2012年01月16日

    9ed60ehfa
    398 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/16(月) 12:50:37.39 ID:5YjPMKmji
    ビジネスとしては、男性アニメファンの支持が必須

    尾崎 「じつは、我々がまず取り込まねばと思っていたのは、男性アニメファンなんです。なぜかといえば、近年のガンダムや銀魂といった例外もあるものの、一般的にDVDなどのパッケージを買う方は、やはり30歳前後の独身男性が圧倒的に多いからです。

     (ビジネスとして成立させるには)まずコアなファンにパッケージを購入していただく必要があります。逆に言うと、男性に観てもらえない作品は、相当ハードルが高くなってしまう。ですから男性ファンをちゃんとキープして、ご満足いただいた上で、支持層をどれだけ拡げられるかという順番です」


    尾崎 「はい。コアな男性ファンに重点を置きつつ、ライトな層をどれだけ取り込めるかで、拡がりが違ってくるはずだと。じつはここに相反する部分もありまして……」


    尾崎 「コアなアニメファンは、複雑で考えさせるストーリーや、1回観ただけではわからないような内容を好みますよね。

     僕はあんまり好きな言葉ではないけれど、いわゆる「鬱展開」といわれる、シリーズの途中で意外性を持った悲劇を盛り込むことがトレンドになっています。

     そういう作り方をすれば、コアなファンへの引きにはなるだろうと。でも、鬱展開は、この作品の世界観にあわなかったし、いわゆる「萌え要素」で買ってもらうという意図もまた、全然なかったんです。

     それはなぜか。

     監督のさとうけいいち氏には、何よりも『ヒーローを描きたい』という想いが強くあったからです」


    尾崎 「ターゲットの話に戻すと、コアなアニメファンに満足してもらえる作品を作りつつ、ファン層自体も拡げるとなると、いわゆるビジネス的な仕掛けや、耳目を惹く何かが要ると考えました。そこで今回試みたのが、まず『プロダクトプレイスメント(作中に企業や商品が登場すること)』です」

    ―― ということは、『プロダクトプレイスメントありきの作品』ではなかったのですね。


    尾崎 「はい。考えた末に辿り着いた施策です。『コアなアニメファン以外にも観てもらいたい』と考えたときに、僕が想定した視聴者像は、“昔はアニメを観ていたけれど、働き始めて、もしかしたら子どももできて『いつの間にかすっかり遠ざかってしまったなあ』という社会人”です」


    ―― その社会人は男性ですか?


    尾崎 「『最近アニメ観てないなあ』という社会人全般です。既婚・子持ち・年齢・性別すべて不問。仕事から帰って、とりあえずテレビをつけてバラエティーを観るとか、あるいは海外の連続ドラマを休日にレンタルしている。

     そんな人たちに、もう一度アニメを観せたい。あるいは、アニメをほとんど観たことなかったけど、うっかり観ちゃいました、というような人たちに観てもらうことを考えると、ヘビーで複雑なお話はマッチしないと思ったのです。連続物だけど、途中から観てもわかる作りにはしたいなと。バラエティーと同じように、その1回しか観ない人もいるわけですから」


    ―― 単発で満足できるけど、続きも気になるという絶妙な線を狙ったと。


    尾崎 「現在、社会人の生活リズムは不定期極まりないですよね。20~30年前のように、何曜日の何時にはお茶の間でテレビの前に座るという習慣はもはや成立しない。

     だからこそ、バラエティーのようなライトテイストの番組が好まれているのだと思います。毎週連続で観る必要もない。その瞬間だけ面白ければ、それはそれでありだよねっていう。

     僕らは、そういった作品を相手に戦わねばならなかった。良い意味で、ライバルは深夜のバラエティー番組だったんですよ。ほかのアニメ作品ではなく」


    ―― 『ライト層の耳目を惹く』と先ほどおっしゃいましたが、見知った企業ロゴを作品内に登場させること自体が、1つの手段だったわけですね。

    尾崎 「これは“卵が先か鶏が先か”の部分もじつはありまして。ちょっと複雑なのですが、順を追って話せばわかりやすいことなんです。

     ヒーローものをやりたい→真っ向勝負は厳しい→仕掛けが必要。この前提で、等身大のヒーローを描く、しかも社会人に向けて作るとなると、勧善懲悪で世界征服を企む悪を倒す物語ではなく、社会人が共感できる等身大の主人公たちが紡ぎだすドラマこそが、最もターゲットに見せやすい構造だと思ったんです。そこから“企業、組織に属するヒーローが活躍する”というアイデアが生まれました」


