガラス細工をぶん投げるがごとく儚く散った制作費を次の水島努が回収してくれると期待したい
    135. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月28日 01:13 ID:qAeu3e1y0
    とりあえず解説本が出たら買ってもいいよ(震え声)
    136. Posted by 名無し   2014年09月28日 03:41 ID:ce9N9sGi0
    世界観やキャラは良かったよ
    でもやっぱりまとまってない話を無理にアニメにした感じだった
    もっと長く2クールくらいでやって視聴者に分かりやすいように深く追求して欲しかったね
    最終話ならばダビデが海外に行ったならばしっかり理由も話したりして、ダビデは透子の空想だったのならラストに入る前にダビデを薄くしてみたり消える描写があったら視聴者もわかったのかもね
    137. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月28日 08:00 ID:imW0Lhi30
    キャラ良かったか?
    特にメインの電波二人とメガネ
    138. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月28日 09:29 ID:qAeu3e1y0
    作画もP.Aにしては良くなかったな。
    139. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月28日 16:29 ID:DYs.u4Fh0
    みんなで山登りしてラッキースケベがあった頃までは良かった
    140. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月28日 22:30 ID:9ok8vpoo0
    誰か理解できた人がいるのかな??
    何をどうしたいのかさっぱり判らない、特殊能力で読み取れってこと??
    141. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月29日 08:44 ID:maMXH5YTO
    駆が透子にちょっかい出したお陰でせき止められていた仲良しグループの関係が崩れてめでたく二組のカップル誕生くらいは理解した
    幻覚が見える病質を透子におっ被せて駆さんは清々しく去ってしまったんだろうか
    142. Posted by 名無し   2014年09月29日 13:53 ID:N.tjBWi30
    わけわからんけど終盤で盛り返すかなと思ったらそんな事はなくわけ分からんまま終わった
    この作品に携わったアニメーターに心底同情する
    合間に入る意味ありげだけど意味はない静止画とてへぺろが最後までうざかった
    もう少し恋愛が進展していってたら面白かったかもな
    グラスリップは金をドブに捨てたクソアニメ
    143. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月29日 14:56 ID:xY52GMeH0
    ※90が補足として一番わかりやすかった
    レコードで聞いてたし母親についていったんだろうけど、また会える未来を暗示してるのが最後の呼び掛けの幻視なんだと思う
    144. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月30日 00:34 ID:mqnUwam40
    結局、最後どうなったんだ・・・。
    ダビデは海外に行ったのか。それとも消えたのか。
    俺たちの青春はこれからだ!ENDということなのか?
    145. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月30日 09:32 ID:YlrNBCZTO
    1話の時点で透子の未来は2つ
    ・5人の関係壊せないEND
    ・無能力の4人がくっつき、透子の孤独END
    透子が関係壊せないキャラだから、やなぎは恋敵なのに透子を敵視しなかった。
    透子の代わりに5人を進展させた駆は役割終えていなくなる訳だが、透子の孤独は雪として残った→最終回で未来を変えていく自信が付いて解決した。
    話の流れはこんな感じ?流星のあたりで種明かしが欲しかったなぁ。
    146. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月30日 12:21 ID:K50pZ6WY0
    一人の少年が町にやってきて人間関係と心の中をかき乱した挙句去って行きました
    おしまい

    ・・・水島監督、挽回頼んだぞ!
    147. Posted by オタクな名無しさん   2014年09月30日 13:28 ID:s4nvabOD0
    透子と駆以外は悩んだ上での成長があって良かった。
    頼んでないのに2期作りそう
    やなぎの裸は仕方ないとしても映像に頼らないで舞台でやれ。そんな作品

    コメントする

    名前


    アクセスランキング ブログパーツ