2012年02月24日

    1 つゆだくラーメンφ ★ 2012/02/24(金) 19:25:37.44 ID:???
    アカデミー賞 映画文化そのものが衰退危機と落合信彦氏指摘- NEWSポストセブン(2012年2月24日16時00分)

    2月26日に、第84回アカデミー賞の授賞式がハリウッドのコダック・シアターで行なわれる。
    だが、作家の落合信彦氏は、最近のアカデミー賞やハリウッド映画について危惧を抱いているという。以下は、落合氏の解説だ。
    * * *
    この原稿の締め切り時点では作品賞はモノクロのサイレント映画である『アーティスト(The Artist)』と、 3D映画の『ヒューゴの不思議な発明(Hugo)』の一騎打ちとされているが、賞の行方は最後までわからない。

    監督ではマーティン・スコセッシやスティーブン・スピルバーグ。俳優ではジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、ショーン・ペンなどのビッグネームが並び、華やかな祭典らしいメンバーとなっている。
    だが、私は最近のアカデミー賞やハリウッド映画について、いささか懸念を持って見ている。
    映画という文化そのものが衰退してしまうのではないかという危惧が、特に2000年代以降に強く感じられるようになった。

    一言で言えば、「クリエイティヴィティの低下」である。例えば2007年にアカデミー賞作品賞を受賞した 『ディパーテッド(The Departed)』が香港映画のリメイクであったことに象徴されるように、リメイク作品の数が急激に増えた。
    オリジナルのスクリプト(脚本)を書ける人間が少なくなり、制作サイドが安易な作り方をしている証拠だと言える。
    アカデミー賞では、審査員の質の低下も著しい。賞に投票するアカデミー会員は、監督、俳優ら約5700人のハリウッド関係者だが、
    少し前ならば選ばれるはずがなかった作品がオスカーを手にしている。

    観る者の内側に深い問いを発する作品よりも、娯楽性だけの作品が好まれている。
    審査員がマンガやアニメばかり見て育った世代になっている証左だろう。
    CGや3Dなど、技術的な進歩は目覚ましいが、作品の芸術性はかえって低下している。

    最近で言えば2003年の『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還(The Lord of the Rings: The Return of the King)』の作品賞受賞で、
    アカデミー賞の権威は地に落ちたと実感した。2001年の『グラディエーター(Gladiator)』や1998年の『タイタニック(Titanic)』も同様だ。

    チャイルディッシュな演出の退屈なストーリーだったと言うしかない。『タイタニック』が公開された時、イギリスでは“20世紀最悪の映画”と言う批評家もいたほどだ。

    映画は時代を映す鏡だ。名作映画の枯渇は、今、世界を覆っている閉塞感と無縁ではない。

    http://news.infoseek.co.jp/article/postseven_90324
    3 なまえないよぉ~ 2012/02/24(金) 19:27:28.17 ID:4zknDHpX
    若い感性についてこられず、否定意見他人に垂れ流す程ムカつくなら
    映像作品なんか見るな老害臭い


    5 なまえないよぉ~ 2012/02/24(金) 19:27:47.59 ID:o8aU3STd
    オレもそう思う。異議なし。

    マンガ社会。紛れも無い。


    6 なまえないよぉ~ 2012/02/24(金) 19:28:00.80 ID:N6SU3l9Q
    米映画芸術科学アカデミー協会は完全なる男社会!会員の殆どが白人高齢者
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120221-00000019-mvwalk-movi

    >構成員の94%が白人で、77%が男性で占められていることがわかった。さらに平均年齢は62歳


    10 なまえないよぉ~ 2012/02/24(金) 19:31:22.34 ID:FZNEDZ5D
    >>6
    4・50年前のアニメのせいか


    13 なまえないよぉ~ 2012/02/24(金) 19:32:55.21 ID:9Lfp/3PA
    >>6
    ワロタw62歳が漫画やアニメばかり見て育った世代なのかw



    7 なまえないよぉ~ 2012/02/24(金) 19:29:02.36 ID:9bBpwgSM
    平均年齢62w


    12 なまえないよぉ~ 2012/02/24(金) 19:32:06.49 ID:793C5+Xi
    そんな事は皆わかっている
    だから持てる材料(リメイク)でやってるんだろ

    良いオリジナルのスクリプトが無い事にモンクタレて他人の作品にケチつけてるだけのヤツより
    作品を世に送り出し人々を楽しませてる人間の方が遥かにマシだと思うが?