    ―― 自分を投影しやすい。


    尾崎 「そうです。やはり、皆何らかの組織・企業に所属して、色んなしがらみのなかで、ストレス抱えながら生きているわけです。そういう共感を生み出したかった。

     そんなストーリーを描き出すために必要な設定ってなんだろうと、ぐるぐる考えるなかで、『企業に属するアスリートって、それに近いな』と。ヒーローをアスリートになぞらえると言いますか」


    尾崎 「そこにはドラマがある。やはり僕らはドラマを描いてナンボですから。企業に属するヒーローであれば、せっかくだから、その企業は本物のほうが面白いぞと。もし成立すれば、耳目を惹くことも間違いないということで、現実のスポンサーへ営業をかけ始めました」

    ―― プロダクトプレイスメントは、作品の世界観構築の結果として生まれたアイデアだったのですね。


    尾崎 「クリエイティブとターゲット、誰に見せたいか、どうやったら共感してもらえるか。設定とお話を考えるなかで、まず、“企業に属する”という設定が生まれ、じゃあいっそリアル企業にすれば耳目も惹くよね、という順番です


    ―― Twitterなどでは、プロダクトプレイスメントの仕掛けや、ペプシネックスのCMが流れているのを見て、もうリクープ(投資回収)できているんじゃないか、というような誤解もありましたが。


    尾崎 「広告収入だけではリクープには、もう全然、まったくと言っていいほど遠いですね。それに前述の通り、そもそもこの仕組みのスタートは儲けるためのものではありません。

     とはいえ、ビジネスモデルに閉塞感があるのは事実です。パッケージ市場がシュリンク(縮小)するなかで、代替のリクープ手段は必要だなという思いもあります。

     せっかく今申し上げたような世界観があって、企業が載ってもマッチする作品なのだから、実在の企業へのメリットも作って、お金に換えられればいいなと。実際、お金はいただいています。

     ただ、それ自体がリクープ手段ではありません」


    ―― このあとの話にも絡みますが、ほかにもリクープのために積み上げていくべきものがあると思います。必ずしも、プロダクトプレイスメントによる、あるいは依存しなければいけないという話ではないわけですよね。


    尾崎 「それはそれで育っていけばプラスアルファとして嬉しいのですが、それに頼った収益構造ではありません。もちろん、TIGER & BUNNYの次の映像(劇場版)を作っていく際に、プロダクトプレイスメントによる収益をちょっとでも増やすことができればいいなとは思っています」


    想定外だった「女性からの支持」

    ―― ターゲットを拡げていくといえば、女性からの反応がすごかったですね。これも狙いがあったのでしょうか?


    尾崎 「特定の女性ファンを意識して作っていたわけではなかったんですよ。そこは嬉しい誤算ではありました」


    ―― そうなんですか。


    尾崎 「はい。先に整理しておく必要があるのは、一般のファン層の中身です。我々としてはライトな女性ユーザーもたくさんファンになってくれているという認識です。

     『TIGER & BUNNYはコアな女性ファン向けアニメ』と言われることがあるようですが、じつは全員がそういったコアな女性ファンというわけではありません

     これまでアニメを観たことがなかった主婦の方などもたくさんいらっしゃるんですよ。元々観ていただきたかったのはそういった層なんです」


    ―― では、例えばガンダム=プラモデルというイメージがあるように、そういった商品化による印税収入はTIGER & BUNNYでも図られているのでしょうか?


    尾崎 「これはやはり従来の延長で、回収方法の7~8割ほどがビデオグラム(BD、DVD)です。おそらく本来のアロケーション(割合)も同様でしょう。残り3割で幅広いグッズ展開や二次展開を考えています。今はまだお話できないことも多いのですが」


    ―― 差し支えない範囲で。


    尾崎 「イメージでよければ、幅広いマーチャンダイジングですね。それはフィギュアであったりコンシューマーゲーム、できればプラモデルにもしたい。二次利用展開としてはイベントがあります。11月に開催した『TIGER & BUNNY HERO AWARDS 2011』もその一環です。


    ―― ドラマ化も?


    尾崎 「プロデューサーの想いとしては実写化やミュージカル化など、そういった幅広い展開でもってリクープしていければと


    ―― ヒット作でも、プラモデルは主力とみなされないのですか。

    尾崎 「プラモデルは本当にわかりやすいロボットものでないと、なかなか難しいですね。ちなみに、プラモデルを最初からリクープの手段として見込めるのは、実際ガンダムぐらいなのです。

     ただ、TIGER & BUNNYは等身大で、いわゆるスーツですから、プラモデルも視野に入れつつ、もっと広めのカテゴリーで展開したいと思っています」



    ASCII.jp:サンライズ尾崎雅之氏インタビュー(前編)TIGER & BUNNYはこうして生まれた

    http://ascii.jp/elem/000/000/657/657192/


    面白かった
    しかし実写やミュージカルはww
    ルルーシュやるし尾崎Pいたら本当になりかねなくて怖いw


    406 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/16(月) 13:19:16.76 ID:i+coh8KLP
    >>398
    ミュージカルか…おじさんに歌い踊られてもなんか微妙だけど、ルナ先生とは
    異常に相性が良さそうだな…。


    501 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/16(月) 17:50:55.19 ID:YbywVwo10
    >>396>>398
    面白かったわ
    教えてくれてありがとね

    尾崎Pのこういう視点のインタを面白がって読む層っての自体が
    ターゲットになってんのかなあと思った 自分も含めてな


    400 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/16(月) 13:00:01.26 ID:hpGVLjMj0
    面白かった!ビジネスの面から見た話はたまにしかないけどいいな

    どうでもいいけど
    尾崎Pの着てる物がナチュラルすぎて背景に溶け込みそう


    401 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/16(月) 13:00:24.84 ID:Q1XPeTh80
    読み応えあって面白かった


    407 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/16(月) 13:20:33.45 ID:hpGVLjMj0
    テニミュの観客動員にビビりつつ
    タイバニミュージカルが本気出したらどうなるかなあと妄想だけしてみる



    409 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/16(月) 13:21:21.26 ID:MXJP5GAE0
    西田脚本と舞台は普通に親和性いいとは思うんだよな


    411 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/16(月) 13:32:04.15 ID:i+coh8KLP
    >>409
    舞台は親和性いいかもしれないが、ミュージカルとなると「歌って踊るおじさん」
    って概念に腹筋が耐えられるかどうかというのがとても心配になる。


    410 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/16(月) 13:30:14.83 ID:tjoELCZp0
    舞台化する作品は女性人気高い作品が多いよな
    一定数そういうの望むファンがいるのかな


    412 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/16(月) 13:33:17.90 ID:6pYUh2/y0
    実写と舞台はやめてくれ…


    413 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/16(月) 13:34:42.85 ID:43aXl7Vm0
    ガワしか出てこないヒーローショーなら大歓迎だけど
    女子人気にかこつけてイケメン()揃いの舞台は勘弁だな


    415 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/16(月) 13:40:49.64 ID:i+coh8KLP
    舞台ってのがそれこそ「トレセンで事件が起きた!ヒーローたちが能力を
    生かして捜査、解決するぞ!」みたいな密室会話劇みたいのだったら結構
    面白いかもしれないなとは思わなくもない。

    しかしメイン男がバニー以外はおじさんにオカマに牛に特濃だからイケメン
    揃えられても困るよなw


    416 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/16(月) 13:42:38.83 ID:KIoqVVCn0
    USJでのワンピの実写ショーは面白かったけど
    あれはショーを行うハコ自体が面白いから成り立ってるんであって
    普通の劇場じゃ目も当てられん事になるだろうな
    タイバニも特殊能力者の話だから舞台装置もそれ相応に迫力を出せるものでないととんでもない事になりそうだ


    418 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/16(月) 13:43:35.97 ID:nzGxtv1H0
    田村Pは最初CMキャラクターの企画があって
    それがぽしゃってからタイバニに繋がっていったっていってたから

    プレイスメントはそこからできた案だと思ってたけど
    ちがうのかな?

    ミュージカルはまじ簡便してほしい
    ギアスの展開をみてると恐ろしい


    421 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/16(月) 13:50:04.58 ID:NJLbjbsx0
    牛角さんとかヒーローショーでどうしたらいいんだよ


    429 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/16(月) 13:59:00.81 ID:AtT62pqx0
    >>421
    ドリルが凄い回る。


    425 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/16(月) 13:53:57.36 ID:6pYUh2/y0
    とりあえず実写やるなら映画2本無事に作り終わってから
    実写なり舞台なり次の企画を発表して欲しいな