    15 なまえないよぉ~ 2012/02/24(金) 19:35:17.12 ID:9mDrSjmT
    娯楽性ばかりって、そんなに徹底的に娯楽を追求した映画だったら
    逆に見てみたいわ。
    ロードオブは911の外傷体験をファンタジーに
    してしまいたいという欲求が強すぎて変にリアルな戦争映画になり、
    娯楽として成立してなかっただろ。
    逆に言えばアメリカ人にとっては「わかる」映画なんだよ。
    だから賞とってんだろ。


    16 なまえないよぉ~ 2012/02/24(金) 19:37:12.03 ID:fiW59Rxv
    いやいやいや。
    原因はアニメじゃなくて娯楽至上主義のハリウッド映画とアメリカの観客だろう。




    23 なまえないよぉ~ 2012/02/24(金) 19:42:24.17 ID:uoTVLEh3
    >>1
    制作者側をそう非難するならまだしも審査側も含めるとなると全然話が違うなw
    結局漫画やアニメが理解不能なだけで批判したいだけなのに偉そうな屁理屈つけるから筋が通らない事になるw


    28 なまえないよぉ~ 2012/02/24(金) 19:55:42.66 ID:gaq1AR7V
    映画は“娯楽”だ
    それが分からん奴は“文芸映画”を語る資格はない
    娯楽を偉ぶらずに、真正面から受け止められる奴だけがその先が見える
    俗を貶める為だけに“貴”を語るなど恥を知るべき


    30 なまえないよぉ~ 2012/02/24(金) 20:01:08.44 ID:14Lk8aTZ
    スピルバーグが受賞できない云々の時にかなり若返ったはずだけどまだマンガ、アニメ世代じゃないと思う


    33 なまえないよぉ~ 2012/02/24(金) 20:05:24.11 ID:Euqojrnx
    漫画やアニメを叩きたいだけだろw
    ていうか、日本はともかく海外の大人はそんなに漫画やアニメは見ていないよw

    特に2000年位から危機を感じたという事は、審査員の年齢を20~40と考えても
    遅くて1980年だろ? その頃なんて、日本ですら漫画やアニメは子供の物
    だったというのに



    37 なまえないよぉ~ 2012/02/24(金) 20:13:20.15 ID:nbI76D3e
    娯楽を追及した映画なんてあったっけ???


    38 なまえないよぉ~ 2012/02/24(金) 20:15:41.02 ID:FSxnmtQP
    外国の映画賞がどう選ばれてようが別に良いだろうが


    39 なまえないよぉ~ 2012/02/24(金) 20:16:03.99 ID:p0kFevzl
    アカデミー賞審査員からしたらいい迷惑だな。
    見てもいないものを「そればっかり見て育った」と言われてもねぇ。

    芥川賞の権威が地に落ちたのは「審査員はマーブル・コミックしか見てないから」
    って言ってるようなもん。そんなもん日本人は見てねぇよ。


    40 なまえないよぉ~ 2012/02/24(y金) 20:18:08.08 ID:Euqojrnx
    そもそもアカデミー賞は映画業界人が業界人を評価する場だからな
    面白さとか、芸術度より、箱庭としての映画の完成度の高い作品が選ばれる
    傾向にある



    42 なまえないよぉ~ 2012/02/24(金) 20:19:47.56 ID:8mEx/7Na
    年少期を過ぎてもアニメやマンガに傾倒している奴は間違いなく精神年齢が低い
    オタク化は百害あって一利なし


    49 なまえないよぉ~ 2012/02/24(金) 20:37:07.53 ID:wDYCCCbI
    『タイタニック(Titanic)』『グラディエーター(Gladiator)』『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還(The Lord of the Rings: The Return of the King)』