    映画見る前に実写発表されてテンション下がったら映画を何度も観にいけないかもしれん



         / ̄ ̄\
    .   ./   _ノ  ヽ
        |    ( ●) (●)
        |      (__人__)  ∫
        |     `⌒´ノ ∬    新聞で広告募集を見て広告収入がメインの作品なのかと思ったら面白くするアイデアの一つなのか
    .   ヽ         } | ̄|    結局はBD/DVD売るしかないんだなぁ・・・
         ヽ     ノ |_|)   ミュージカルとかは諸刃の剣だからやるとしてもしっかり選考してほしいね
    ____/      イー┘ |
    | |  /  /     ___/
    | |  /  /      |
    | | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    TIGER & BUNNY KING OF WORKSTIGER & BUNNY KING OF WORKS

    バンダイビジュアル 2012-03-30

    Amazonで詳しく見る
    x4elglgz
    TIGER&BUNNY ゆらゆらクリップコレクション BOX

    プレックス 2012-04-25

    Amazonで詳しく見る

    TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 9 (初回限定版) <最終巻> [Blu-ray]
    TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 9 (初回限定版) <最終巻> [Blu-ray]

    関連商品
    TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 8 (初回限定版) [Blu-ray]

    TVアニメ『TIGER & BUNNY』キャラクターソングアルバム「BEST OF HERO」
    2012年01月16日19:15│ 記事URLコメント(50)│ カテゴリ:アニメネタ・他ネタ | TIGER & BUNNY
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    他ブログ様新着記事

    コメント一覧

    1. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 19:19 ID:z6hmIjQP0
    実写なら西田がそのまま脚本担当でいいな。
    2. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 19:25 ID:jLoMPZkMO
    実写化とミュージカル・・・黒歴史が来るぞォ!
    3. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 19:25 ID:LIVCZZ420
    ちゃんと力入れたら仮面ライダー的な感じで実写化できそうな気もする
    4. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 19:28 ID:BT9zSd5ZO
    ハリウッド映画としてなら実写版は見たい
    日本語吹替版の声優変更は無しで
    5. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 19:31 ID:BEV0tXxyO
    実写&ミュージカルは止めて…本気で止めてくれ
    6. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 19:37 ID:Mv32pl4b0
    実写西田はガチ。
    漫画を実写化するのに定評あるもんな。
    ただミュージカルはどうなんだろう、そこが不安。
    7. Posted by 名無しさん   2012年01月16日 19:38 ID:XLHwCWI5O
    普段は実写化反対派だが、この作品に関してはキャラデザやスタッフの特性を見ても三次は合うと思う ミュージカルは見てみたい 他の一般アニメとは違うと思うが
    8. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 19:40 ID:5QEC3rPH0
    普段見ない層がどれだけ見てくれたかはわからんがヒットしてよかったな
    PV見たときは絶対見ないと思ってたのにw

    ただ2クール目は必要なかった気もしたが
    9. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 19:41 ID:pndD50Vk0
    ギアスの記者会見見るとバンジュ自体が
    演劇やミュージカルに意欲的にやる傾向になってるっぽいからほぼ間違いなくやるだろうなぁ
    まぁでもヒーローショーみたいになってそこまで違和感ないかもしれん
    10. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 19:41 ID:2RgCpnaK0
    実写はできそうなアニメだなあとは思ってたけど
    キャストとかロボスーツとか町並みとかすげえ難しいだろ・・・CG多用だろうな
    そこ頑張れるなら見るよ
    信じてるけど吹き替え版は声優一緒でよろしく
    あとスカイハイはトムクルーズなwwwwwwww

    ミュージカルwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    11. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 19:50 ID:MHLVfFg.0
    売れたからこそクリエイターとしてやりたいことが広がりまくりングか
    色々挑戦するのもいいと思う、ちゃんと元のアニメの方にもちゃんと力をいれてくれれば、後半はいろいろ酷かったし
    12. Posted by チケットのお求めはお近くのローソンで   2012年01月16日 19:51 ID:jos09AtcO
    ミュージカル
    ルナティックナイト~ドキドキ☆今夜もタナ声~
    13. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 19:54 ID:4SB3adM80
    >これまでアニメを観たことがなかった主婦の方などもたくさんいらっしゃるんですよ。
    >元々観ていただきたかったのはそういった層なんです