    やばい、どれも面白かったわ。名作を見たりないという事か
    ノビーは魅力的な事も随分言うんだけどアニメや漫画に対する理解が低いのが残念
    アメリカのイラク侵攻を全面支持したり911がアメリカの自演は有り得ないと言いきったあたりからジャーナリストとしての信頼性に少し疑問が


    57 なまえないよぉ~ 2012/02/24(金) 20:50:24.33 ID:8mEx/7Na
    アニメ、マンガが子供のための娯楽だった時代は社会も活力に満ち健全であった。
    ヤマトやガンダムに青少年や大人が毒され始めた頃から日本人は駄目になっていった。
    エヴァンゲリオンの頃にはもはや日本人は終わっていた。
    アニメ、マンガは幼児退行を促進する社会の阿片である。


    58 なまえないよぉ~ 2012/02/24(金) 20:52:45.65 ID:p0kFevzl
    >>57
    よしわかった。日本人は駄目なんだな。

    で、ハリウッド映画と何の関係があるの?


    55 なまえないよぉ~ 2012/02/24(金) 20:47:18.56 ID:p0kFevzl
    マンガ、アニメの優劣を云々する以前にアカデミー賞の審査員をしてるような
    欧米人はマンガ、アニメなぞ見てない。

    世界中が日本人と同じようなサブカル文化を享受してるとでも思ってるのか?




         / ̄ ̄\
    .   ./   _ノ  ヽ
        |    ( ●) (●)
        |      (__人__)  ∫
        |     `⌒´ノ ∬    審査員はアニメとかマンガ見て育っているのか?
    .   ヽ         } | ̄|    別に娯楽性云々にアニメとかマンガを絡めなくてもいいと思うんだけどな
         ヽ     ノ |_|)
    ____/      イー┘ |
    | |  /  /     ___/
    | |  /  /      |
    | | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    2012年02月24日21:13│ 記事URLコメント(82)│ カテゴリ:アニメネタ・他ネタ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    他ブログ様新着記事

    コメント一覧

    1. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:20 ID:sEGR340u0
    映画なんて所詮娯楽じゃねえか
    日本人が崇めてる黒澤映画なんてまさにそう
    このオッサンは映画=メッセージとでも勘違いしてるんじゃないのか
    2. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:23 ID:crYFagrB0
    >観る者の内側に深い問いを発する作品よりも、娯楽性だけの作品が好まれている。

    えっそんなの昔からほとんどの人がそうでしょ?
    前者の方を好むのなんて自称映画通の人たちくらいじゃないの
    3. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:24 ID:K.ASmCLM0
    ???
    なぜその理由付けにマンガやアニメが出てくるんだろうか
    4. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:24 ID:ZBLtyK6.0
    そもそも娯楽性だけの作品のどこが悪いんだろう
    5. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:26 ID:RLeY5ORn0
    唯の老害か
    6. Posted by 名無し   2012年02月24日 21:26 ID:hpWY2P3sO
    最近映画館に行ってみようかと思うような面白い映画ないじゃん、昔の映画レンタルして見る方が楽しい
    7. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:26 ID:FczIPuWiO
    勘違いもいいとこ、知らないならわざわざ語るな
    現在のアメリカを反映していないガチガチの保守性がタイムリーに指摘されてるくらいなのに
    以前ならスパイク・リー、論旨の流れで言うならダークナイトが主要をスルーの時点でって話、終了
    8. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:26 ID:uokEAJsr0
    てか、限り無く身内で決めてる''アメリカ''の映画賞の話ですし、アニメ・漫画関係無いよ
    9. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:32 ID:qu.kwPIo0
    本スレのID:8mEx/7Naキチガイアスペじゃねえか
    こんなんのレス抽出すんなよ
    10. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:33 ID:V6uKS3LN0
    マンガやアニメばかりで古典をおろそかにしてはいけないというのには同意するが、マンガやアニメは害悪ではないということは主張したい
    11. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:34 ID:htNx4chw0
    今年のノミネートは興味深いけどね
    9.11を扱った酷い作品が作品賞ノミネートされて個人的には信じられなかった
    スコセッシはヒューゴで取るべきだと強く思うけど、アーティストかなあ
    来年度のバットマン、スパイダーマンがどう扱われるかは気になるね
    12. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:35 ID:lqOrxEQPO
    挙がってるのはみんな王道ものの名作じゃないか
    王道ストーリー否定して悦に入るのは厨二のガキだけでたくさんだよ
    13. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:35 ID:TbR0Jw350
    アカデミー賞にしろパリコレとかにしても、本来は業界人の業界人の為の物なんだよな。
    それを、それに関わってない第三者が意見しても的外れな意見が多い。
    14. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:38 ID:49Q8R9aV0
    アニメ・漫画とかより娯楽の誘惑に耐えられない個人が悪いんだろ
    15. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:38 ID:vKgkuHGR0
    こういう奴ってミニシアターとかカルト映画をやたらとヨイショしてそうだな
    16. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:39 ID:qu.kwPIo0
    ※12
    トイストーリーとかBTTFとかも嫌ってるんだろうなあ
    17. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:40 ID:.yjhhEcR0
    この人、アメリカ人がアニメや漫画を見て育ってると思ってるの??
    さすがに頭が悪すぎるんじゃないか。
    18. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:40 ID:qKrutoLG0
    nobi 好きだぜ   狼のなんとか.... 立ち読みしたら止まらなくなった。
    19. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:41 ID:htNx4chw0
    13
    アカデミー賞はまたちょっと違う
    会社間の争いが激しいし、カンヌとかとは違った意味で政治性が働くときはかなりある
    この人は何にせよ、全く時代を分かっていないだけだけどね
    20. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:41 ID:08vTRsYP0
    >2003年の『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』の作品賞受賞で、
    >アカデミー賞の権威は地に落ちたと実感した。
    >2001年の『グラディエーター(Gladiator)』や1998年の『タイタニック(Titanic)』も同様だ。
    何回地に落ちた事を実感してるんだ
    たった数年で地に落ちたはずの権威が復活してまた地に落ちたのか
    馬鹿は文章書くな
    21. Posted by .   2012年02月24日 21:42 ID:6bINMRkoO
    アメリカでアニメといえばディズニーだし、あの作品群の芸術性はそれはもう素晴らしい
    言ってることがちぐはぐすぎて、ソースは何なのかと尋ねたい
    22. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:43 ID:HFuXDSw80
    ※6
    それはそうなんだけど、それがアニメや漫画のせいだってのがおかしいってこと
    日本アカデミーかと思いきやハリウッドだし、審査員は初老ばかりだし
    23. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:43 ID:qu.kwPIo0
    ※21
    いや、ディズニーアニメは一部除いて娯楽作品だろう
    24. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:44 ID:SzMwebxB0
    こんなのが上から目線で的外れな事偉そうに言ってるの見ると
    シネマハスラーみたいな評論が受けるのも分かるわ
    25. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:44 ID:1nZnj2pV0
    ここ最近の作品賞受賞作を思い出しても、
    どうしてこんなことを言えるのかと首をかしげてしまう。
    ただの思いつきなんだろうなぁ。
    26. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:44 ID:fGRC58CY0
    この人の言ってるアニメや漫画って何のことだ?
    アメコミやディズニーアニメやカートゥーン?
    27. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:45 ID:TtbwsBac0
    ちなみにこの人、洋書を盗作して本を出し、ゴーストライターを使い、国際派ジャーナリストを自称していた。
    28. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:47 ID:.Y5fQaz00
    確かに、最近の映画は洋も邦もつまらない。
    娯楽性の映画が悪いと思わないけど、心にガツンと響くことはないんだよな