    いや、今までアニメ見たことない奴が深夜にやってるアメコミっぽいアニメなんて見るわけないやろ
    14. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 20:04 ID:16ONrC6S0
    やっぱり円盤売り上げって収入のほとんどを占めるんだな
    15. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 20:05 ID:MpEtc4lc0
    男性層のファンを取り入れたいなら変な腐女子歓喜なBL展開やめろよ
    「お前まつ毛なげーな」とか意味わかんねーよ
    16. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 20:06 ID:xZ5jH3bU0
    実写は苦手なんだけど、アニメの中では実写化して酷くならない部類っぽいからな
    特撮みたいになるんならそれはそれでアリか
    17. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 20:09 ID:vTkP.dmm0
    アニメ以外はいいです…
    それと、「プラモ?ガンダムしか売れません」はあんたたちの所為です
    18. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 20:10 ID:V1WlVN4w0
    正直TBの実写は見て見たい(ただしハリウッドで)
    19. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 20:12 ID:d71mEIiq0
    あまり調子こかないほうがええぞ
    20. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 20:15 ID:4xw9uPhJ0
    実写化ってアイアンマンみたいのイメージしてんのかな?
    ミュージカルは腐もいるしテニミュに近い感じでいけるだろうけど実写は無理だろ
    21. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 20:17 ID:fEbrjord0
    基本的、男性のファンが多くつかない作品は
    過大な展開は危険

    腐受けというと、サーバーフォーミュラ何かあるけど
    結局女性キャラ人気で支えた男性ファンの力が大きいし

    サクラ大戦のような作品であの当時なら判るが
    現在のようなネット全盛時代では、イケメン兄さん
    だけでは不安が残る
    ブルーローズ以外に更にファン受けする
    女性キャラが大勢いれば話は別だが
    22. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 20:27 ID:V1WlVN4w0
    ※21
    TBは女キャラも人気あったけどみんな出番もセリフも少なかったからなぁ・・・
    23. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 20:30 ID:UZX.QAjT0
    タイバニって公式ちょっと調子乗ってるというかズレてるというか
    そんなに腐にばっか媚びなくてと良いと思うんだけど
    24. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 20:38 ID:DV8wyfYf0
    実写らめえええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!

    ・・・だが、西田脚本なら見るわw
    25. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 20:42 ID:m3ysbjjg0
    実写はできるだろうし観てみたいがミュージカルはどうだろうねぇ

    ああいうアニメはたまには欲しいよ
    26. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 20:46 ID:FEqLzCHRO
    一番の問題はジェイクの裸ニーソだろ?
    27. Posted by 名無しさん   2012年01月16日 20:46 ID:3.lr2BWRO
    男性層を取り入れたいなら、腐狙いを継続しつつ女性キャラ増やせばいいのでは? 女子ウケはあってもいいと思うが
    28. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 21:09 ID:eaO0wtIP0
    ハリウッドの映画化は見たいな
    企業ロゴは日本のではなくアメリカの企業を使用するとか
    29. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 21:11 ID:1uFP3Sbv0
    ぶっちゃけ
    タイバニは飽きた

    メインの二人以外が目立ってないし
    脚本もいまいちだったよなぁー

    オワコン化する前に稼げるだけ稼いどけぇーwwww
    30. Posted by あ   2012年01月16日 21:13 ID:op6HLExOO
    個人的にミュージカルは勘弁してもらいたい…
    せっかく素敵なヒーロースーツがあるんだから大人向けのヒーローショーみたいな路線がいいなぁと。あのガワは動くと本当にかっこよかった
    31. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 21:18 ID:jTb.fwQeO
    ※13
    MXは午後11時からだったんだけど深夜?
    32. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 21:24 ID:.sIrR0Pg0
    ※27
    萌えも腐も狙ってなかったって書いてあるじゃん
    33. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 21:34 ID:w4aw48ZnO
    深夜、特にオリジナルアニメって一回失敗るとほぼ終わりなとこが怖いね
    円盤商法は以降仕方ないが。
    オリアニ好きだから今期もオリアニを応援するよ
    34. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 21:41 ID:WjW.fwkE0
    男性向けにつくったつもりが腐女子に受けたって・・・

    これ自分で自分は大衆受けさせる才能がないって認めたようなもんだと思うけど

    加えて肝心の脚本は不評だし
    35. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 22:07 ID:lBnzvxst0
    興味深いね
    でもみんな「ミュージカル」に反応しすぎw
    個人的には「舞台化」にしてほしいけどね
    36. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 22:09 ID:knoigZL60
    ※14
    原作アリか小説や漫画のメディアミックスすればそっちで伸ばす手もあるんだろうけどね
    37. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 23:28 ID:TTsj8Apo0
    女をたくさん出せば男性層が一気に釣れるというものでもないだろ
    それに公式の話をすべて鵜呑みにする訳ではないが、監督や制作陣の過去作品考えても腐女子層に媚びるような作品づくりをするタイプじゃあない