    29. Posted by ぶさうよ   2012年02月24日 21:47 ID:kazbw49fO
    言い訳はどんだけでも作れるし、簡単に持ってこれるからな
    でも言い訳しだしたら落ちる一方だよ
    30. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:48 ID:nSGo2txP0
    ノビーの言うことを真面目に考えても時間の無駄だよ。
    なにせ、「ナチスは南米に逃れてUFOを作ったのだぁ!!」なんて言うおっさんだからな。
    31. Posted by 名無し   2012年02月24日 21:49 ID:cRp6sUIUO
    白黒映画とかは元祖だし情緒豊かだったり放送禁止用語連発でいいと思うけど現代風にリメイクしても割とつまらない、今は今の流行じゃないと
    まだハリウッドは無名新人も使ったり挑戦してる作品も数あるからいい
    日本は正直普通にアカン
    32. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:50 ID:OXUsoKe30
    娯楽うんぬんより「金かければいいんだろ?」っていう映画の作りばっかりなのを危惧しろよ
    33. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:50 ID:qu.kwPIo0
    ※32
    ハリウッドのことを言ってるならそんなもん昔から一緒だ
    34. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:53 ID:8b.MjLks0
    ※18
    最初日本アカデミーのこと言ってんのかと思った

    本家はむしろ娯楽作品を嫌ってる筈だが?
    というか映画文化が衰退してるというならそれは
    批評家のレベルの低下にこそ原因があると思うんだが
    35. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:55 ID:8b.MjLks0
    あれ?映画って元々娯楽じゃね?
    36. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 21:55 ID:GhzSSspX0
    大した考察もしないで、目に付いたものを直ぐに非難するのは自称有識者の悪い癖。
    ただメディアに大々的に採り上げられてる映画は、日本製も米国製も含めどうしようもない。
    37. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 22:00 ID:7pFf7dJ70
    つかり落合信彦のようなオリジナリティあふれたフィクションが減っているって事ですね
    38. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 22:06 ID:q4LT25ts0
    このおっさんも随分と電波になったもんだ
    39. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 22:07 ID:kPZKp.g00
    哲学だって精神的な娯楽でしょ
    40. Posted by あ   2012年02月24日 22:12 ID:330.1R3GO
    映画は娯楽だよ。そこに芸術性を求めるのは、個々の感性。人によっては芸術だと絶賛すれば、こんなの芸術ではないと批判もする。
    このおっさんからすれば、現代の映画はつまらないものなんだろうよ。でもアニメや漫画を引き合いに出すのは、完全に的外れ。
    41. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 22:12 ID:Dm.HJ39q0
    芸術性wwwwwwwwwwwwwwwww

    そういうのが売れねぇから今こうなってるんだろwwwwwwwwwwwww
    42. Posted by 名無し   2012年02月24日 22:13 ID:WEHXzzd3O
    二代目ノビーの池田信夫もアレだが
    元祖ノビーもやばいな
    43. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 22:16 ID:.jyRZ70.O
    漫画やアニメ見てない人の方が漫画やアニメに悪影響受けてる気がする
    44. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 22:18 ID:cMf..wF80
    アカデミー賞は向こうの国の会員達のお祭り
    会員の好き嫌いとか、スピーチ盛り上がりそうだから投票しちゃったとか
    そんなんだぞ。祭りに目くじら立てるなよ
    45. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 22:27 ID:nJXt9pHB0
    ※9
    基地外は文化と経済問題の区別がつかないから、かなりアレだ
    46. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 22:28 ID:dl6Y6ers0
    これが懐古主義というやつか
    47. Posted by    2012年02月24日 22:32 ID:p1OtRUGX0
    アメリカでコミック言ったらナードとガキしか見てないよ。バットマン、スーパーマンならともかく、コミックの有名ヒーロー、グリーンランタンを一般人は知らないレベルにマニアな世界
    例を挙げるとするなら、アメコミ名作のウォッチメンやダークナイトリターンズが映画に与えた影響なんてたかが知れてると思うぞ
    48. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 22:35 ID:wGm9m1XS0
    映画は娯楽とか言ってるやつがこち亀とか見に行ってるんだろうな
    49. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 22:39 ID:HsHdOgCP0
    で結局何が悪いの?アニメが悪いの?
    それとも娯楽を追求しすぎえてダメになったの?
    50. Posted by あ   2012年02月24日 22:43 ID:Jobd.PRF0
    結局この作家が批判する俺かっこいいしたかっただけだろ
    アホ丸出しとしか言えん
    51. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 22:51 ID:YWaC4K3C0
    アホ丸出しだなこの作家w
    アニメや漫画目立ってのは
    己のような作家や脚本家が
    無能ぞろいってだけなのに
    52. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 23:01 ID:eqdGXSQy0
    最近のアニメで心や人の内面を扱っていない作品を探す方が難しい
    むしろ実写作品にこそ「観る者の内側に深い問いを発する作品」を生み出すことを希望する
    漫画やアニメに原作を求めずにな
    53. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 23:04 ID:ED4zbaNw0
    日本と向こうを一緒にしてやんなよwww
    54. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 23:16 ID:miQefLr90
    記事の本筋には全く関係ないんだけれど、
    >>57には賛同しかねる。
    漫画やアニメを全面的に賛美するわけではないけれど。