    腐だなんだって騒いでる連中はアメコミや洋画をあまり見ないタイプなのかな
    38. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 23:34 ID:1LFzW56j0
    美しい思い出と女児だけ残して奥さんがマ○コし飽きる前にくたばってくれて
    奥さんに先立たれた可哀想な俺ながらもガキをネグレストして
    女子高生アイドルに一方的に思いをよせられるっていうのがいかにもオッサンの妄想
    39. Posted by 名無しさん   2012年01月16日 23:50 ID:xtq1.lT2O
    というか記事の内容からすると萌え系に興味ない層…というか
    元々アニオタですらない男性がターゲットのようだから
    女キャラを増やせというのは的外れでは
    40. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 23:50 ID:pYcUpvJN0
    ※37
    そもそも20代後半位からの男にとって男向けの作品って男の比率が高い方が普通だしな
    女の子多い作品は気恥ずかしくなっちゃって苦手な奴は多いでしょ

    ヨウツベやニコニコが出てきた辺りから若い子にオタ趣味が加速度的に浸透したけど
    それ以降の世代はハルヒ以降のムーブメントに乗ってるから琴線が微妙に違うんだろうね
    41. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 23:53 ID:WFFfFfin0
    >女をたくさん出せば男性層が一気に釣れるというものでもないだろ
    むしろ萌え豚ばかり釣れて、元々狙ってた一般人やライト層はドン引きだろ

    こう考えるとまどかはタイバニとは逆のアプローチだったんだな
    ・複雑で考えさせるストーリー
    ・鬱展開
    ・主人公は美少女
    ・魔法少女物
    ・萌え絵
    ・百合百合しい人間関係
    今のオタが好きそうな物詰め込んでるから、幅広いオタに受けたんだろうな
    もちろん虚淵の脚本力もあるんだろうけど
    42. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 23:57 ID:Vova0UOG0
    ※38
    妄想でいろいろ語るのは別に良いが
    ネグレストじゃなくてネグレクトな

    43. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月16日 23:57 ID:lDysdW.N0
    ドリルが凄い回るにワロタw
    腐女子がここまで食いつくと思わなくてびっくりしたっていうのは一視聴者としてある
    Fate/Zeroも腐女子が異常に食いついててびびった
    44. Posted by も   2012年01月17日 00:13 ID:avepoq.YO
    本当に諸刃な企画だな…素直に二期を待つわ
    45. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月17日 00:13 ID:69igZIueO
    単純娯楽痛快劇とでも言える作品かな?

    ヒーローの内面や裏事情も描いてるから単純では無いかもしれんが…
    46. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月17日 00:27 ID:cuMVdEVA0
    ソフト購入者のメインは男性なんだろうけど
    売り上げ上位食い込むには女性人気も必須なきがする
    47. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月17日 01:17 ID:vbk3RhCW0
    婦女子をワンピース以外のフィギュアで
    買いに走らせた功績は大きい
    ただ、主役二人以外の需要が微妙な為
    今後の不安が残る
    48. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月17日 08:49 ID:DmwnJERg0
    ※47
    おい牛角さんdisってんのか
    とりあえずフィギュア瞬殺は人気と反比例でタイガー<バニー<<スカイハイ

    実写はジョニデ・トム・じょんて・バンデラスで頼む
    あと友恵は仲間な
    49. Posted by オタクな名無しさん   2012年01月17日 14:45 ID:4.XbFlL60
    ドリルが凄い回るwww
    強靭な皮膚とはなんだったのか

    実写で一番心配なのは姐さんの股間だな
    50. Posted by 通りすがり   2012年01月17日 19:12 ID:34q7xqpY0
    尾崎Pの話、面白かった。
    そうなんだぁーって、すごく納得したよ。

    でも、実写化や舞台はアニメでのイメージが壊れて嫌な展開になりそうだから、やっても俺は観ないなぁ。。
    今までアニメやマンガの実写化観て、大抵はイメージ壊されて泣いたし。
    どうせ実写や舞台やるなら、その話をアニメでやって欲しいよ。
    まぁ、ホントにするかは知らんが。。

    その前にしっかりと映画、頼んます。♪
    楽しみにしてるからさ。

    コメントする

    名前


    アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