    時代が進むにつれ、アニメの存在自体が多様化(大人も楽しめる)して尚且つ子供向けであっても大人目線の違う楽しみ方ができる(ex.プリキュア)ようになり、色んな意味で広がり細分化していった。

    スポーツ観戦同様、アニメ視聴は娯楽の一つであり大人の中の こども の部分に満足感を与えてくれる。
    決してアニメ視聴→精神が退行するわけでない。
    根本的な間違いだと思う。
    55. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 23:29 ID:9i4bZHc40
    ロード・オブ・ザ・リングは見ていてだんだん気が滅入ってくる面があるし、
    所詮ファンタジーだ退屈だという人がいるのはわかる
    ただあれはああいうものなんだ。わかんない人には多分わかんない
    原作からしてそうなんだから映画はよくやった
    56. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 23:35 ID:qu.kwPIo0
    ※55
    わかんない人にはわかんない映画をあれだけヒットさせたんだから
    むしろ賞賛されるべきだろう
    57. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月24日 23:36 ID:NeIpontY0
    この手の日本の自称文化人って、世界が失笑してるクサヨ的イデオロキーを入れとけば文学とか言うんでしょ
    58. Posted by 萌   2012年02月25日 00:00 ID:Tad1olpR0
    落合のモサドの本は面白かった
    59. Posted by 萌   2012年02月25日 00:03 ID:Tad1olpR0
    落合のモサドの本は面白かった
    60. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月25日 00:25 ID:sVQXoln10
    アカデミー賞ってカンヌやベネチアに比べて大衆娯楽作品が受賞してるようなイメージなんだが
    61. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月25日 00:56 ID:r9wnidNqO
    ※60
    それはそう
    ドライヴってヨーロッパできちんと評価されたアメリカ映画がアカデミー賞でスルーされて、
    ピータートラヴァースとかは文句言ってたりする
    ある程度アメリカでヒットして、なるべくレーティングに引っ掛からない作品を映画会社は猛プッシュするから
    ミラマックスなんか露骨にキャンペーンやって批判されてる
    62. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月25日 01:05 ID:gCEXa0rs0
    まぁ日本に限って言うなら、最近の日本映画はとかく漫画のような薄っぺらいシナリオ、オーバーな演出、気持ち悪い台詞回しが散見されるのも事実だから否定はしないが…

    ハリウッド映画で、原作がアメコミのもの以外で漫画っぽいのなんてそんなにあったっけ?
    スターウォーズとマトリックスぐらいしか思いつかないんだけど

    ハリウッド映画は漫画とかアニメとか以前に、「ハリウッドっぽい」っていう一つの方向性を確立してるじゃん
    それを否定すんのはハリウッド映画らしさを否定することにもなっちゃうと思うんだけどなぁ
    63. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月25日 01:14 ID:ZL0sPPKG0
    記事の内容以前に、読者は落合信彦が何者なのか知ってるのだろうか?
    めっちゃ久しぶりに名前聞いたんだがw
    ナチス残党の本は面白かった(トンデモ本的に)
    64. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月25日 01:22 ID:BfUfZP.r0
    落合信彦まだいたのかよ
    うさんくさいおっさんだよな
    65. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月25日 01:34 ID:L2bIyJ.y0
    アカデミー会員と同じくらいの老害だなw
    あのオッサンの記事には、目くそ鼻くそを嗤うというサブタイをつけてやれ
    66. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月25日 01:35 ID:ZHN2CUeC0
    ノーカントリーとかゼアウィルビーブラッドとか見てない漫画やアニメで育ったおっさんの愚痴か
    67. Posted by か   2012年02月25日 01:56 ID:l2VTkHmtO
    ノビーまだ生きてたのか
    それにしてもこいつ相変わらずトンチンカンなこと書いてんな
    68. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月25日 01:59 ID:vv1q.Rum0
    落合信彦のいうことを真に受けるほうがバカ
    昔から口先でメシを食うだけのただのペテン師だよ
    69. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月25日 02:35 ID:IIROv7080
    自分はアニメに関しては最近のものの方が好き。クオリティも玉石混合だけど、テクノロジーの恩恵もあって成熟して来てると思う。
    だけどJPop聴いてるような層にせよアニヲタにせよ過去のルーツを辿ったり別ジャンルのものを見てみたりっていう探究心と教養が無いから、多くの娯楽作品が快楽追従型になっているっていう事実だけは認識しておいた方が良い。
    少なくとも近年のアニメに文学性は希薄でしょ。
    それすら理解しないですぐに老害とか言うやつも若年にして既に思考が老害。
    物を見る目を養わなきゃポルノグラフィティや麻薬とかパチンコとかに近づいちゃうよ。
    70. Posted by か   2012年02月25日 02:42 ID:.4EdfvNSO
    ノビーの書いてるものはすべからくギャグだから、怒ったりマジコメするだけ無粋というもの
    71. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月25日 02:43 ID:rHGLaJbB0
    平均年齢62歳のアメリカ・アカデミー賞の審査員が

    アニメや漫画ばかり見て育った世代wwwwwwwwwwww



    なにこのクレーマーww
    頭おかしいイチャモンつけたいだけのキチガイ以外の何物でもない
    72. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月25日 03:07 ID:4asKiHpL0
    笑ったw まさに老害。
    平均年齢62歳の人達がアニメ・漫画を見て育った世代なのか。
    73. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月25日 03:19 ID:L2bIyJ.y0
    >>69
    ん???俺disられてるのか。
    近年のアニメとかなんとか自論を展開するために、よく知りもしないで不特定多数を貶すんじゃない。
    そもそも昔のアニメ、今のアニメと区別する意味などない。今も昔も時流に適したものがその時代に相応の技術で作られているだけ。

    このおっさんの自論はアメリカの映画制作事情に通じてない的外れだということ。
    アニメや漫画どーたらは…適当な思いつきだから真に受けるな。
    74. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月25日 03:39 ID:Wt02SAlT0
    こいつまだ生きてたのかw
    くっせえ老害はとっとと死ねよ
    75. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月25日 09:00 ID:bqOgpJ.L0
    人間50過ぎると、知らない分野の事を激しく拒絶する・・・・めんどくさいから。
    76. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月25日 12:11 ID:jQZ.JRy.0
    オタの拒否反応も大概だが
    77. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月25日 14:22 ID:YgGK.Y7s0
    教養を得たいなら真面目な本でも読んでろよ
    78. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月25日 21:14 ID:2hkrqzf90
    ノビーはモサドの友人がたくさんいるよ
    79. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月26日 00:52 ID:SJJUlmN40
    気に入らない作品が賞やランクインすれば
    否定したいだけの人間っていつもいるよね
    80. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月26日 04:02 ID:jSZ42WUQ0
    ごくありふれた指摘だと思う。
    ほんっとここの人たちってマンガやアニメという言葉に敏感に反応するねぇ。
    81. Posted by オタクな名無しさん   2012年02月27日 02:39 ID:MXkp3HEe0
    ※80
    ここはアニメを主としたまとめサイトだから敏感になるのはいた仕方ないと。
    しかもアニメ、漫画の引き合いが的外れだから尚更。
    82. Posted by オタクな名無しさん   2012年03月02日 18:04 ID:JjLXEPtw0
    さすがに時代錯誤だろ
    娯楽性と芸術性を兼ね備えた作品が真によい作品じゃないのか?

    コメントする

    名前


    アクセスランキング ブログパーツ